Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年05月14日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 予定通り5月15日(月曜日)の夕方に配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 久々に為替について  少しだけ構造変化の兆しが見える

 今週は先週に引き続き、どこが「バブル」で、どこが「バブル」ではないのか? その2を書く予定でしたが、中断してこのテーマとします。

 「バブル」はまだまだ長い時間をかけて醸成していくものなので急ぎませんが、表題にもあるように為替の構想変化は「あっと」いう間なので、より緊急性があるからです。

 円相場については昨年11月のトランプ当選以降、米国の長期金利(10年国債利回り)にほぼ連動していました。本来は日米の長期金利差に連動するはずですが、日銀は日本の長期金利(10年国債利回り)をゼロ近辺に抑え込んでいるため、米国金利だけ見ていればよかったことになります。

 それが5月に入ったあたりから「微妙に」変化しているような気がします。円相場に限らず為替というものは、市場が何に注目しているのか?が変化する時が、最も要注意となります。まだ「すぐに」ではないと思いますが、久々に為替についてウォーミング・アップしておくべきタイミングだと感じます。

 何よりも日本の株式市場は、巨大な「円相場ETF」みたいなものだからです。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」2017年・春版 その4

 2017年3月期決算が、東芝を除いて出揃いました。その中から注目すべき企業を選んで順番に取り上げていきますが、今週はまず唐突にニュースが飛び込んできた「野村不動産」から始めます。

 先週末というタイミングでリークされた背景や、日本郵政の思惑や、ニュースを受けて(実現の可能性も含めて)今後の野村不動産はどうなるのか、などを解説します。どう考えてもが野村不動産が「勝ち組」になるパターンは1つしかありません。

 あとは「ソフトバンク」の予定ですが、変更するかもしれません。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 たぶん「書籍」です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(5月14日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
■未分類 | 2017.05.14
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム