Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

全日空の「やっかいな」増資発表

2012年07月05日

全日空の「やっかいな」増資発表

 昨日書いたバークレイズ銀行のLibor不正操作事件は、会長とCEOの辞任に続いて就任したばかりのジェリー・デルミエシCOOも辞任してしまい、いろいろ書き足したいことがあるのですがちょっと中断して本日はこの話題です。

 昨日(7月3日)昼のNHKニュースで、全日空が2000億円規模の増資を検討していることが報道されました。会社発表を伝えたのではなくNHKの取材によるニュースです。

 また同日の日経新聞夕刊の一面トップにも同様の記事が出ています。記事の締め切り時間からしてNHKと同じようなタイミングで書かれたはずです。

 それを受けて同日午後1時20分ころ、全日空が「本日の一部報道について」として「現時点では決定した事実はありません。開示すべき事実が決定した場合は、速やかに公表します」とのIRを出しました。

 そして同日の午後4時に「新株式発行並びに株式売り出しについてのお知らせ」のIRが出ました。この2時間半ほどの間に「大急ぎで決定した」らしいです。

 発表された内容は9億1400万株の株式発行で、そのうち6億1400万株が国内分、3億株が海外分となっています。これとは別に8600万株のオーバーアロットメントによる売り出しとカバーのための第三者割当増資があるため、最大で10億株の新株発行となります。

 国内発行分の共同主幹事は野村証券・ゴールドマンサックス証券・JPモルガン証券、海外発行分はGoldman Sacks International・JP Morgan Securities Ltd・Nomura International plc・Deutsche Bank AG、オーバーアロットメントとカバーのための第三者割当増資は野村証券に対してとなっています。

 現在の発行株数が25億2495万株ほどなので28.3%の希薄化となります。取締役会で決定できる新株発行の上限が25%までというルールがあるはずなのですが、気にしていないようです。それより、つい先日の株主総会では全く予告していない巨額増資の発表は、潰れる前のJALと全く同じです。

 全日空の株価(出来高)は、先週末の6月29日が226円(1595万株)、7月2日が224円(2404万株)と、普通1日の出来高が1000万株以下なので明らかに増えています。

そして7月3日は昼のNHKニュースで後場寄りから急落して193円(1億427万株)となり(増資IRは同日の午後4時)、本日(7月4日)は195円(7843万株)でした。

 最近当局が、ことのほか神経質になっている「増資インサイダー」の観点から問題点を整理すると以下のようになります。

 全日空のIRに数時間先行したNHKのニュースは、会社発表を報じているのではなく「NHKの取材による独自記事」です。慣習的には報道機関の取材による独自記事は「インサイダー情報」とは見なされません。従ってNHKニュースを見てから全日空株を売却(空売りを含む)してもインサイダー取引にはなりません(尤もニュース直後の後場寄りから急落しているのであまり意味はないのですが)。

 ただ本年1月に逮捕された経済産業省・元審議官のインサイダー取引でも、それ以前に報道機関の「独自記事」が多数出ていました。結局は当局(金融庁と証券取引等監視委員会)の「裁量」「認定」による判断となるため「狙われていた場合」は安全とは言えません。

 全日空が午後1時20分に出した「現時点で決定した事実はありません」とのIRは、「その時点で増資の機関決定(取締役会)を開いていなかった」ということで、確かに「その通り」なのでしょう。

 ただ増資の手続きは、財務局や東京証券取引所への事前相談は「最低2週間前」というルールがあり、「どの時点で増資が実質的に決定していたのか」が問題になれば、これも当局の「裁量」「認定」による判断となり「虚偽開示」になる可能性もあります。

 また全日空株の7月3日時点の「空売り」残高には、幹事に入っているNomura International plcやDeutsche Bank AGの名前もあります。「たまたま」の顧客注文とするのでしょうが疑わしいものもあるはずです。

 直観的に思うのは「せっかくのJAL再上場で公的保有分が高値で売却できると思っていたところにぶつけてきた」「それを主導したのが主幹事の野村証券である」などで当局のご機嫌を損ねてしまい、あとの主幹事は見事に「聖域」の外資系証券ばかりなので、野村証券だけがあらゆる「裁量」「認定」による判断で「クロ」とされてしまいそうな「やっかいな」増資発表であったことは間違いありません

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:12 | TrackBack:0
■闇株的見方 » 株式 | 2012.07.05
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2012年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム