Archive

広告

年内の株式市場はどうなる?

2014年09月02日

年内の株式市場はどうなる?


 「関係者によると」との断り書き付きですが、黒田日銀総裁は本年4月の消費増税と同様、来年10月の2回目の消費増税についても予定通り実施することを政府に求める意向だとBloombergが伝えています。

 同時に、増税で景気が落ち込んだ場合は日銀には対応の余地はあるものの、増税先送りで財政再建への信認が揺らいだ場合はやれることがほとんどないとも、付け加えました。

 そして2回目の消費増税で景気が落ち込み2%の物価上昇の目標達成が危うくなれば、日本銀行は追加緩和も辞さないとの「いつもの」主張を繰り返したようです。

 日銀総裁が公式の場所で消費増税を政府に求めるというわけにもいかないので、わざわざ「関係者によると」と枕詞をつけて、外資系通信社に書かせたのでしょう。

 2回目の消費増税は少なくとも年内に決定しなければならず、そのためには7~9月期のGDPが重要であるとして4~6月期の落ち込み(年率マイナス6.8%)をことさら無視していたのですが、ここに来て7月も消費支出が前年同月比5.9%のマイナスだったなど7~9月期も「ほとんど回復していない」恐れが出てきました。

 民間エコノミストの間でも、徐々に来年10月からの2回目の消費増税を見送るべきとの声が出始めるタイミングを見計らったようです。

 黒田日銀総裁は元大蔵官僚で、何としても景気を回復させたかった就任直後の安倍首相の意気込みに乗じて、見事に旧大蔵省が日銀を支配下に入れてしまいました。

 つまり日本銀行イコール財務省(旧大蔵省)で、日銀の金融政策イコール消費増税を2回行うためなので、何があっても年内に2回目の消費増税は決定されてしまいます。

 消費税を2回上げてしまえば、その後の日本経済が「大不況」になっても、お構いなしとなります。

 ということは、年内は(少なくとも2回目の消費増税を決定するまでは)日本株式が少しでも下落すれば、すかさず「ありとあらゆる」口先介入が出てくることになり、いくら日本経済が落ち込んでいる指標が出てきてもマスコミを総動員して「日本経済は順調に回復している」の大合唱となり、さらにいざとなればGPIFへの強権発動でも日銀追加量的緩和でも「何でもアリ」となります。

 つまり年内の日本株式は心配がないことになります。2回目の消費増税を決定するまで、政府と日銀がありとあらゆるサービスをしてくれるからです。

 それに加えて世界の株式市場も「やや不健全な理由」ですが総じて好調を維持しそうで、これも日本の株式市場にとっては支援材料となります。

 米国市場では量的緩和(QE3)が間もなく終了します。過去のQE1とQE2では、これくらいのタイミングではすでに長期金利が下落しNY株式も下落していたのですが、今回は長期金利は低下しているもののNY株式は史上最高値圏です。

 この理由は必ずしも明確ではありませんが、量的緩和(QE3)終了によって米国経済が落ち込むと予想して足元では長期金利が低下しているのに対し、株式市場では経済が落ち込まなければもちろん問題がなく、仮に落ち込むと懸念されている来年の金融引き締めがなくなるため、いずれにしてもNY株式は堅調となるのでしょう。

 もちろん単純に米国の長期金利が低下して相対的に株式投資の魅力が増していることや、新興国の株式市場が概して絶好調であることも、NY株式にとっては支援材料です。

 さらにロシアへの経済制裁の影響もありユーロ圏経済の落ち込みが大きく、8月のユーロ圏・消費者物価指数(速報値)は前年同月比でわずか0.3%の上昇となりました。

 しかしユーロ圏の経済が停滞すれば停滞するほど、ECBが追加金融緩和(あるいは初めての量的緩和)に踏み切る可能性が大きくなり、ユーロ圏だけではなく日本を含む世界の株式市場にとって悪い話とはなりません。

 この辺りを総合的に考えると、あくまでも「年内は」という条件付きですが、日本の株式市場には「死角」がほとんどないことになります。

 それでは来年は?

 あまり考えたくありません。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:9 | TrackBack:0
■闇株的見方 » 株式 | 2014.09.02
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム