闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2014年11月16日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 11月17日(月曜日)の夕刻に予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1  もう少し日本の将来を真剣に考えようではないか? その3

 消費増税延期を巡る衆議院解散・総選挙が確定的となりました。これから暫くは、巻き返しを狙う旧大蔵省(日銀を含む)、法人減税を急ぐ(大企業だけの)経済団体、本音は消費増大賛成の自民・公明・民主・みんな・維新などの議員諸氏、それにこれらの意向を受けたマスコミといった対抗勢力がどう戦っていくかが大変に注目されます。

 まあどちらかというと安倍首相周辺の方が「少数派の反対勢力」ですが、少なくとも安倍首相は自らの勢力拡大(保全)のついでに少しだけ「日本の将来を真剣に考えて」いるのかもしれせん。

 今週も先週に引き続き、ポイントを整理しながら書いていきます。当日(11月17日)の朝8時50分に注目の7~9月期GDP(速報値)が発表されるので、それも取り込んで解説します。

 あとははしごを外された日銀の「さらに異次元となった」量的緩和と、当然に加速している円安の「さらなる弊害」と、別に聞き入れられるわけではありませんが「それでは日本の将来のためにどうするべきなのか?」も考えます。

 もちろん今後の日本を含む世界の株式、為替、国債市場についても考えます。


 メインテーマ 2 中国人の尊大さはどこから来たのか? その中国人とどう対決していくべきか? を歴史から考える  その15(最終回)

 ようやく最終回まできました。先週は歴代の中でも強力だったはずの清王朝が、アヘン戦争をきっかけに欧米列強の半植民地状態にとなったところまでを書きました。

 最終回の今週はその清の滅亡、満州国、そして現在の帝国である中華人民共和国についてで、「中国と中国人とどう戦うか?」の結論を出したいと思います。

 ちょうど先週末は北京でAPECが行われており、習近平「現皇帝」の発言からその思惑や置かれている立場などが伺われたような気がします。その辺りも参考にします。

 次週からは2014年9月期の決算発表をみて「解説を加えたい企業」のシリーズが始まります。リクエスト企業がありましたら、質問コーナーにお寄せください。


お勧め「映画」「書籍」「絵画」コーナー

 まだどれにするかは未定です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債相場について考えます。


質問コーナー

 毎週たくさんいただいており全てにお答えできていませんが、できるだけお答えします。今週も本日(11月16日)深夜まで受け付けています。

 お願いですが、ご質問はできるだけ簡潔にしていただければ、スペースの関係でもっとたくさんのご質問にお答えできますのでよろしくお願い申し上げます。


 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

 インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから 

 どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

 今月(11月)に配信したメルマガのメインテーマだけご紹介しておきます。


11月3日配信号
メインテーマ1 日銀の追加量的緩和

メインテーマ2 中国人の尊大さはどこからきたのか? その中国人とどう対決していくべきか? を歴史から考える  その13


11月10日配信号
メインテーマ1 もう少し日本の将来を真剣に考えようではないか? その2

メインテーマ2 中国人の尊大さはどこから来たのか? その中国人とどう対決していくべきか? を歴史から考える  その14


 今からお申込みいただければ、上記メルマガをバックナンバーですぐに読むことができます。

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

 20日間の無料お試し購読期間があります。
 
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:3 | TrackBack:0
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
コメント
7-9月GDPは2期連続マイナス成長、1.6%減-予想と逆行
甘利明再生相はGDP発表後の記者会見で、予想外のマイナス成長となったことについて、「一番大きな要因は消費、民間予測の半分」と説明した。デフレ心理が払拭しきれていない中で、4月から実施された消費増税の影響が「かなり大きい」と述べた。
甘利氏はその上で、「アベノミクスは失敗していない」と強調し、2回目の消費増税の是非については「最終的には首相の判断だ。明日以降何らかの判断があるだろう。要はタイミングの問題だ」と語った。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NF075C6K515801.html

民間調査機関の平均2%台のプラス成長て
なんだったんだろうねw

と言う風にいうと日本滅亡まであと何日。gdpの公表でアベノミックスの大失敗わあきらかになった.自分たちの責任逃れために日本軍部が国民を犠牲にした様に再び地獄えのみちずれにするつもりである.日銀の買い入れわ無限でわなく有限である.天井に達した時恐怖が始まる。
安倍晋三首相の経済ブレーンの1人である中原伸之・元日銀審議委員は17日、内閣府が発表した7─9月期の国内総生産(GDP)速報値について、「日銀や財務省など増税派の見通しがいかに外れるかが明らかになった」と指摘した
「1年半の延期では不十分。2年は延期が必要」との考えを示した
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0J107H20141117

内輪もめ?予測など天気予報並ですね
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム