Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

サウジアラビアで何が起こっている?

2017年11月07日

サウジアラビアで何が起こっている?


 サウジアラビア政府は昨日(11月5日)、11名の王子や現職閣僚を含む有力者を数十名も一斉に逮捕したと発表しました。その中には王位継承権は放棄しているものの、シティバンクなどの大株主で世界有数の富豪であるアルワリード・ビン・タラール王子も含まれているようです。

 容疑は何と「汚職」で、サルマン国王が7月に皇太子(次の国王)に昇格させたばかりのムハンマド・ビン・サルマン王子が、新設の「反汚職委員会」のトップに就任した直後の一斉逮捕となりました。

 また本件との関連は不明ですが、1人の王子を含む数名が搭乗したヘリコプターがイエメン国境近くで墜落し、王子が死亡しています。墜落原因は(攻撃されたかどうかも含めて)不明です。

 ここでサウジアラビアの国王とは、1953年に亡くなったアブドルアジズ初代国王の36名の息子から、母親が有力家の出身である王子から基本的に年長順に選ばれています。7代目となるサルマン現国王はアブドルアジズの25男で2015年1月に即位していますが、明らかに健康に問題を抱えています。

 そのためかサルマン国王は7月19日に甥のムハンマド・ビン・ナイーフ皇太子を「薬物中毒」との理由で罷免し、息子のムハンマド・ビン・サルマンを副皇太子から皇太子に昇格させ、経済・外交・国防など権限をさらに集中させています。

 ソフトバンクの10兆円ファンドへの大口出資を決めたのも、6月にカタールとの国交断絶を主導したのも、アラムコに株式上場を推進しているのも、このムハンマド皇太子(当時はまだ副皇太子)となります。

 ムハンマド皇太子はまだ32歳で、このままであれば初めての第三世代(アブドルアジズの孫)の国王となりますが、第三世代の王子は罷免されたムハンマド・元皇太子など254名もいるため、すんなりと王族全体に受け入れられているわけではなさそうです。

 また最近はサルマン国王がムハンマド皇太子に生前譲位する可能性も囁かれていました。そのまま32歳の国王が誕生してしまえば、ここのところ続いていた高齢で即位した国王とは違い、向こう数十年に渡って王位にあり権限を集中させることになります。

 そこで今回の一斉逮捕は、サルマン国王とムハンマド皇太子が機先を制して「反対派」を一掃したものと思われます。「汚職」というのも笑ってしまうような理由で、そもそも莫大な原油収入のかなりの部分は国王をはじめ王族が勝手に使い込んでいるため、それを「汚職」というなら王族全員が対象となってしまいます。

 まるで中国の「規律違反」とそっくりですが、「反対派」をすべて一掃することも不可能であるはずで、しばらくはサウジアラビアの王族や経済や政治が混乱すると考えておくべきです。

 米国とサウジアラビアの関係ですが、もともと米国は第二次世界大戦時に当時のルーズベルト大統領がアブドルアジズ国王に「石油を米国に安定供給する代わりにサウジアラビアの体制を守る」と約束しており、そこから米国とサウジアラビアは同盟国として親密な関係を守っていました。

 ところがオバマ政権時の2015年に、サウジアラビア最大の敵であるイランと核合意を締結しています。これは「ゆっくりだったら核開発を続けていいですよ」というもので、それでイランへの経済制裁を解いてしまいました。

 また同じオバマ政権時の2016年には、2001年の同時多発テロの遺族がサウジアラビアなどテロ事件に関与した外国政府に損害賠償できる、いわゆる「サウジ法案」を成立させています。

 つまり米国ではシェール石油の産出増加でサウジアラビアに依存する必要が無くなったこともありますが、オバマ政権時には明らかにサウジアラビアを軽視していました。

 トランプ政権になると、5月に最初の外交先としてサウジアラビアを訪問していますが、1100億ドル(12兆円)規模の武器輸出に合意した以外は、サウジアラビアとの関係をどうするのかが見えていません。

 そして10月5日にサルマン国王は初めてロシアを訪問し、プーチン大統領との間でエネルギー政策や経済協力について話し合っています。共通の敵だったイスラム国(ISIS)は消滅しており、ロシアはシリアのアサド政権を支持しており、そのアサドはイランと近いため、どう考えてもロシアとサウジアラビアがこれ以上親しくなるとも思えません。

 つまり今回のサウジアラビア王室の混乱は、そうでなくても複雑な中東情勢に「新たな混乱」となるはずです。目が離せない国がまた1つ増えてしまいました。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
■闇株的見方 » 社会 | 2017.11.07
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム