闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2015年12月06日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 12月7日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1  いよいよFRB利上げ  その影響とは?

 先週末(12月4日)に発表された米国の11月雇用統計も好調で、いよいよ12月15~16日のFOMCでの利上げが確定的になりました。

 一方で12月3日のECB理事会では追加金融緩和が発表されたものの、その内容が事前予想より「控えめ」であったため、ユーロ高、欧米株式の下落、欧米国債利回りの上昇(価格下落)となりました。

 つまりまだまだ世界の金融市場では金融緩和=通貨安=株高の公式が有効である中で、さらにリーマンショック以降7年間で世界の金融は大規模に緩和されたままの中で、世界の基軸通貨であるドル金利(短期の政策金利)が上昇することになります。

 その影響は大変に大きく、また正確に予想することも不可能です。しかし「あらゆるケースに備えるためにも、あらゆる角度から徹底的に検証してみようと思います。


メインテーマ 2   過大評価され続けている不思議で厚かましい国・フランスの歴史  その16

 何度も中断を挟みながら他国の歴史との関係も掘り下げながら書いているので大変に長くなっています。

 中断前は何とかナポレオン3世による帝政復活まで来ていたのですが、先週はそこから欧州の歴史上重要なクリミア戦争(明治維新にも大いに関係があります)を書くための前段として、欧州列強の歴史を振り返っているところでした。

 そこへ(クリミア戦争にも関係していますが)先日のパリ同時多発テロの背景にも関係するのでオスマン=トルコの歴史にまで入り込んだ挙句、その途中で終わってしまっていました。

 その続きですが、何とか年内には終わらせようと思っています。


お勧め「映画」「書籍」「絵画」シリーズ

 内容を変更した先週分に予定していた「映画」です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債市場について考えます。


質問コーナー

 できるだけ全部のご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させていただくことがありますのでご了承ください。本日(12月6日)深夜まで受け付けていますので、どしどしお寄せください。


 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

 インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから 


 どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

 今からお申込みいただければ、12月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

 20日間の無料お試し購読期間があります。
 
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

 ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム