闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2014年03月02日

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

 3月3日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 最近急に出現した懸念材料が、「急落した人民元」「消えたビットコイン」「ウクライナの政変と破たん懸念」です。

 この中で世界の金融市場にとって(したがって日本の株式市場にとっても)、最も火急かつ危険で、さらにその深刻度の認識が遅れているのが「ウクライナの破綻」です。
 
 そこでこの問題については、3月3日(月曜日)午前零時に配信する闇株新聞で取り上げます。残る2つは有料メルマガのメインテーマで「ゆっくりと」解説することにします。


メインテーマ 1 「人民元の急落にみる中国経済の問題点と当局の意向」

 2月28日に人民元の対ドル相場が急落して一時1ドル=6.18人民元となりました。人民元相場はもちろん完全なる管理相場ですが、人民元は長年緩やかな上昇を続けていたので、中国だけではなく世界の金融市場は「中国人民銀行の真意」を測りかねています。

 日本の株式市場にとっても中国経済や金融市場の混乱は大変な懸念材料ですが、ここはパニックになるのではなく、冷静に中国経済・金融の実態を正確に理解することが大切です。

 中国経済の「正体」が変化しているのかどうかを検証します。


メインテーマ 2 「消えたビットコインとマウントゴックスの民事再生申請」

 2月25日に突然に業務を全面停止したマウントゴックスが、2月28日に民事再生を申請しました。顧客の75万ビットコインと自社の10万ビットコイン(両方で世界のビットコイン総額の6.8%になります)がハッキングを受けて「消えてしまった」そうです。

 そんな「たわごと」より、日本の司法が嫌でも世界に先駆けてビットコインに対して何かしらの判断をしなければならなくなったことが「大変に困ったこと」なのです。

 日本の裁判所もマウントゴックスの弁護士も、その行動が全世界から注目されることになり、その責任はとんでもなく大きいことになります。

 大丈夫なのか? 

大丈夫なはずがないので、問題点と弊害を検証します。

 
お勧め「映画」コーナー

 最近は「映画」ばかりですが、ちょうどアカデミー賞発表・授賞式の日なので、その経過・結果をみながら「映画」を続けます。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債相場について考えます。


質問コーナー

 いただいたご質問にお答えします。本日(3月2日)深夜までにいただいたご質問も含め、できるだけ全部お答えするようにいたします。


 闇株プレミアムのお申し込みはこちらから → http://yamikabu-premium.com/index2.html

 お申込み頂ければ、次の月曜日からプレミアムメルマガを配信いたします。


 今からお申込みいただければ、3月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。
 
 無料購読期間がありますが今月は31日に課金されるのでご注意ください。
 
(無料購読期間は料金のお支払方法により違いますのでご注意ください。詳しくは「闇株新聞プレミアムメルマガのご案内」ページの課金システムをご覧ください。)

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 「闇株新聞プレミアム」
http://yamikabu-premium.com/index2.html

 闇株プレミアム購読料金は月額2600円です。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
関連記事
コメント
闇株新聞様、いつも面白い(興味)わく記事参考に拝見しています。^^ お時間あるときにフリーメイソンについて、闇株新聞による視点から書いていただけたら嬉しいです。これからも、頑張って下さい。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム