広告

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2015年09月20日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 連休中ですが、予定通り9月21日(月曜日)の夕方に配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1  それでは日本株式にとっての「懸念材料」とは何か?  その2

 先週に引き続き、日本株に対する日本独自の懸念材料についてですが、今週は以下の3つに絞ります。


「FRBが利上げを見送ったことによる弊害」

 本来は日本だけでなく世界の株式市場にとって「朗報」だったはずですが、決してそうではありません。特に日銀が追加量的緩和を行うタイミングが失われたとか、円高になるとか、長期金利が再び下がり始めたなど、日本独自の「懸念材料」が噴出する恐れがあります。


「安保関連法案成立にともなう弊害」

 本誌は常に集団的自衛権の行使を含む安保関連法案に「無条件賛成」で、成立に安堵していますが、成立までの混乱の過程でいくつか「弊害」が見えてきています。経済や株式市場に関係がないように思われますが、決してそうではありません。


「S&Pの日本格下げ」

 A+になりましたが、Moody’sもフィッチもとっくにシングルAなので目新しい材料ではなく「大変に失礼な話」です。しかし無視できない「弊害」もある「大変に迷惑な話」でもあります。


メインテーマ 2  過大評価され続けている不思議で厚かましい国・フランスの歴史  その13

 先週はナポレオンが登場したところまででしたが、今週はそこから王政と共和制が何度も交代する混乱期についてです。欧州列強はその間も世界的な領土拡大のための戦争を繰り返すのですが、その中で「不思議で厚かましい国・フランス」がどのように立ち回ったかもでてきます。

 中国(清)、ついで鎖国中の日本もそのターゲットに入っており、どういう駆け引きがあったかも出てきますが、今週は書ききれず次週になるかもしれません。日本の歴史と世界の歴史は、決して別々に進んでいるわけではありません。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー 

 まだ決めていません。


今週の相場観

 今週の(と言っても日本は2営業日しかないため)世界の株式・為替・国債市場について考えます。
 

質問コーナー

 できるだけ全部のご質問にお答えするつもりです。本日(9月20日)深夜まで受け付けていますので、どしどしお寄せください。


 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

 インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから 


 どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

 今からお申込みいただければ、9月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

 20日間の無料お試し購読期間があります。
 
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
コメント
いつも貴重な情報ありがとうございます。
安保関連法案、よくわかりません。
『集団的自衛権の行使を含む安保関連法案に「無条件賛成」』の理由を教えて頂けませんか?
安保関連法は必然かつ拙速 兵を出すに「国際的大義に適う場合」を加筆せよ
執筆予定。

■安保関連法は必然かつ拙速 兵を出すに「国際的大義に適う場合」を加筆せよ
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム