闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2015年11月08日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 11月9日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 緊急特集 早く何とかしないと日産自動車が食い取られてしまう!

 今週は相場全般の解説はお休みして、緊急性のあるこの話題です。

 フランス政府はルノーと日産自動車を合併させようとしています。フランス政府はルノーの19.7%の株主ですが、フロランジュ法適用で議決権は28%となる大株主です。そしてルノーは日産自動車の議決権の43.4%を確保しているため、間接的にフランス政府の意向を受けてしまいます。

 ルノーの取締役会がとりあえず拒否したようですが、あまり歯止めにならないはずです。
いつも「ルノーに食い尽くされて残骸だけになる日産自動車」と書いていたのですが、いよいよ「フランス政府に丸ごと食われて残骸も残らない日産自動車」になってしまいそうです。

 そこで今週は徹底的に、日産自動車がルノーの傘下に入った経緯、その後ルノーがどのように日産自動車を食い尽くしているのか? ルノーとフランス政府の関係、フランス政府の思惑、ルノーと日産自動車が合併した場合の(日本の)損得勘定、何か対策は残っているのか? などを徹底的に考えます。


メンテテーマ  2  株式市場における、次の「勝ち組」、次の「負け組」 その5

 7~9月決算発表が続いていますが、今週は「不祥事を起こした会社」を優先的に取り上げ、その今後の命運を予想します。フォルクスワーゲン、東芝、旭化成、三井不動産、タカタなどを予定していますが、いただいているリクエストも取り上げます。

 たぶんこのシリーズはあと2回くらい続けますので、まだまだリクエストをお待ちしています。質問コーナーにお寄せください。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー 

 「書籍」です。


今週の相場観

 今週の株式・為替・国債市場について考えます。今週のメインテーマには相場全般の話題がないため、いつもより長く書きます。
 

質問コーナー

 できるだけ全部のご質問にお答えするつもりです。本日(11月8日)深夜まで受け付けていますので、どしどしお寄せください。


付録  「中国人の尊大さはどこから来たのか? その中国人とどう対決していくのか? を歴史から考える」  第5回(最終回)

 ますます傍若無人になる中国および中国人との対決方法を模索するシリーズで、2014年7~11月の連載分を大幅に加筆・修正してお届けしていたのですが、最終回になってしまいました。今週は明、清、そして現在の中華人民共和国までです。

 これで中国と中国人との対決方法がすべてわかるわけではありませんが、参考にはなると思います。


 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

 インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから 


 どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

 今からお申込みいただければ、11月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

 20日間の無料お試し購読期間があります。
 
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム