Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

冬期オリンピックが開催されるソチとコーカサス地方の複雑な歴史 前半

2014年01月16日

冬期オリンピックが開催されるソチとコーカサス地方の複雑な歴史 前半


 2月7日からロシアのソチで冬期オリンピックが開催されます。ソチでは4万人もの兵士や警官が厳重警備しており、さらに開催期間中は無人機が空から偵察を続け、ミサイル迎撃システムも配備されるようです。

 ソチから近いチェチェン共和国のイスラム過激派によるテロを警戒するためで、実際に昨年末には近くにあるロシアの都市・ボルゴグラードで爆破テロが相次ぎ、多くの犠牲者が出ました。

 ところがソチを含むコーカサス(ロシア語ではカフカス)地方の歴史は、そんな単純なものではありません。せっかくソチでオリンピックが開催されるので、この地方の歴史や複雑な民族紛争の一端を解説します。できるだけ簡略に、前後半の2回にまとめます。





 Wikipediaに掲載されている地図をもとに、東西南北ではなく上下左右で説明しますと、地図の左が黒海、右がカスピ海です。その間の色分けされた地域がコーカサス地方で、その面積はすべて合わせても44万平方キロで、日本より少し大きいだけです。

 またコーカサス地方の左下がトルコ、右下がイラン、真上がロシア連邦(共和国)、左上がウクライナ、右上がカザフスタンです。

 コーカサス地方の南部には、1991年に旧ソビエト連邦から独立したグルジア、アルメニア、アゼルバイジャンがあり、それぞれグルジア正教(ロシア正教と同じ東方正教会に属します)、アルメニア正教(同じ)、イスラム教(シーア派)の信者が国民のほとんどです。

 このコーカサス地方の南部から、東西に横たわる5000メートル級のコーカサス山脈を挟んだ北部は、ロシア連邦(共和国)の北カフカス連邦管区を構成する共和国・地方がひしめき合っています。あくまでもロシア連邦(共和国)を構成する共和国・地方で独立国ではありません。シベリアのサハ共和国と同じです。

 コーカサス地方の北部は、地図の左の方は比較的ロシア人が多く、ソチは一番左のクラスノダル地方のグルジアに近い黒海沿岸にある有数のリゾート地です。しかし地図の中央から右に移動していくと民族・宗教が複雑に入り組み、イスラム原理主義者がロシアからの独立を目指してテロ行為を繰り返しているチェチェン共和国などがあります。

 コーカサスの歴史を少し振り返っておきます。1917年のロシア革命で旧ソビエト連邦の権力を握ったボルシェビキ(ロシア共産党)は、最初のリーダーだったレーニンが民族自治の方針を打ち出していたため、コーカサス地方(南部も北部も一帯)もチェチェン・イングーシ自治共和国として、ある程度の自治が認められていました。

 ところがレーニン死亡後に権力を握ったヨシフ・スターリンは、まさにこのコーカサスのグルジア出身だったのですが、逆にこの地域への統制・弾圧を強化します。もともと旧ソビエト連邦への併合に反対していたチェチェン人は、特に粛清・殺戮・シベリア追放の対象となりました。

 コーカサス出身のスターリンがこの地域への統制を強めた理由は、19世紀にこの地域で発見された大油田(バクー油田)の利権を独り占めするためでした。その過程でロスチャイルドなどのユダヤ資本との結びつきも囁かれたので、スターリン=ユダヤ人説が出てくるのですが、この地域のユダヤ人については「後半」に出てきます。

 旧ソビエト連邦崩壊直前の1991年、チェチェンはソ連軍のドゥダエフ将軍を大統領に選出し、ソビエト連邦離脱法に基づき独立を宣言します。ソビエト連邦離脱法とは、当時のゴルバチョフ・ソビエト連邦大統領がロシア、ウクライナ、ベラルーシなどの旧ソビエト連邦を構成していた15共和国との「新たな関係を築く」ためのものだったのですが、チェチェンは旧ソビエト連邦の構成国ではなくロシア共和国内の共和国だったので、そもそもソビエト連邦離脱法が適用されず、現在まで紛争が続くことになります。

 ちなみにこのソビエト連邦離脱法とは、ゴルバチョフ大統領が1991年8月にクーデターで監禁されて失脚し、ソビエト共産党とソビエト連邦が消滅する原因になりました。

 ソビエト連邦崩壊後、新たにロシア共和国の大統領となったボリス・エリツィンは、1994年12月にチェチェン独立阻止のため大規模に軍事介入します(第一次チェチェン紛争)。これもロシア共和国最大の外貨獲得手段である石油のパイプラインの一部がチェチェンを通過していたからです。

 明日の「後半」は、第二次チェチェン紛争をめぐる「プーチンの暗躍」、もっと歴史を遡ったハザール王国とユダヤ人などを解説します。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
■闇株的見方 » 社会 | 2014.01.16
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2014年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム