Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

スプリントによるTモバイル買収交渉の打ち切り

2014年08月08日

スプリントによるTモバイル買収交渉の打ち切り


 ソフトバンク傘下の米国携帯電話3位・スプリントによる同4位・Tモバイル買収交渉が日本時間の昨日(8月6日)に打ち切りとなりました。日本の報道では「中断」となっていますが、復活できる可能性は「ほぼ」ありません。

 ソフトバンクが株式の80%を保有するスプリントは本年6月に、ドイツ・テレコムが保有するTモバイルの67%を1株=40ドル(総額216億ドル)で買収することで合意していました。Tモバイルの負債を合計すると400億ドル(4兆円)をこえる買収コストになるはずでした。

 米国で最も厳格に競争状態の維持を求める米国通信委員会(FCC)が、今回も米国携帯電話大手が4社から3社になることを認可しなかったことになります。FCCは全く同じ理由で2011年12月に、AT&TによるTモバイルの390億ドル(全株式)の買収を拒否していました。

 当時のAT&TはTモバイルに(正確にはドイツ・テレコムに)40億ドルもの違約金を支払ったのですが、スプリントも20億ドル程度の違約金を支払う必要が出てきます。

 米国携帯電話大手4社の中では業績も契約増加数も「1人負け」のスプリントは、最近は業績も契約増加数も急回復しているTモバイルを買収して一気に2強(ベライゾンとAT&T)を追撃しようと目論んだのですが、やはりFCCの壁はとてつもなく高かったことになります。

 孫社長は明らかにFCCの裁定を楽観視していたフシがあり、元国務長官のコリン・パウエル氏を頼ったロビー活動をしていたようですが、パウエル氏の息子のマイケル・パウエル氏が元FCC委員長だったというだけの話で、全く効果がなかったようです。

 孫社長は、スプリントの経営を買収するTモバイルの経営陣に委ねようと考えていたようですが、これも不発に終わりました。それでも孫社長はスプリントのダン・ヘッセCEOを更迭し、後任には同じくソフトバンクが買収した米国モバイル機器販売会社・ブライトスターのマルセロ・クラウレCEOを起用することにしたようです。

 ダン・ヘッセCEOの評判は米国では決して悪くはなかったのですが、「販売力だけはありそうな」クラウレ氏に今後のスプリントを託すことにしたようですが、ボリビア人のクラウレ氏の米国における携帯電話事業の経営能力は全くの未知数です。

 さてFCCが今後も携帯電話大手は4社体制を維持するとするなら、ソフトバンク(スプリント)だけが今後もTモバイルを「絶対に」買収できないだけではなく(これはベライゾンもAT&Tも同じですが)、将来スプリントを買収する企業もないということになります。

 異業種(例えばディッシュ・ネットワーク)などによる買収は可能ですが、携帯電話大手が買収するとやはり3社になってしまうからです。

 つまりソフトバンクはスプリントに関しては「出口」がないのです。

 これは2013年7月にソフトバンクがスプリントを買収したときも指摘したのですが、実はスプリントの買収には絶対に「ライバル」がいないので「じっくり」と価格交渉をすべきでした。しかしやはり米国投資銀行に焚き付けられて「高値掴み」をしてしまいました。

 さてニュースの流れた8月6日のNY株式市場では、スプリントの株価が19%安の5.90ドルとなり、1日で54億ドル(5500億円)も時価総額が吹き飛んでしまいました。それだけスプリント単体での生き残りに疑問符がついていることになります。またTモバイルの株価は8.4%安の31.06ドル(買収価格は40ドルでした)となりました。

 ソフトバンクの株価も、ニュースの流れた8月6日は253円安の6972円で、その前日に比べて時価総額を3000億円減らしましたが、スプリント値下がり分の4400億円(ソフトバンクの持ち分は80%)よりは軽傷で済みました。

 また本日(8月7日)は69円高の7041円と反発しています。

 しかしTモバイルを買収できなかったことはソフトバンクの株価にとって「目先は」プラスに作用するはずです。財務体質をさらに悪化させる事態は免れたからです。

 しかしスプリントは今後、間違いなくソフトバンクの連結損益の足を引っ張り続けます。

 有料メルマガ「闇株新聞プレミアム」では、決算発表時期に合わせて「発表された決算から解説が必要な会社」をシリーズで書いていますが、当然にソフトバンクも取り上げる予定で、かなり突っ込んだ分析をするつもりです。

 よろしかったら読んでみてください。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
■闇株的見方 » 社会 | 2014.08.08
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム