闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

銀価格について 

2011年05月11日

銀価格について 

 資源価格全般が急騰しているのですが、特に銀価格が乱高下しています。

 4月末に1オンス=48ドル台と31年ぶりの高値を付けたものの、先週一週間で3割近く急落して35ドル割れとなり、5月9日には38ドル台まで戻しました。

 歴史的には1979~80年に、有名なハント兄弟の買い占めで1オンス=2ドルから40ドル台まで急騰しました。金価格に比べて割安と思って買い始めたようですが、家庭などに退蔵されていた銀製品が鋳潰されて一気に市場に出てきて暴落してしまいました。
 
 2000年代初めは1オンス=5ドル以下で、そこから20ドル台まで上昇しましたが、リーマンショック直後には9ドル台まで急落しました。昨年9月にやっと20ドル台を回復したあと倍以上の急騰となっていたわけです。

 銀は食器などの家庭用品(食べ物にヒ素が含まれると変色するので毒よけになる)、宝飾用、工業用の他に、歴史的には金と並んで通貨として使われていました。

 金だけだと、どうしても生産が追い付かず世界的にデフレになるため、欧州などでは銀も補助的に使われ、金銀複本位制と言われました。また日本や中国(当時は清)、インドなどでは実質、銀本位制となっていました。

 16世紀中ごろに、スペインが支配下に入れていた南米のボリビアでポトシ銀山が発見され、同じころ日本でも石見銀山が発見されて、一気に世界に銀が大量に供給されました。
 欧州ではインフレになったものの、結果的に世界に十分な流動性が供給され、世界経済発展に寄与したことになります。

 ポトシと石見の発見以前は、銀価格は金価格の5分の1程度だったのですが、銀の大量供給であっという間に10分の1くらいになったようです。
 また、どうもそのころの日本は銀価格の実勢を知らなかったようで、欧州の商人たちに銀をかなり世界実勢より安く売って、ぼろ儲けされていたようです。

 いずれにしても、銀が大量供給されるとインフレになり、銀価格も値下がりすると言うことは、今日のようにドルが大量供給されるとインフレ(正確には資源価格などの上昇)になり、ドルの値下がりが起きるのと全く同じ理屈です。

 銀は、金と並んで当時の世界経済の流動性だったのですが、もし、これが金だけだったら供給不足から世界経済がもっと停滞し、産業革命等が起こらなかった可能性もあります。

 因みに現在は、銀価格は金価格の30分の1から50分の1くらいとなっています。近年では金の生産高の方が銀の生産高より大きくなっているため、説明がつきません。

 個人的には、ここ数年の世界の金融情勢で、金のみの本源的価値が見直されており、銀との連動性は無くなっているのだと思います。つまり、ここのところの銀価格の急騰は、単に投機によるものであり、金価格の上昇は投機だけでは説明できない「何か」があるのです。

 余談ですが、そのころの日本は石見銀山の他に佐渡金山があり、世界有数の金銀産出国でした。
 江戸時代になって、大久保長安という猿楽師上がりの男が、徳川家康に取り立てられ全国の金山・銀山(全て幕府直轄領だった)の運営を一手に任され、最後は老中格まで異例の出世をします。

 ただ、この大久保長安は死後、地位を利用して大量の金銀を隠匿していた疑いがでて、墓を掘り出して磔にされるのですが、どこかに埋めたとされる金銀はついに出てきませんでした。
「埋蔵金」という言葉はここからきています。霞が関にもあるそうですよ。

 それからウォーレン・バフェットも時々大きな銀のポジションを取っています。

 参考のために、その間の金価格の動きを付け加えておきます。
1979年のソ連のアフガニスタン侵攻で1オンス=850ドルを付けたものの、1990年代から2003年ころまでは200~400ドル台で低迷していました。

 その後2006年初めに500ドル、2008年3月に1000ドルを越えるのですが、リーマンショックで700ドル台まで急落するものの、2009年にふたたび1000ドル台を回復すると、一気に1500ドルまで上昇したのです。

 金のことは、また改めて詳しく書くことにします。

平成23年5月11日

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム