闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2015年03月08日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 3月9日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

メインテーマ1  今世紀の高値となった日経平均を再検証する  その3

 先週も日経平均は上昇して週末(3月6日)には18971円(終値)となり、本年安値の16592円(1月16日)から14.3%もの上昇となりました。

 ところが先週末のNYダウは278ドル安の17856ドルと、史上最高値となった週初(3月2日)の18288ドルから431ドルも下落しました。週末に発表された雇用統計が好調でFRBの金融引き締めが近くなったと予想されたからで、ドルも一時1ドル=121.28円と本年の最円安となり、昨年12月8日の1ドル=121.84円に接近しました。

 これはNY株式が米国経済ではなく金融緩和の継続性に注目していることになり、典型的な「株式バブル時」の株式相場です。株式市場に対する「見方」を少し転換しなければなりませんが、それでは日経平均はどう考えるべきなのでしょう?

 また先週末の為替市場ではユーロが対ドルで急落し、2003年以来の1ユーロ=1.0843ドとなりましたが、この弊害(ドル高とユーロ安の両面)も検証しておく必要があります。

 あとは公式に7%成長まで「減速」した中国経済など、(日経平均に限らず)株式バブルが弾ける「きっかけ」や「きっかけ予備軍」についての解説を続けます。


メインテーマ2  ファミリーマートとユニーの経営統合にみるコンビニ・小売業界の新勢力図

 週末近くにこのニュースが出てきたので予定を変更しました。最近はコンビニ業界だけではなく小売業界全体が「消費増税で明らかに縮んでいる消費量の中で飽和状態」と感じていたので、この機会に再検証します。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 「書籍」か、久々の「絵画」です。

今週の相場観

 今週の株式・為替・国債市場などについて考えます。

 
質問コーナー

 できるだけ全部のご質問にお答えするつもりです。本日(3月8日)深夜まで受け付けていますので、どしどしお寄せください。


 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

 インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから 


 どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

 今からお申込みいただければ、3月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

 20日間の無料お試し購読期間があります。
 
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:3 | TrackBack:0
関連記事
コメント
【特務機関】湯川遥菜はJ-NSA.自衛隊.統一自民党人脈に雇われた斥候
https://www.youtube.com/watch?v=IHMfWfhhP8U

【陰謀】湯川遥菜についてマスコミが報道しない理由【安倍政権】本編
http://matome.naver.jp/odai/2140884902116899301

もしこれなら、どうでしょう?
10~12月期GDPを下方修正 実質年率を1・5%増に、設備投資がマイナスに

あらまあ やだ くろさん
マクドナルド、凄い数字でましたね。

立て直しMBOとかやりそうですね。

コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム