闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

さあFRB利上げ決定

2015年12月17日

さあFRB利上げ決定


 FRBは12月16日まで開催されていたFOMCで、政策金利であるFF翌日物の誘導金利をこれまでの0.0~0.25%から0.25~0.50%に引き上げることを全会一致で決定しました。FRBの最後の利上げは政策金利を5.0%から5.25%へ引き上げた2006年6月のことだったため、実に9年半ぶりの利上げとなります。

 今回の決定そのものは市場で予想されていた通りでしたが、直後のイエレン議長の記者会見では、雇用環境が今年に入り相当改善していることと、現在は目標の年2%を大きく下回る物価目標も中期的に目標に近づく「相当な」自信が持てたことが理由と強調されており、将来の景気とインフレの過熱に備えた「予防的」利上げとの位置づけのようです。

 11月の米消費者物価指数は前年同月比0.5%の上昇となり、10月の0.2%、9月の0.0%から、原油価格が急落している中で確かに「上昇」しているように見えます。

 景気の見通しについても、金融政策の緩やかな変更と共に緩やかな上昇が続くとされており、少なくとも今回の利上げが米国経済にブレーキを掛けることはないと楽観しているようです。

 同時に発表されたFOMCメンバー全員による2016末の政策金利(上限)予想の平均は1.375%(上限)となっており、1回当たりの利上げ幅を0.25%とすると2016年中に3~4回の利上げが予想されていることになります。

 この予想自体は本年9月時点の予想と同じですが、市場では今後の利上げペースが「緩やか」であると受け取られ、NYダウは224ドル高の17749ドル(終値、以下同じ)と2週間ぶりの高値となりました。

 NYダウは本年5月19日に18312ドルの史上最高値をつけたあと、中国経済の混乱と上海株の急落、それにFRBの利上げそのものも懸念材料とされ8月25日には15666ドルまで急落していました。結局それで9月のFOMCでは利上げが見送られました。

 そこから3か月経過して、米国に限らず新興国も含めた世界全体が「FRBの利上げに対して心構えができた(利上げしても大丈夫というよくわからない自信が持てた)」ようで、今回の利上げがすんなりと受け入れられているようです。

 最近の世界の株式市場は、8月の中国経済と上海株式の混乱時も今回の原油など商品価格の急落なども含めて、悪材料が根本的に解消していなくても混乱が収まりさえすればいつの間にか回復しているようです。日本ではこれに2017年4月からの消費増税確定を加えても同じで、「世界の株式バブルとはこういう風に育っていくもの」となります。

 ただ本誌は世界の株式バブルは(原油価格の更なる下落なども含めた)経済要因だけでは弾けないと考えており、少なくとも当面は心配していません。世界の株価バブルが大きく弾ける要因は、世界の政治・外交に「予想もしなかった激変が襲う時だけ」と考えています。

 今回のFOMCの決定に戻りますが、FRBのReserve Balances(外部負債、日銀当座預金のようなもの)への付利もそのまま0.50%に引き上げられるようです。また本誌が注目していたFRB保有債券の償還分の再投資も、そのまま継続されるようです。

 これはFRBの量的緩和に対する「出口戦略」より利上げを優先するという従来の基本方針に変更がなかったことを意味します。FRBのバランスシートは直近で4.5兆ドルとリーマンショック直前の5倍に膨らんでおり、一方で負債勘定には2.5兆ドルのReserve Balances(リーマンショック直前は1000億ドルほどしかなかった)を抱えていますが、これらの残高を当面(相当期間?)維持することになります。

 これは当面の米国金利は、短期金利には上昇圧力がかかり、一方で長期金利にそれほどかからない(FRBの保有債券が市場に出てこないから)ことを意味し、ドルの利鞘がさらに縮小していくことになります。

 これは世界的にみてドルへの投資(米国経済への投資)魅力が減退することを意味し、米国経済の足を引っ張るはずです。まただいたいこういう時には低格付け債券の利回りが逆に上昇するもので(すでに兆候がはっきりと出ています)、あわせて注意が必要です。

 今回のFRBの利上げ決定でもドルが(対円を除いて)わずかながら下落していることは、今後は想定されるようなペースで利上げが継続されないと市場が感じているような気がします。

 ただ本日(12月17日)朝方の日経平均は、とりあえず400円超の急伸となっています。

(この記事は本日午前9時半に書き上げたものです)

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム