闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

やっぱり「とんでもない」昨年末の日韓合意

2016年01月14日

やっぱり「とんでもない」昨年末の日韓合意


 表題の日韓合意とは、もちろん昨年末(2014年12月28日)に唐突に発表された第二次世界大戦中の慰安婦を巡る合意のことです。

 本誌が今まで記事にしなかった理由は、あまりにも「とんでもない」内容であるためまず何か大きな「お土産」があるのではないかと考え(韓国から貰ってうれしいお土産などありませんが)、そうでないとわかると次は例えば米国からとんでもない要求をされたためとりあえずこれで鋒先をかわしたのではないかと考え(もはや死に体のオバマから押し付けられる要求があるとも思えませんが)、そうでもないとわかると外務省にも官邸にも国会にもいる親韓派に言いくるめられたとも考え、それなりに調べていたからです。

 しかしいくら調べてみても、この日韓合意とは慰安婦に関して「軍の関与を正式に認めて謝罪して10億円を国庫から支払う」ことでしかなく、(そもそも全く釣り合いませんが)不可逆的とか慰安婦像の撤去などは全く担保されていない「醜悪」なものである以外の事実も出てこないため、ここで初めて記事にすることにしました。

 そもそも慰安婦問題とは、吉田清治なる病的に虚言癖のある男の「私は済州島で慰安婦を強制連行した」という全くのでっち上げを何と朝日新聞が1982年から16回も記事に取り上げ、さらに同じ朝日新聞のソウル支局長だった植村隆記者(当時)が1991年に「女子挺身隊の名で戦場に連行され慰安婦にされた」という全く事実無根の記事を掲載したため世界に広がり、1996年と1998年の国連人権委員会の報告書に取り上げられてしまった「全く新しい問題」です。

 朝日新聞は2014年8月に、これらの記事については「一部に虚偽・捏造があった」として撤回しましたが、それらの記事により日本が蒙った甚大な被害については「知らん顔」であるだけでなく、「慰安婦問題の本質の直視を」と問題を見事にすり替えてしまいました。2014年8月13日付け「朝日新聞 従軍慰安婦記事を一部撤回」に書いてあります。

 しかし今度は「日本政府が公式に認めてしまった」わけです。本誌がいつも批判している村山談話や河野談話より、はるかに「醜悪なもの」となります。

 さらに加えて韓国との間には1965年の日韓基本条約ですべての請求権は解決済みとなっていたものを、日本は「自ら」放棄してしまい10億円を国費(国民の税金です)で支払うことにしてしまいました。村山首相(当時)でも国費からは1円も支払っていません。

 これは金額の問題ではなく、ここから際限なく慰安婦問題につき韓国だけでなく世界中から「賠償請求が飛んでくる」ことになり、何よりも日本は国家間の約束事である「条約」を自ら反故にしてしまったことになり、今後の日本の外交における「日本の発言や約束」を著しく軽いものにしてしまいました。

 繰り返しですが慰安婦とは第二次世界大戦中に確かに存在していたものの、日本軍の関与は吉田清治とか朝日新聞のでっち上げによる「全くの事実無根」でありながら、改めて日本政府は軍の関与を認めて謝罪し国費から10億円を支払うことにしてしまいました。

 本誌は安倍首相の経済政策については、日銀の「異次元」量的緩和や最近の1億総活躍政策なども含めて「全く」評価していませんが、こと外交問題となると一昨年の秘密保護法や昨年の安保関連法案なども含めて「一応は合格点」を差し上げてきたつもりです。

 それがいっぺんに「大失望」となりました。また大変に不気味なことに合意から(正月休みが入ったとはいえ)2週間以上も経過していますが、大手マスコミはもちろん開催中の国会でも安倍首相に対する本件への批判がほとんど出ていません。

 そもそも安倍首相は朴クネ大統領からの「頼むから3億円だけ出してくれ」との懇願を突っぱねていたはずで(その後に1億円までダンピングしてきても突っぱねていました)、確かに何でも格好をつけたがるオバマ大統領から「何とか解決してやってくれ」との要望はあったものの、決して圧力というほどのものではなかったはずです。それでは何で突然に韓国側の要望を丸呑みし、金額も10億円にまで膨らませてしまったのでしょう?

 これは合意寸前に韓国が20億円に吊り上げたからですが、その時点で「圧倒的に弱い立場である韓国に(日本は合意すると)足元を見られていた」ことになります。

 この辺も含めて今回の日韓合意とは、外務省にも官邸内にも国会内にもいる親韓派が(もちろん日本人で、実名を出そうと思ったのですが辛うじて思いとどまりました)、「たった10億円と口先の謝罪だけで慰安婦問題は永久に封印されるのですから、ここは総理ご決断を」と囁いたのでしょう。また昨年は日韓基本条約締結(国交正常化)50周年だったので「韓国との関係をより完全なものにしたとして歴史にお名前が残りますよ」とでも付け加えたのでしょう。

 しかし実際にはもっと大きな問題を残してしまいました。実は韓国で慰安婦問題を扇動しソウルの日本大使館前に慰安婦像を置いた挺体協とは「北朝鮮の影響下」にあり、そのバックには昨日書いた「日本悪魔化」を進める中国がいるはずだからです。

 慰安婦問題は沈静化どころか、これからもっともっと拡大して複雑怪奇・魑魅魍魎の極みに入り込んでしまうと考えます。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:24 | TrackBack:0
関連記事
コメント
福島瑞穂先生マンシェー
慰安婦問題で日本と戦った福島瑞穂先生マンシェー!

どこかのWeb記事で今回の10億円の基金を韓国国内に作ったのは、今後中国などの団体が日本政府に交渉してきた場合も、韓国に作った基金で対応するため、世界中の慰安婦問題を解決できたと書いてありました。
そんな思惑あるはずないと思うのですが可能性はどうなのでしょう?
どこかで聞いたような
青山繁晴氏と全く同じ事言ってますが受け売り?
わが民主党諸氏の勝利
わが在日同胞民主党諸氏の勝利だ。これからも何度も何度も謝らせ、可逆的に日本の税金を収めさせてやる。
親韓派の実名を出すべきだと思いますよ。
青山繁晴さんによると国家安全保障局長の谷内正太郎だそうです。
こんなのを要職につける安倍だって親韓派だと思います。
策略
理不尽な賠償と称する強請りのお代わりを繰り返すチンピラ国家の実態を、日本国民全員に知らしめ反韓意識を育てるための策でしょ。
日韓分断作戦は
北朝鮮の工作活動の一環ですからね
文鮮明からお土産があるのかもしれません
阿部さんへのお土産はいっぱいあると思いますよ。
文鮮明からお褒めの言葉と神の水をたくさんもらえるんですよ。
きっと。
それと次の選挙での統一教会からの組織票。

ちなみに日本の統一教会から韓国への送金は数千億円の規模だそうです。

こういった怪しげな宗教の影響力が怖い。日本会議もしかり。

米国からの圧力によって日韓合意がなされたと云われているようだ。
米国はAIIB事件を機に中国経済潰しを画策している。日韓がいがみ合っている状態は米国の戦略上好ましくない。これは個人的希望的発想だが、米国の強力なプレスによって安倍が安保関連法案を無理やり可決させた。今回の日韓合意と合わせ考えると、北朝鮮対策を行うのではないかとも考えられる。オバマは政権末期で何かしらの手柄が欲しいようだ。いずれにせよ我が国の首相はCIA日本支局長兼務であるようだ。
きっと遠い昔大陸半島から追い出されて来た百済国民や呉国民等が今の大陸半島の国民と同一と勘違いしてるのでしょうね。

だっから千年経っても小さな島国日本国が嫌いなの頭

千年経っても地域住民(国民)として纏まれない頭

民族民族って純血ばっかし追及すると国家なんて崩壊するでしょう?

それが目的だったりするのでしょうか?
(分割統治で漁夫の利)



安倍さんもダメとなると
お先真っ暗・・・まさか、民主もないし、
谷垣氏もダメ、
官房長官のお株が上がるか・・
「明らかに嘘をついている人たちが、かなり多くいるわけです」
「強制性を証明する証言や裏付けるものはなかった」

安倍さんの発言には、ホントに一貫性がありませんね。
自分の言葉でないから、矛盾が生じるのでしょう。
彼の台本を書いているスポンサーが誰なのか、ご存じではありませんか?
全く同意です
今回は日本側にとって恩恵などない合意だと思います 有るとすれば選挙に向けての日姦の融合ムード位で、こちらが焦る必要は全くないのに…
目先の選挙の為に国を安売りしないで欲しいです 
裏があるのでは?
慰安婦とは第二次世界大戦中に確かに存在していたものの、日本軍の関与は吉田清治とか朝日新聞のでっち上げによる「全くの事実無根」

もし万が一上記のことがでっち上げだったとしたら、「お土産」は韓国や米国から貰うのではなく、このドサクサ紛れに10億の金を支払うために、20億の金をちょろまかすような仕組みを作っているのではないの?それは外務省(害務省)の昔からの得意技のような気がする。
慰安婦がただの捏造という主張は、国際的(欧米含む)には通用しませんよ。
安倍は実は全く保守なんかじゃなかったのでは。
いくら考えてもわからん。なんでこんな愚かな合意をしてしまったのか。経済政策はダメダメだが外交は合格点、というブログ主さんの考えには大いに賛成する。しかしよく見てみると、果たして外交もどうなのか。
保守派が勝手に安倍に期待していただけではないのか。尖閣では中国を放置、北方領土も何の目処も立たず、竹島は忘却、拉致問題は更に状況悪化、水爆だって口だけ番長で終わるだろう。更に日韓通貨スワップも安倍は復活させるだろう。中国包囲網といっても、要は勝手に中国がコケただけだろう。
安倍は全く保守なんかじゃなかったのではないか。アメリカのポチに成り下がったが故の長期政権なのだろう。
外務省を二手に分けて
国益を競わせるような
組織にしたらどうでしょうか・・
世界で一番幼稚な組織で
ボッチャン訛りが象徴的な
政府だこと笑
KCIAとLINE
LINEは韓国の諜報機関が絡んでいるという噂がありますね。
何か弱みを握られたとかはないんでしょうか。
国会議員のスキャンダルになりそうなやりとりなど。
サーバーは確か大連で変わってないはずですし、
国境をまたげば他国のプライバシーはほとんど守られません。

色んなのが踊ってるな・・・・
色々妄想、攪乱要因をまき散らしているさもしく、醜い、汚らしい民族が日本中に侵入しているとする立場の闇株新聞様もおっしゃっている流れは以前からも正しいと思ってます。私も何度か投稿させて頂きましたが”嘘つき新聞の朝日新聞”日本国を何十年にも渡って”慰安婦”という嘘の記事を垂れ流しして愚弄してきた罪はとんでもなく大きいと思ってます。(だからと言って、読売、毎日が良いとか思ってもらっては困ります。ハッキリ申し上げて日本の新聞、テレビ、大半のマスコミは同様の状況では。全部消えてもらって結構です。彼らの記事を目にしない方が正常な流れを掴むことができるのでは、つまり彼らに毒されない分、自分の考えが持てますね)にもかかわらず嘘か本当か、部数が激減したという話も流れてきません。どっかでかくしている可能性もありますが・・・・・・・(もしそうならばどなたか垂れ込んで頂けませんか。そのときは闇株新聞垂れ込み賞でも挙げて下さい(まじで)。そのような新聞、テレビが何事もなかったかのように活動しているのを毎日見ると胸糞悪くなるというのはこのことでしょうか。このことは何を象徴しているのかと言えば、認識すべきことは政財界、国会議員、大学、法曹界などあらゆるレベルに汚らしい輩に洗脳された奴らが浸透しているというのが実態だと思います。真の日本人は、このような輩に真っ向から攻撃を挑むべきでしょう。その象徴である朝日新聞、朝日新聞が株主の朝日系テレビは、まず潰して当然だと思っていますが、実態は相変わらずで打撃を与える兆候が見えません。こうやって闇株新聞様の投稿欄があることによって、去勢された新聞、テレビ、マスコミが取り上げない私共の怒りの意見が表明出来るという貴重な場所であることは間違いありません。彼ら(前述した醜く歪んだ汚らしい集団が潜入しているが為)は、新聞、テレビに潜入し強力な”武器”に巣くって闇株新聞様では表現できるが、一般の新聞、テレビでは抹殺してしまうという世の中になっています。この状態を正常だと思ってはいけません。異常なんです。それから日本からそんな汚いことして20億、30億か分捕ってうれしいんだね。金を絞り盗るとか、嘘っぱちの慰安婦像はこれからだとか、そんな事だけを考えて生きているわけですね。それで喜んでいる訳ですか。スカッとする?いや~本当に、悲しい民族だね。地球がなくなるまでそのような汚らしく、陰湿な、おぞましい気持ちを持って行って下さい。でも、そういう怒りで固めたテンションは、必ず無理がくる。どんなに嘘で固めた慰安婦像を作りまくろうと所詮嘘で固めた物体は見向きもされなくなる。一部の国とかを巻き込むことはできても、世界はもう見抜き始めている。だって”嘘”は、朝日新聞のように必ずばれる。それを、朝日新聞、朝日系列が示してくれた。そして、彼らは、これからその責任を負う事になると思う。嘘という無理な力は、瞬間的には騙せても必ず暴露し、その思い責めを必ず負うことになる。汚らしくて、おぞましく、さもしさだけを持った人々の為の法を作って守られたとしても実態社会では、やればやった分その利息を受け取る事になるような気がしますね。
ますます肩身を狭くしていくことになるのでは~。
誤解です。
この記事は「正規慰安婦」と「軍を追い回す売春婦」の区別が出来ていないという意味で韓国政府と同じです。「正規慰安婦」は国(軍)が管轄する組織でした。「軍を追い回す売春婦」は朝鮮人による悪辣な手口が当時の新聞記事にもなっています。韓国政府は2つを混同することで日本人をおとしめようとしています。日本人の中にもそれに乗っている人がかなり居ます。この記事もその一つです。
ベトナムにおける慰安婦への・・・・・
韓国軍のベトナムにおける慰安婦への残虐な行為は、これは本当に攻められるべきですね。残忍に扱い殺した歴史があると聞く。これは本当に攻められる残虐な行為ではないか。日本の新聞、テレビ、通信社に言いたいですね。何故、これほどまで明らかになっている韓国軍兵士によるベトナムにおける慰安婦達への残虐行為を報じないのか、本当に奇妙としか言いようがない。日本は存在もしていない慰安婦に関してでっち上げられいわれもない汚名をばら撒かれている。日本国の立場にたってこのような出鱈目なプロパガンダに堂々と反駁していかないのか。このような汚名を着せられているのに何故反論していかないのか。この国の新聞、テレビ、マスコミ、通信社、電通等の広告会社もそうかな(番組のスポンサーを組むことによって影響を及ぼす事が出来ると聞くが、本当か)は本当におかしい。これらの中に入り込んでいる韓国系、北朝鮮系、中国系の息のかかった者達に屈している可能性がある。韓国の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」なるものが悪辣に扇動しているとも聞く。この集団は北朝鮮と密接な繋がりがあり、裏でつながっていると聞く。日本にも北朝鮮の分身の朝鮮総連というのがある。こう考えてくるとこの挺身協を隠れ蓑にして日本、そして世界を混乱させようとしている構図が見えてくるのではないでしょうか。まずは、日本国の足元からこれらに巣食っている者達を撲滅していかないといけないではないですか。
”《第二次世界大戦前および大戦中に日本軍に強制的に性行為を行わされた女性たちのことを『性奴隷』と表現することは妥当だというのが、ジャパンタイムズの方針です》” というのを最近目にしたが、慰安婦も性奴隷と一色拓にしたいんだろうか。確かこの新聞は朝日から記事を配信されているのではなかったかな?朝日新聞と繋がりが強い新聞ではなかったですか。いずれにしろ日本国を国際的に陥れ売り渡すような事に加担するのであればほっておいておけませんね。この横文字新聞は修正させなくてはいけないのではないでしょうか。この様な記事をいまだ持って書いた裏背景、裏方にどういう人々が動いているのかな・・・・・・・・
国連で、慰安婦の強制連行を完全否定、更に
日本政府が国連で、慰安婦の強制連行を完全否定した。「政府発見の資料には軍や官憲による強制連行を確認するものはなかった」「性奴隷は事実に反する」などと説明し、国際社会に誤解が広がった背景として、吉田清治氏と朝日新聞を名指しした。杉山外務審議官が当然の事を説明されたのは当然と言えば当然。今までさんざんやられてきた韓国、吉田清治氏と朝日新聞による出鱈目、嘘に対して、これらの国、人、新聞に責任を取らせる必要があります。今後、日本国一丸となって世界にこれらの出鱈目、嘘を知らしめた責任を取らせる必要があると思います。しかし、さきほどからニュース番組を見ていましたら、実に簡単に端折って伝えていました。しかも、名指しされたテレ朝のニュースス・・・・・・は、名指し非難された事など一切触れず素通り。どこの国のテレビ、新聞、マスコミかと思える報道にいかんともしがたい状況ではないでしょうか。海外では、相変わらず嘘、出鱈目で日本を陥れる悪行が進んでいると聞きます。なのに”刺激しないように”とか訳の分からない、意味不明な報道をしきりに垂れ流ししていますが、これって全く理解不能な行為ではないですか。むしろ今こそこれまでの嘘、出鱈目を国内、世界にガンガン発信しなくてはいけませんが、なのにこの国のテレビ、新聞、マスコミの動きは、全く信用に値しない動きに嫌悪韓を通り超えて唯々怒りがこみ上げてくるだけです。
舛添が韓国人学校建設予定。
誰の許可をもらっていってるんですか。待機児童で自国の民族も通わせることができない状態にありながら、国際的ヘイトスピーチや反日キャンペーンを世界的にやってる国の民族に何故そんな事やるんだ。絶対に赦せない!
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム