闇株新聞

世界の出来事を独自の見解で読み解く
刺激的金融ブログ

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年08月20日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 8月21日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 米国は大丈夫なのか? 日本も大丈夫なのか?

 ここのところさらに迷走しているトランプ政権ですが、8月18日にはバノン・主席戦略官が「解任」されました。これはホワイトハウス内の勢力争いと混乱がさらに新しい段階に入ったことを意味します。

 そこで最新の状況と、これから予想される世界の政治バランスの変化と、もちろん米国だけでなく日本の金融市場に対する影響を解説します。

 重要なタイミングなので、正確な時間はお約束できませんが「日曜日中」に先行配信します。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2017年・夏版 その6

 銀行団が東芝に半導体事業を今月中(8月中)に売却決定するように圧力をかけているようですが、いずれにしてもベインキャピタル(日米韓連合)かKKR(売却を指し止めているWDを抱き込んでいる)といったファンド主導となってしまいます。

 そこで今週は、企業がファンドに売却された後、仮に再上場できたとしてどういう後遺症を抱えているかを、すかいらーくとスシローグローバルHD(旧あきんどスシロー)の直近決算を挙げて解説します。

 要するにファンドの利益がいかに優先されているかですが(まあ資本主義の中では批判するわけにもいきませんが)、東芝はそれを必死に推し進めようとしているわけです。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー
 
 たぶん「書籍」です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(8月20日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
■未分類 | 2017.08.20
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム