闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」と、一部内容の前倒し発信についてのお知らせ

2014年01月26日

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」と、一部内容の前倒し発信についてのお知らせ


 1月27日(月曜日)の夕方に予定通り配信しますが、特に緊急性のあるメインテーマ1は、週明けの東京市場開始前に読んでいただけるよう、本日(26日・日曜日)夕方に配信します。


 予定内容です。


メインテーマ 1 世界の金融市場は、何が変わって、何が変わっていないのか?
         週明けの東京市場開始前に、お知らせしておきたいこと

 金曜日(1月24日)の日経平均が304円安、NY市場が318ドル安となりました。前日(23日)発表された中国PMIが半年ぶりに50を下回ったことと、23日から24日にかけてアルゼンチン・ペソ、トルコ・リラ、南アフリカ・ランドなどが急落した影響ですが、最も意外なことはNY株式がもろくも急落してしまったことです。

 日経平均については、消費増税による景気悪化は予想よりもはるかに深刻ではあるものの、欧米の経済・株式市場の堅調と、日銀の追加量的緩和と円安維持への期待から、当面は堅調に推移すると予想していました。

 しかし、その前提となるNY株式がもろくも急落し、もう1つの前提となる円安も「かなり不安」になってきました。

 表題の通り、週明けの東京市場開始前に最低限お知らせしておきたいことを書きます。


メインテーマ 2 「徳川幕府と15人将軍それぞれ」 その3(たぶん最終回)

 最後の武家政権である徳川幕府について、「朝廷との関係」「列強との関係」をみてきましたので、最後の「15人の将軍にみる幕府権力継承の変遷」です。

 この3つのポイントをもとに、少し間をおいてから「日本史最大の闇・明治維新」シリーズを始めます。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債相場についてですが、27日(月曜日)午前の東京市場を反映させて解説します。


質問コーナー

 いただいたご質問にお答えします。本日(1月26日)の深夜までにいただいた質問も含め、できるだけお答えするようにします。また緊急性のあるご質問は、前倒しで配信するメインテーマ1に反映させます。


お勧め「映画」コーナーは、お休みです。


 闇株プレミアムのお申し込みはこちらから → http://yamikabu-premium.com/index2.html


 今月(1月)に配信したメルマガのメインテーマだけご紹介しておきます。


1月6日号
メインテーマ  2014年の10大ニュースを大胆予想  後半


1月13日号
メインテーマ1 もう一度、米国・ユーロ圏・日本の経済状況と金融政策を確認しておくべき

メインテーマ2 徳川幕府と15人の将軍それぞれ


1月20日号
メインテーマ1 もう一度、今年の株式市場を考える

メインテーマ2 徳川幕府と15人の将軍それぞれ その2


 今からお申込みいただければ、上記メルマガをバックナンバーですぐに読むことができます。
 無料購読期間がありますが今月は31日に課金されるのでご注意ください。
 
(無料購読期間は料金のお支払方法により違いますのでご注意ください。詳しくは「闇株新聞プレミアムメルマガのご案内」ページの課金システムをご覧ください。)

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 「闇株新聞プレミアム」
http://yamikabu-premium.com/index2.html

 闇株プレミアム購読料金は月額2600円です。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
関連記事
コメント
危険なシグナル!!

中国企業の監査禁止検討 4大会計事務所、資料提出を拒否 米当局
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140126/amr14012608260000-n1.htm

 米証券取引委員会(SEC)の審判官は25日までに、KPMGなど世界4大会計事務所について、米国に上場する中国企業の監査業務を一時禁止するのが妥当との判断を示した。
中国企業の不正会計の調査のための資料提出を拒んだためで、SECは禁止措置の発動を検討する。ただ会計事務所や中国当局は反発しており波紋を呼びそうだ。

 これに対し、4社は共同声明で、書類を提出すれば「中国の国内法に違反し刑事訴追される」恐れがあったとし、判断を不服として控訴する意向を示した。


★「影の銀行」初のデフォルトか=安易な資金調達、投資家押し掛け―中国
時事通信 2014/1/26 17:40

【北京時事】今月31日に満期を迎える中国の金融商品が、デフォルト(債務不履行)に
陥る恐れがあるとの懸念が強まっている。地方の石炭会社が通常の銀行融資とは異なる
「影の銀行(シャドーバンキング)」で安易に30億元(約513億円)を調達したものの、
ずさんな経営から返済のめどが立っていない。

最悪の事態を考えると、明日は一気に、円ドルは100円未満になり、日経平均は、15391円 → 14400円まで 1000円ぐらい下がるかも知れません。

 明日だけではなくても、月末に、本当にデフォルトになれば、1週間で、円ドル95円 日経平均は、12000円台になるでしょう。

 私の取り越し苦労で終わればよいのですが.... (^^ゞ


コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム