闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2014年04月06日

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 予定通り4月7日(月曜日)の夕方に配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 FRB、ECB、日銀の金融政策予想が変わる? どうなる為替、株式?

 先週までは、FRBは予定通りに量的緩和(QE3)を本年後半までに終了させ、ECBはもともと域内の債務危機・銀行危機に対応しているのでこれ以上の緩和は必要なく、いよいよ日銀だけに追加量的緩和の可能性が残り(あとはタイミングだけの問題で)円安・株高が期待できると思っていました。

 ところが先週の3月31日にイエレンFRB議長が自身の専門分野である労働市場の回復が脆弱であると述べたため、量的緩和維持への期待からNY株が一時史上最高値を更新し、もっと驚いたことに4月3日にドラギECB総裁が量的緩和の可能性に言及し、やはり欧州株式全般が大きく値上がりしました。

 黒田日銀総裁にすれば、自分だけが持っていた魔法の杖を「もったいぶって」振らないうちに、周りのみんなに同じような魔法の杖を用意されていたようなものです。

 FRBとECBの金融政策変更の可能性(まだ低いとは思いますが)と、それに伴う円相場と日本株の見通しを、大急ぎで検証します。

 また先週途中で終わっていた「大変に自分勝手な」中国の金融政策・為替政策も、つけ加えます。


メインテーマ 2  日本史最大の闇・明治維新を考える  その5

 今週が最終回の予定でしたが、やはり書きたいことがたくさん残っているため「あと2回」となります。

 前回は第2次長州征伐で幕府軍が長州藩に思わぬ大敗を喫し、その最中に将軍・家茂が病死して、いよいよ幕末の舛添要一が東京都知事、、ではなくて慶喜が15代将軍になったところまで書きました。

 その直後に慶喜の後ろ盾であった孝明天皇が薨去されるのですが、さてここから「依然として圧倒的な経済基盤と幕閣による全国の政治運営システム」を持つ徳川幕府が、「権威だけは取り戻したものの経済的には困窮しており、しかも有能な公家がほとんど追放されていた中で孤軍奮闘していた孝明天皇までいなくなった」朝廷と、朝敵のままの長州藩と、まだ日和見の薩摩藩の組み合わせに、どうして倒されてしまったのかです。

 歴史の教科書では、ずっと幕府を主体に書いておきながら、「ある瞬間」から突然に明治新政府が主体になるため、ますますその経緯がわからなくなっています。この「ある瞬間」とは1868年1月5日のことです。

 つまりその直前まで慶喜が圧倒的に有利だったのです。その慶喜がどのように自滅していったのか?です。

 
お勧め「書籍」「映画」コーナー

 まだどちらにするかは未定です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債相場について考えます。


質問コーナー

 本日(4月6日)深夜までにいただいたご質問も含め、できるだけ全部お答えいたします。



 闇株プレミアムのお申し込みはこちらから → http://yamikabu-premium.com/index2.html

 お申込み頂ければ、次の月曜日からプレミアムメルマガを配信いたします。


 今からお申込みいただければ、4月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。
 
 無料購読期間がありますが今月は30日に課金されるのでご注意ください。
 
(無料購読期間は料金のお支払方法により違いますのでご注意ください。詳しくは「闇株新聞プレミアムメルマガのご案内」ページの課金システムをご覧ください。)

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 「闇株新聞プレミアム」
http://yamikabu-premium.com/index2.html

 闇株プレミアム購読料金は月額2600円です。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム