Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

祝上場! 日本郵政

2015年11月05日

祝上場! 日本郵政


 本日(11月4日)、日本郵政と子会社の「ゆうちょ銀行」「かんぽ生命」の3社が同時に東京証券取引所に上場しました。3社とも売り出し価格(後述)を大きく上回って取引を終え、とりあえず大成功だったようです。

 しかし日本郵政の株式価値には「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」の株式価値が含まれており、3社の株式を売り出して同時に上場させると明らかに「二重カウント」となります。

 別にこれで日本郵政も東京証券取引所も「おかしい」というつもりはありません。言ったところで無意味であり、政府にも東日本大震災の復興資金に充てた4兆円を早期に回収するためとの理由もあるからです。確かに親子3社の株式を同時に売り出した方が早く資金が回収できるように思えます。

 しかしこの親子上場では、やっぱり矛盾が出てきます。

 親会社の日本郵政は発行株数が45億株で、今回はその11%に当たる4億9500万株を1株=1400円で売り出しました。また子会社の「ゆうちょ銀行」も発行株数は45億株で、今回はその9.2%に当たる4億1244万株余を1株=1450円で売り出し、同じく子会社の「かんぽ生命」は発行株数が6億株で、その11%に当たる6600万株を1株=2200円で売り出しました。

 これら調達金額合計は1兆4362億円(手数料控除前)となり、政府は日本郵政の売り出し金額は直接回収し、「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」の売り出し金額は日本郵政が政府保有分を自社株買いする方式で政府が回収します。また今後の売り出しも同じです。

 ここで直近の3社の純資産は、日本郵政が15.4兆円、「ゆうちょ銀行」が11.5兆円、「かんぽ生命」が2兆円ですが、3社の純資産合計は3社を合計した28.9兆円ではなく、やっぱり15.4兆円のはずです。

 ところが本日(11月4日)の終値は、日本郵政が1760円(売り出し価格は1400円)で時価総額が7兆9200億円、「ゆうちょ銀行」が1671円(同1450円)で時価総額が7兆5195億円、「かんぽ生命」が3430円(同2200円)で時価総額が2兆580億円となります。

 ここで「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」の時価総額合計は9兆5775億円となりますが、その親会社である日本郵政の時価総額は7兆9200億円しかありません。

 確かに市場では、ある上場会社の時価総額がその会社が保有する他の上場会社の保有分時価総額を下回ることもあります。しかし日本郵政は売り出し後も「ゆうちょ銀行」の90.8%と「かんぽ生命」の89%を保有している直接の親会社であるため、その日本郵政の株価が子会社2社の保有分の時価総額を下回ることは、やっぱり奇妙です。

 比率はやや複雑になりますが「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」を空売りして、日本郵政を買えば儲かる計算になります。つまり「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」の株価は、あまり人気がない日本郵政の株価に頭を押さえられるはずです。

 また2016年4-6月期では、「ゆうちょ銀行」は1560億円、「かんぽ生命」は931億円もの代理業務手数料を日本郵政に支払っています。合計で年間1兆円にもなり、両社の収益を圧迫しています。

 これは日本郵政も上場させるのでその決算も黒字にしなければならないからですが、それではこの代理業務手数料をもっと軽減してもっと高収益になった子会社の「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」だけ上場させれば、もっと株価は高値になるはずです。それでも日本郵政の連結決算はほとんど変わりません。

 つまり今後も売り出しは続くので、「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」だけ上場させて売り出した方が、3社を上場させたまま売り出すより最終的には政府の回収額が大きくなるような気がします。日本郵政はそれから上場させても遅くないはずです。

 さらに3社とも配当性向は50%を維持するようなので、日本郵政まで1株=46円程度の配当を支払うことになり、配当利回りは(本日の終値で計算して)2.6%にもなります。政府保有分にも配当を支払うかどうかは不明ですが、全株に配当を支払えば2070億円もの社外流出となります。

 日本郵政を上場させなかったらいらない社外流出となります。

 つまりイレギュラーな親子上場は、結果的には政府の(つまり国民の)手取りを減らしてしまう可能性もあります。何事も簡単に儲けようと考えると、意外な落とし穴があるものです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:4 | TrackBack:0
■闇株的見方 » 株式 | 2015.11.05
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2015年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム