広告

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2014年12月07日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 12月8日(月曜日)の夕刻、予定通りに配信します。

 予定内容です。今週も「闇株新聞」が休載中なので、タイムリーな話題を多くします。その「闇株新聞」ですが、今週から再開したいと考えています。


メインテーマ 1   世界の大きな潮流変化を総点検する  その2

 先週の続きです。そろそろ来年の相場について考える時期ですが、その前に世界の(経済だけではありません)潮流変化を総点検する必要があると強く感じています。

 世界を取り巻く潮流が明らかに大きく変化しているため、そこを正しく理解しておかないと、来年に限らず相場の読みを大きく間違える恐れがあるからです。

 特に重要と思えるテーマを選んで掘り下げますが、先週は「原油価格急落の根本的背景」と「世界経済にとって真の中国リスクとは」についてでした。

 今週は「円安加速の根本的背景」「日本国債格下げの影響」「ECBは量的緩和に踏み切るのか?」「新興国経済・株式市場はまだ大丈夫か?」などですが、変更があるかもしれません。

 
 メインテーマ 2  発表された2014年9月期の決算から解説が必要な会社  その3

 ここのところ円安が加速していますが、為替相場の影響を良い方向にも悪い方向にも受ける輸出・輸入企業を中心に解説します。現在の為替は9月までの水準とはかなり違うため、その辺りも考慮しながら(つまり足元の業績はどうなっているのかも考えながら)書いていきます。

 具体的にはトヨタ自動車、いつものソニー、8月期決算ですがファーストリテイリング(輸入企業です!)などを予定しています。紙面に余裕があれば三菱地所・三井不動産も取り上げます。


お勧め「映画」「書籍」「絵画」コーナー

 まだ決めていません。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債相場について考えます。


質問コーナー

 毎週たくさんいただいており全てにお答えできていませんが、できるだけお答えします。今週も本日(12月7日)深夜まで受け付けています。


 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

 インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから 

 どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

 今月(12月)に配信したメルマガのメインテーマだけご紹介しておきます。


メインテーマ1 世界の大きな潮流変化を総点検する  その1

メインテーマ2 発表された2014年9月期決算から解説が必要な会社 その2


 今からお申込みいただければ、上記メルマガをバックナンバーですぐに読むことができます。

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

 20日間の無料お試し購読期間があります。
 
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
コメント
本日の日経によれば円の価値を示す実質価値が1973年変動相場制移行後最低となる.わかり易く言えば1万円札が2012年カラ今わ1000円札6枚になった.個人でも海外旅行に良く行く人わ1万ドル77万円で両替え出来た物がいまでわ122万円必要.これでもアベノミクスわまちがってわいない言い張るのか。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム