闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

中国「石油閥」に手を突っ込んだ習近平

2014年04月01日

中国「石油閥」に手を突っ込んだ習近平


 中国共産党の「奥の院」では想像を絶する権力闘争が行われているようです。

 中国当局が、前共産党政治局常務委員で「石油閥」の重鎮・周永康氏とその親族、部下の資産900億元(1兆4800億円)相当を差し押さえたようです。

 過去4か月の間に周氏の親族、側近、部下など300人以上が徹底的に取り調べられており、周氏本人も自宅軟禁となっているようです。もともと周氏の「不正蓄財」は1000億元といわれていたので、ほぼ目標に近い資産を差し押さえたようです。

 中国では最高指導部の一員であっても胡耀邦、趙紫陽・両元総書記のようにいわゆる「政変」で失脚した例はありますが、汚職問題での摘発は陳希同・元北京市書記、陳良宇・元上海市書記、薄煕来・元重慶市書記ら、常務委員より格下の政治局委員クラスまででした。

 つまり周永康氏本人が汚職で摘発されれば今までの最高位となります。習近平総書記は腐敗摘発については「虎もハエも叩く」と意気込んでいますが、本音は共産党の腐敗一掃というよりも巨額利権の塊・「石油閥」のコントロールという大変に野心的な行動のはずです。

 中国は、サウジアラビア・ロシア・米国に次ぐ世界4位の石油生産国です。「石油閥」とは中国共産党内の代表的経済派閥で、毛沢東時代に中国最大の大慶油田(黒竜江省)の開発責任者だった元副首相・余秋里が始祖とされます

 中国は1988年に石油工業省を解体して中国石油天然気集団(CNPC)を設立、中国石油化工集団、中国海洋石油総公司(CNOOC)を含む国有3社体制を確立しました。

 各社の人事は共産党が握っているのですが、実際には有力OBが3社の人事を身内で独占しており、共産党内部に大きな政治力を持つ「石油閥」を形成しています。2002年以降は「石油閥」出身者が必ず政治局常務委員となり、胡錦濤時代の2002年~2007年には曾慶紅(本年1月に息子が米国で拘束されたようです)、2007年~2012年には件(くだん)の周永康、現在の習近平体制では張高麗と続きます。

 この国有3社体制とは、中国政府である国有資産監督管理委員会が3社の株式を100%保有し、その傘下にそれぞれ上場子会社があります。しかし上場会社であるペトロチャイナは中国石油天然気集団が86%を保有し、シノペックは中国石油化工集団が76%を保有し、中国海洋石油(CNOOC)は中国海洋石油総公司が64%を保有しています。

 上場会社では最大規模のペトロチャイナは、2000年に香港とNY市場で過去最大級の株式上場を果たしました。3社の上場子会社に優良資産を集めるなどで時価総額を拡大し、巨額の資金調達を可能にしていますが、支配権は中国政府が完全に握ったままです。

 ペトロチャイナが石油・ガスの開発・生産、シノペックが石油精製と石化製品生産、中国海洋石油が海底油田の探査と、うまく棲み分けて利益を独占する体制になっています。またシノペックックの年間売り上げは40兆円に近く、石油関連では世界最大級のエクソンモービルとロイヤル・ダッチ・シェルに肉薄しています。

 しかし昨年9月にペトロチャイナの幹部数人が「重大な規律違反」で拘束され、株式市場に動揺が走りました。

 これが「石油閥」で、まさに「紅いメジャー」なのです。

 周永康氏に話を戻しますが、決着は「周永康だけを摘発して石油閥は健在」「習近平が石油閥をコントロールする」「石油閥の反撃で習近平がダメージを受ける」の3択でしょう。

 2番目の可能性はほとんどなく、たぶん1番目ですが、3番目の可能性も少なからずあります。

 それにしても中国は汚職でもケタが違います。汚職とは違うものの日本では渡辺・みんなの党代表が8億円もの政治資金を借り入れておきながら、個人の借り入れだったとか、熊手を買ったなど「珍説明」を繰り返すのをみていると、同じ悪でもスケールが違いすぎます。

 周氏を虎とすれば、渡辺氏は何なのでしょうね?

 でも日本の捜査当局は「見送って」しまうようですよ。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム