Archive

闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2018年04月01日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 4月2日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。本年度最初の配信となります。

 予定内容です。


メインテーマ 1 米国の強硬通商政策と円相場の行方 その2

 トランプの世界各国への強硬通商政策や特定国(主にロシアと北朝鮮)への経済制裁は、先週(3月26~30日)は金正恩が中国を訪れていたなど逆に世界政治の変化を加速させる結果にもなりそうです。

 日本は連日朝から晩まで森友学園を巡る財務省の公的文書改竄に明け暮れており、「こんな重要な時期にこんなことでいいのかなあ?」と心配になってしまいます。

 もともとこのシリーズは「今度こそ為替について徹底的に書く」つもりでしたが、前半部分にはこういった世界政治の激変も解説しておかなければなりません。したがって3回程度の(つまり先週・今週・来週の)ボリュームになってしまうと思います。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2018年・春版 その8

 恒例のこのシリーズですが、別に対象は日本企業だけと決めているわけではありません。

 そこで今週は世界の株式市場で時価総額が上位5社を占めるアップル、アマゾン、アルファベット(グーグル)、マイクロソフト、フェイスブックという「超勝ち組」の中から、不吉な予兆が現れている企業を(たぶん)2社選んで解説することにします。

 「たぶんフェイスブックだろう?」と考えられると思いますが(その通りです)、それ以外にも結構不吉な予兆が出ています。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」

 たぶん「書籍」で、来週は「映画」です。すでに見たい映画が何本か上映されているからです。


今週の相場観

 今週の株式・為替・国債・商品など各市場の動きについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりです。本日(4月1日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:5 | TrackBack:0
■未分類 | 2018.04.01
関連記事
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム