闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2016年01月10日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 1月11日は休日ですが、予定通り夕方に配信します。

 通常のメルマガとしては本年最初となりますが、本年は従来に比べてより本誌の考え方や予想をはっきり書こうと考えています。そして書きっぱなしではなく、外れた場合も含めてきちっとフォローするつもりです。本年もよろしくお願い申し上げます。

 予定内容です。


メインテーマ 1 新年早々から大荒れの金融市場は「世界の政治・外交」から考えるべき

 昨年後半から、これからの金融市場は世界の経済状況や金融政策ではなく、世界の政治や外交における混乱に大きく影響されると繰り返し書いてきました。

 それが先週(1月4日~8日)の世界の金融市場や原油市場の動きを見ていて、ようやく具体的に分かってきたような気がしています。

 そこで今週は、先週の世界の金融市場や原油市場の混乱を、具体的に勃発した政治・外交の混乱と結びつけて考えてみたいと思います。具体的な政治・外交の混乱とは、昨年末の慰安婦を巡る日韓合意、新年早々のサウジとイランの国交断絶、北朝鮮の自称「水爆」実験などですが、それらの根本的背景には米国、中国、そして日本の政治的混乱があります。

 つまり本年の金融市場は、すべて政治(あるいは外交)を理解してから考える必要があり、経済状況や金融政策の分析や予想だけでは「絶対に不十分」のはずです。実際に先週末(1月8日)に発表された米雇用統計が好調であったにもかかわらず、NY株式の下落は止められませんでした。


 メインテーマ 2  中国の経済政策とりわけ為替政策の何が問題なのか?

 新春から中国の株式市場が大混乱に陥り、その原因が人民元の下落が止まらないからとの解説が多いようですが、大変に不十分です。

 そこで昨年末にも「中国は人民元を下落させている限り経済や株式市場の混乱は続く」と書いたのですが、中国経済の根本的な仕組みも含めてもう一度徹底的に解説します。

 要するに中国経済は外貨(主にドル)が流入しなければ拡大出来ない仕組みで、その外貨を流入させ続けるためには(以前のように)人民元を緩やかに上昇させるべきで、そこで貿易黒字を拡大させるために人民元を下落させ始めたところに「決定的な間違い」があると考えます。

 ただこれは現在の日本も陥っている「決定的な間違い」でもあります。対比させて考えていきます。


お勧め「映画」「書籍」「絵画」シリーズ

 まだ決めていません。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債市場などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけ全部のご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させていただくことがあります。本日(1月10日)深夜まで受け付けています。

ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。

インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。

今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。

(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)

ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム