闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

サハダイヤモンドの株価急騰

2011年05月20日

サハダイヤモンドの株価急騰

 ジャスダック上場のサハダイヤモンド(コード9898)の株価が急騰し、本日(5月19日)は16円の高値引けとなりました。

 ゴールデンウィーク前の4月28日には5円だったので、実に3倍になったわけです。

 ただ、ちょっと慎重に考えてみる必要があります。

 3月23日付け「資源の宝庫・サハ共和国」で、ジャスダック上場のサハダイヤモンドは、この資源の宝庫のサハ共和国に子会社を持ち、実際営業している日本で唯一の上場会社であるため、この子会社の存在だけでも将来非常に価値が出るとはずだと書きました。

 それが突然、評価されたのでしょうか?

 株価は、一昨年(2009年)の年末ころから、つい先日までずっと5円前後でした。行使価格5.2円の新株予約権が発行されていたからです。
 4月末で3億5800万円相当の新株予約権(約6884万株分)が未行使であるとのIRが出ています。現在の発行株数は約1億9932万株ですので、34%ほどの潜在株が存在することは間違いありません。

 この新株予約権はどうなるのでしょうか?

 もうひとつジャスダック市場では、本年4月より10円ルールが適応され、実際4月の平均株価が10円以下であったため、本年7月までに月中平均と月末値の両方が10円を超えないと上場廃止になってしまいます。

 大半の株価が10円以下の銘柄は、6月までの株主総会で株式併合を発表していますが、サハダイヤモンドはまだ発表していません。

 株価が10円を超えたので、もう心配ないと思っているのでしょうか?

 4月18日付け「株式併合すれば上場維持」を御参照下さい。

 それから本日(5月19日)現在、本年3月期の決算短信が出ていません。
すでに発表されている第3四半期(2010年4月~12月)までの決算では、売上16億5400万円、経常赤字5億1800万円、純損失5億120万円となっています。
 
 通期予想は売上21億円、経常赤字5億6000万円、純損失5億9000万円となっており、本日現在、業績予想修正は出ていませんので、多分、これに近い決算が発表されると思います。

 それとも、これよりはるかに良い決算が出るとでも、市場は期待しているのでしょうか?

 つまり、これだけの不確定要素がありながら、株価が1年半ぶりに上昇を始めたのです。16円と言うのは約2年半ぶりの高値なのです。

 たしかに、資源の宝庫であるサハ共和国で、日本の上場企業で唯一活動しているサハダイヤモンドは、いずれこれら資源へアクセスできる可能性から、非常に夢のある銘柄だと以前から思っていたため、本誌でも何回か取り上げました。

 ただ、新株予約権の行方とか、10円ルールとか、決算とか、あまりにも不確定要素の多い時期に突然上昇を始めたのです。

 最悪のケースは、株価が10円を超えたので併合を止めてしまい(そもそも併合を検討していたかどうかも分からないのですが)、その結果、決算も特に良くなく、新株予約権が突然行使されて市場に大量に売りに出されたりして株価が再び10円以下になってしまい、結局上場廃止になってしまうことで、それだけは避けなければなりません。


平成23年5月20日

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム