Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2014年07月13日

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 予定通り7月14日(月曜日)の夕方に配信します。


 予定内容です。

メインテーマ 1  アベノミクス相場1年半の検証 今年後半の金融市場は? 番外

 2週にわたってアベノミクス相場の1年半を検証してきました。そこから今年後半の金融市場を「幅広く」考察します。

 金融緩和・財政出動・成長戦略を3本の矢とするアベノミクスはまだまだ継続中で、その金融市場に対する影響を「まだ使えるもの」「もう使えないもの」「使ってはいけないもの」そして「新たに使うべきもの」に分類しながら考えていきます。

 特にFRBがはっきりと量的緩和(QE3)の本年10月終了を表明し、次の関心は利上げ時期に移りつつありますが、その世界経済・金融市場への影響が軽視されていることが気になっています。

 7月3日に史上最高値の17068ドル(終値)を記録したNY株式が、先週末(7月11日)は16943ドルと「やや」調整気味であることや、日本では10年国債の利回り低下が止まらず先週末には0.53%となっていることなども、気になっています。

 日本の株式・為替・国債市場だけではなく、米国・ユーロ圏・中国・その他の新興国など、できるだけ幅広く取り上げるつもりです。 


メインテーマ 2  中国人の尊大さはどこから来たのか? その中国人とどう対決していくべきか? を歴史から考える  その2

 中国人によると日本人は歴史を知らないらしいので、中国および中国人の歴史を「これでもか」というほど理解するためのシリーズの2回目です。

 単なる中国通史ではなく「厄介な中国および中国人の攻略法」と考えてください。

 先週は「あちこち」脱線したので紀元前の春秋・戦国時代までで終わってしまいました。今週も愚帝・悪女・美女など、やはり「かなり」脱線すると思います。

 また中国と朝鮮半島・日本の関係史も盛り込んでいきます。


お勧め「映画」「書籍」コーナー

 まだどちらか決めていません。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債相場について考えます。


質問コーナー

 いつもたくさんの質問をお寄せいただき全部にお答えできていませんが、できるだけたくさんお答えします。本日(7月13日)深夜まで受け付け受けています。


 闇株プレミアムのお申し込みはこちらから → http://yamikabu-premium.com/index2.html


 今月(7月)に配信したメルマガのメインテーマだけご紹介しておきます。


7月7日号
メインテーマ1 アベノミクス相場1年半を検証 今年後半の金融市場は? 後半

メインテーマ2 中国人の尊大さはどこから来たのか? その中国人とどう対決していくべきか? を歴史から考える その1


 今からお申込みいただければ、上記メルマガをバックナンバーですぐに読むことができます。
 無料購読期間がありますが今月は31日に課金されるのでご注意ください。
 
(無料購読期間は料金のお支払方法により違いますのでご注意ください。詳しくは「闇株新聞プレミアムメルマガのご案内」ページの課金システムをご覧ください。)

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 「闇株新聞プレミアム」
http://yamikabu-premium.com/index2.html

 闇株プレミアム購読料金は月額2600円です。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
■未分類 | 2014.07.13
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム