Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

新規参入「資本のハイエナ」の悪事

2012年06月14日

新規参入「資本のハイエナ」の悪事

 本日は「マニアックな話題」にします。

 「資本のハイエナ」とは業績不振の上場企業に増資を持ちかけ、材料を付けて株価を上昇させて売り抜ける人間のことを指すようです。マスコミの勝手なネーミングで、数多くの記事や相関図なるものも作成されているのですが、正鵠を得たものは全くありません。

ただ大手の「資本のハイエナ」は例外なく当局の捜査の対象になり、現在は活動していないことも事実です。

 本日書くことは(さすがに)これではなく、彼らが去ったあとに「新規の資本のハイエナ」が見よう見まねで参入してきたのですが、経験・ノウハウ・人脈・仁義すべてに欠ける人間が「あきれるような悪事」を繰り返す結果、「瀕死の上場会社」が出てきていることです。

 そのほんの1例です。

 JASDAQ(グロース)上場のT&Cホールディングス(コード・3832)は、本日(6月13日)に中国の投資家への6億円ほどの第三者割当増資が払い込まれず、1億円ほどのデッドエクイティスワップによる新株発行だけになったと発表しました。つまり新規の資金は1円も入らなかったのです。

 昨日(6月12日)わざわざ臨時株主総会を開催して、現在の発行株数をはるかに上回る今回の新株発行と、割当先の中国の投資家などからの3名の取締役の選任を承認していたのですが、払い込まれなかったのです。

 T&Cホールディングスは本年2月に債務超過に転落していることもあり、相当厳しい状況に追い込まれたことは間違いないのですが、本日書くことはこれでもありません。

 同社が今日の状況に追い込まれた最大の原因とされるのが、昨年9月に6万円前後だった株価が2週間ほどの間に2万円以下まで急落し、その時も発表していた第三者割当増資が中止になったことです。

 この経緯については同社の昨年11月16日付けIR「(途中経過)第三者割当増資の上位とおよび主要株主の異動についてのお知らせ」に詳しく出ています。

 要するに、同社が2010年8月24日に中国の投資家(本日に払い込まなかった投資家とは別です)に3500株(払い込み価格33,000円)の第三者割当増資を行っていたのですが、そのうち3000株が突然別の株主に担保権の行使として譲渡され、換金のために短期間で売却されたので株価が急落したのです。

 しかし問題は、この中国の投資家はこの株を担保に入れたことはなく(つまり資金を借り入れたことも無く)、すべて投資家の常任代理人の(IRに実名が記載されているのでその通りに書きますが)グローバル・インベストメント・リサーチ株式会社(代表取締役・松本弘樹)が投資家の了解を取らずに勝手に行ったものです。

 つまり、この株式を担保に勝手に借入れた5000万円ほどと、担保権を行使した株主が資金回収を完了したと返却した800株まで勝手に売却したその売却代金を、すべてこの松本弘樹が懐に入れたのです。

 この松本弘樹なる人物は2000年代の初めころに、株式解体(注)の最大手だった故・西田晴夫の周辺で「使い走り」をしていました。その後「単に横で見ていただけの解体作業」をいかにも自分が関わっていたかのように本を何冊か書き、証券取引等監視員会へも進んで「情報提供(あることないこと何でもチクる)」をしていました。

(注)増資されたばかりの新株とか、大株主の持ち株とか、相当量まとまった株数を売りさばく手法。単純に市場で売却できる株数ではないので、数多くのブローカーを動員して「買い注文」を積み上げて売買を膨らませていくが、最終的に解体が終わると手を引くので暴落となることが多い。
 また西田晴夫まで「資本のハイエナ」とされているが、西田だけでなく彼らの行動は多岐にわたり、みんなタイプが違うことをマスコミが全く理解していないことになる。

 問題は、大手の「資本のハイエナ」がみんないなくなってしまったため、松本のような経験・ノウハウ・人脈・仁義すべてに欠ける人物でも跋扈出来るようになったことです。当然上場会社や投資家にも多大な迷惑をかけ、ますます株式市場を「怪しい」ものにしてしまい、最大の問題は「出元の怪しい資金」を株式市場に呼び込んでいることです。

 証券取引等監視委員会にしても、「あまりにも小物」なので「監視委員会の社会的立場を高くする」わけでもなく、結果的に野放しになっているのです。

 似たような話がほかにもたくさんあるのですが、またの機会にします。

闇株にご賛同頂ける方は下のバナーをクリックをして頂けると助かります。
現在は「株ランキング1位」です。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:10 | TrackBack:1
■闇株的見方 » 社会 | 2012.06.14
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム