Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

勝負あった米国大統領選挙の候補者選び

2016年05月06日

勝負あった米国大統領選挙の候補者選び


 米国大統領選挙は5月3日にインディアナ州で予備選が行われ、共和党ではドナルド・トランプ候補が圧勝して57人の代議員を総取りしました。今月から共闘を組んだばかりのクルーズ候補とケーシック候補は予想外の大敗となり共に撤退を余儀なくされ、トランプ候補の指名が確実となりました。

 もともとクルーズ候補とケーシック候補は主義主張がかなり違うもののトランプ候補の過半数獲得阻止だけを目論んだ安直な「野合」だったため、さすがに呆れられ撤退を早めただけの結果に終わりました。

 一方の民主党ではヒラリー・クリントン候補がインディアナ州の予備選でも社会主義者・サンダース候補に敗れるなど信じられないほど失速していますが、全州で代議員が比例配分されることや投票結果に縛られない特別代議員が多いなどの「民主党の予備選システム」にも助けられ、指名はすでに確定的です。

 あと残るわずかな可能性は、共和党主流派が独自候補を第三政党から担ぎ出すことですが、このためにはほとんどの州で多数の署名を集めて大統領候補として登録する必要があり、あまり実際的ではありません。

 つまり11月8日の投票で選ばれる第45代大統領はヒラリー・クリントンとドナルド・トランプの「どちらか」であると、ほぼ正式に決定されたことになります。

 昨年夏に実質的にスタートしていた米国大統領選挙は、結果的に「日本にとって最も好ましくない候補」と「日本にとって2番目に好ましくない候補」が勝ち残ったことになります。

 最も好ましくない方がヒラリー・クリントンで、2番目に好ましくない方がドナルド・トランプです。

 そもそも現職のオバマ大統領は、2008年の大統領選挙で掲げた公約であるイラク戦争からの撤退と、ノーベル平和賞を受賞した2009年のプラハ核軍縮演説で外交が完全に自縄自縛となり、その結果で内政でもすっかり指導力を失ったおそらく「戦後最弱の米国大統領」となります。

 つまりオバマは「何事も格好をつけたがる」「強い相手と正面から戦わない」大統領ですが、実はヒラリー・クリントンは「もっと格好をつけたがる」「強い相手と戦わず自らすり寄る」さらに「その時々で格好をつける相手が変わる(つまり言うことが変わる)」「その時々ですり寄る相手を選ぶ(つまりしょっちゅう変わる)」という大変に困った大統領候補となります。

 ほんの一例ですが、オバマ政権前半に国務長官として主導したTPPを、大統領選挙で産業界の支持を得るためあっさりと反対に回っています。

 何よりも日本にとって最大の問題は(夫ともども)中国に異常に近いことです。これは日本ではあまり知られていませんが、米国で(特に最近は)周知の事実です。

 じゃあドナルド・トランプの方が「マシ」なのか?というと、もちろんそんな単純ではありませんが、少なくとも日本がハッキリと立場を明確にして「主張すべきは主張して、協力するべきは協力すれば」ヒラリーよりは救われるような気がします。

 ビジネス界出身で、ワシントンの論理にも共和党の支持母体にも簡単に与(くみ)しないトランプは、少なくとも取引できる相手であると考えます。もちろん単純な楽観論ではありませんが、少なくともヒラリーとの比較ではそうです。

 トランプは指名を得るまでは、政策も何もなしに「とにかく過激に」「とにかく目立つように」行動していましたが、大統領選本選に向けてはさすがに政策のプロを雇い、まともな政策論争を始めるはずです。

 もっともその政策のプロも何度もクビにして取り替えるはずですが、歴代の大統領候補は選挙戦の功労者を順番に政策責任者に据えていることに比べれば、はるかにまともな政策がでてくるような気もします。

 まあ日本については「明らかに勉強不足」のようですが、漏れ伝わってくる安保条約や核装備の見直しなども、逃げずに日本に最も有利なアイデアを正面からぶつけるチャンスと考えます。

 繰り返しですが、日本にとってヒラリーは交渉不能の最悪、トランプは(決して楽観していませんが)交渉の余地はある2番目の最悪となります。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
■闇株的見方 » 社会 | 2016.05.06
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2016年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム