Category : ■未分類

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年08月13日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 8月14日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 ここからの世界の金融市場を大胆に予測する  その3

 シリーズの3回目ですが、そろそろ結論を出したいと思います。このシリーズを書き始めた2週間前に比べても、世界の金融市場を取り巻く「市場心理」が微妙に変化しているように思えますが、その辺も考慮しながら書いていきます。

 今週はできるだけ日本を中心に書いていきます。まず北朝鮮問題とトランプのロシアゲート疑惑の最新状況、安倍政権に対する官僚組織の反撃開始とその影響、待ったなしとなってきた日本の物価上昇と日銀の金融政策、円相場の行方、日本の株式市場に起こり始めている構造変化などについてです。

 とりあえず本年いっぱいをめどに「大胆な予想」を完成させようと思います。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2017年・夏版 その5

 今週は、前回のシリーズ(2017年・春版)でも取り上げたネット販売会社と宅配会社の「力関係」それに「株式市場における評価」が変化しているかどうかを検証します。

 また以前からネット販売会社はリアル店舗の小売会社に比べて「評価されすぎている」とも感じていますが、その辺も掘り下げて考えてみます。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 今週は「書籍」です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(8月13日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
■未分類 | 2017.08.13

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年08月06日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 8月7日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 ここからの世界の金融市場を大胆に予測する  その2

 先週は書きたいことの半分くらいしか書けなかったので、その続きです。リーマンショック以降の世界的な金融緩和・量的緩和が巻き戻されていく中で、これからの世界の為替、株式、国債市場などを大胆に予測してみたいと思います。

 ただここからは従来の連続線上で物事を判断すると大きな間違いに陥る可能性があります。すでに各市場に現れている「気になる兆候」も含めて、そこから市場心理がどのように動くかを予測しなければなりません。

 今週はすでに「バブル」であるもの、これから「バブル」になりそうなもの、あるいは逆に気がつかないうちにすでに弾け始めている「バブル」などを取り上げながら、具体的に解説していきます。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2017年・夏版 その4

 単なる決算内容や各指標だけではなく、いろいろな意味で株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」を探すシリーズの4回目です。

 今週は前回のシリーズ(2017年・春版)で、「いくらなんでも安く放置され過ぎ」あるいは「いくらなんでも高く評価され過ぎ」と書いた企業の「その後」を検証します。



お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 まだ決めていません。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(8月6日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
■未分類 | 2017.08.06

緊急アンケートのお知らせ

2017年08月03日

緊急アンケートのお知らせ


 本日深夜に更新する記事の内容について、「ビットコインの分裂騒動でわかったこと」と「積水ハウスが嵌り込んだ海喜館の怪」のどちらにしようか迷っています。

 そこでよろしかったらコメント欄にリクエストをお寄せください。リクエストの多かった方を書きます。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:54 | TrackBack:0
■未分類 | 2017.08.03

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年07月30日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 7月31日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 ここからの世界の金融市場を大胆に予測する

 FRBの資産縮小が9月から開始されることが確定的となりました。またECBの量的緩和縮小も同じように確定的であり、カナダに続きオーストラリアや英国なども利上げに踏み切りそうです。

 つまりリーマンショック以降の世界的な金融緩和・量的緩和が、「はっきりと」巻き戻され始めたことになります。

 一方で日銀だけは「蚊帳の外」と思われますが、さてここからの世界の(もちろん日本を含む)為替、株式、国内など各市場はどのように動いていくのでしょう?

 はっきりと感じられることは、ここから従来の連続線上で物事を判断すると大きな間違いに陥る可能性があることです。すでに各市場に現れている「気になる兆候」も含めて、いろいろ大胆に予想してみます。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2017年・夏版 その3

 単なる決算内容や各指標だけではなく、いろいろな意味で株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」を探すシリーズの3回目です。

 今週は一向に盛り上がらない日本の消費の中では「勝ち組」とされるコンビニについてです。本シリーズの常連ですが、コンビニの成長が止まれば日本の消費活動がさらに低迷していることになりますが、すでにその兆候は現れているようです。

 これはコンビニ各社の問題なのかどうかも考えてみなければなりません。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 最近「書籍」が続きましたので、今週は「書籍」以外です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(7月30日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
■未分類 | 2017.07.30

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年07月23日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 7月24日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 最近の出来事からとくに重要と思われるポイントをいくつか  その2

 先週は予告の半分しか書けませんでしたので、その残りを中心に書きます。

1、 ビットコインなど仮想通貨のこれから
2、 成長率予想を上方修正して国債買入れ額を増加させる日銀の支離滅裂、など。

 仮想通貨については先週の「闇株新聞」にも取り上げましたが、そこからまた価格が急回復していますので、改めて書き加えます。

 日銀については、先週は成長率・物価予想をまとめた展望レポート(7月20日公表)が出る前に書くつもりでしたが、公表後でも書くべきポイントはほとんど同じです。

 また本年後半の株式・為替についても(7月上旬の公表分とほとんど変わりませんが)再度まとめます。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2017年・夏版 その2

 単なる決算内容や各指標だけではなく、いろいろな意味で株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」を探す再開したシリーズの2回目です。

 今週は、「またか」と言われそうですが、やっぱり気になる東芝です。6月末までに正式調印するはずだった「日米韓連合」への半導体事業売却はどうなっているのか?など「その後の展開」が中心ですが、また著名アクティビストであるグリーンライト・キャピタルが東芝株を買い増したと伝えられています。

 エフィッシモ・キャピタル(9.8%保有)もブラックロック(5%超保有)も、持ち株をあまり変動させていないようですが、果たして東芝株を保有し続けて「勝算」があるのか? あるいは全く違った目的があるのか?なども考えます。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 最近「書籍」ばかりですが、今週も「書籍」です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(7月23日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
■未分類 | 2017.07.23
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム