広告

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2015年01月11日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 1月12日(月曜日)は祝日ですが、予定通り夕方に配信します。

 予定内容です。


メインテーマ   日銀が発行する「お金」とは?

 今週の質問コーナーにいただいているご質問です。

 今までも「なぜ日銀は国債を買い入れるときに現金(お金)を渡さないで当座預金に積み上げるのか?」「日銀の当座預金残高には限界があるというが、マネーサプライ(お金)の供給なので限界はないのではないか?」などの疑問もいただいていました。

 そこで中央銀行の発行する「お金」について、徹底的に解説します。もちろん日銀が中心ですが、FRB・ECB・中国人民銀行の発行する「お金」も解説します。

それとの関連で、低下を続ける日本、米国、ユーロ圏諸国(財政問題再燃が確定的なギリシャだけを除く)の国債利回りについても解説します。

 先週0.30%あたりが限度と書いたばかりの日本10年国債利回りが、あっさりと0.26%になってしまいました。日本の長期金利(貸出金利)が銀行のコストの関係で1.1%以下にはならないことが根拠だったのですが、あっさりと「外れ」ました。ここもご質問をいただいていますので再度考え直します。

 日本株や為替(円相場)はどうした? といわれそうですが、それらの判断にも大変に重要であるはずです。

 尚、今週からメインテーマを2つに戻すとお約束していたのですが、これだけで2つ分のボリュームになるため今週も1つです。日銀と海外の中央銀行で2つに分けようと思ったのですが、かえってわかりにくいので1つにしました。来週からこそ2つになります。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 まだ決めていません。


今週の相場観

 今週の株式・為替・国債市場などについて考えます。

 
質問コーナー

 早速たくさんのご質問をいただいていますが、できるだけ全部にお答えするつもりです。また本日(1月11日)深夜まで受け付けていますので、どしどしお寄せください。



 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

 インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから 


 どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

 今からお申込みいただければ、1月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

 20日間の無料お試し購読期間があります。
 
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム