闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

あれからの東京電力

2011年04月27日

あれからの東京電力

 久しぶりに東京電力について書いて見ます。
 先日、原発の補償についての政府案の全容が報道されていました。

 電力会社などの原子力事業者が共同で新機構を創設し、公的資金も投入して東電の補償金の支払いを支援し、東電は長期間をかけて機構に資金を返済するが、返済能力を超えるような事態には、国が機構を通じて資金補助できる規定を設ける、というのが骨子のようです。

 当然、東京電力は人件費や役員報酬を削減し、株式配当を無配にし、電力料金を引き上げる、なども当然のこととされています。

 ひところの東京電力の国有化議論は下火になったようですが、まだ被害総額の概算も、そもそもどこが負担すべき責任があるのか、などの議論が出来上がっていないうちに、またしても負担の構図だけが示されたのです。要するに誰が負担して、誰が負担しなくてよいのかというグループ分けです。

 負担するほうが、東京電力(当然ですが)、東京電力の社員や下請け会社の社員など(圧倒的に下請け会社の負担が大きいはずです)、原子力事業者(これが特定されていないので要注意ですが、日本企業しか念頭においていないようです)、株主(株価が下がり無配になるため)、電力使用者(電気を使わない人はいないと思うので、要するに国民全員)(注)政府(もちろんこれも負担するのは国民)が損失を負担しますよ、ということです。

 逆に、どうも負担から免れたのが、社債保有者、貸し付けをしている銀行、外国企業(原子力設置やメンテナンスで大もうけしたはずのGEなど)、よく実態がわかりませんが日本の原子力発電で利権を謳歌している面々、などのようです。

 最大の問題は、そもそも日本の原子力発電事業そのものの問題点が、そのまま封印されたままで、負担の構図が出てきたことです。またこの際、地域独占企業の電力会社に競争原理を導入して、結果国民経済にプラスにしよう、といったこともまったく考えられていません。

 さて、株式市場における影響を考えて見ますと、東京電力だけでなく、他の電力会社、原子力事業者(言いましたように特定されていないのですが、日立や東芝なども含まれるかもしれません)、電力を特に使う業界(電鉄、レジャー、ITなど多数)、金融機関(あくまでも東京電力などを保有している投資家としてのみ)などの株価に悪影響が出ます。

 東京電力は国有化も法的整理もしないので、本来東京電力のみが負担すべきだったかもしれない負担を、広く負担することになり、それだけ景気、ひいては株式市場にとってボディーブローのように効いてきます。つまり東京電力も、他の電力会社も、場合によっては日立・東芝も、電力を使う業界(ほとんど全部なのですが)の株価がすべて低迷するわけです。

 東京電力の株価も長期にわたって低迷すると思いますが、このような枠組みであれば、他の電力会社の株価も低迷します。つまり負担を最終的に分け合うことであれば、関西電力や中部電力の株価が東京電力の4倍もしているというのはおかしいことになります。
 これらの格差が縮まるのに賭けるポジションも面白いと思います。

 せめて、他業種から発電事業への参入をより簡単にし、既存の電力会社には地域を越えた事業拡大を認め、他の電力会社への資本参加を認めるなどすれば、少しは株式市場が活気づくと思うのですが、無理でしょうね。

  
(注)アメリカのペンシルバニア州や中西部に、電気や自動車など一切の近代文化を拒否して農耕や牧畜で自給自足の暮らしをしている人々がいます。ドイツやスイスにルーツを持つキリスト教徒のルーテル派から派生していったアーミッシュと呼ばれる人々です。20万人くらいいるそうで、古着を縫い合わせたアーミッシュキルトが有名です。

 アーミッシュは非常に排他的な生活をしているため、彼らを題材にした小説や映画はほとんどありません。唯一と言っていいのが、ハリソン・フォードが主演した「刑事ジョン・ブック 目撃」です。

 それからユダヤ教徒も、安息日(金曜日の日没から土曜日の日没まで)には労働を行ってはならず、機械や火を使いません。電気や電話を使わないと言うより、電気をつけるためにスイッチを入れたり、電話のプッシュボタンを押すことがダメなようです。

エレベーターに乗るのは構わないのですが、階数ボタンを押すのがダメなので、安息日には全ての階に自動停止するそうです。電話も相手の番号を口で言うとつながる機種は使えます。ややこしいですね。

 イスラエル国営航空も、安息日には運航しないはずです。

平成23年4月27日

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム