闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

日銀 マイナス金利導入!?  緊急速報

2016年01月29日

日銀 マイナス金利導入!?  緊急速報


  日銀は、本日(1月29日)まで開催されていた政策決定会合で、「マイナス金利付き量的・質的緩和」の導入を発表しました。

  金融機関が保有する日銀当座預金(1月20日現在で256兆円)のうち、法定準備などを除いた部分の適用金利をマイナス0.1%にするというもので、かなり意表を突いた決定となりました。黒田総裁は先週の参議院予算委員会で「はっきり」否定していた手法だったからです。

  実際にマイナス金利が適用される当座預金残高は不明ですが、現在の法定預金準備率は0.1%しかないため、総額256兆円の「大半」に適用されるはずです。

  また日銀の国債保有残高を年間80兆円増加させるとか、買い入れる国債の平均残存年数を7~12年にするとか、ETFを年間3兆円買い入れるなど、量的緩和に関わるところに変更はないようです。

  ところでマイナス金利の導入に関しては5:4の評決だったようですが、「与党側」であるはずの学者出身の白井審議委員が反対に回り、「野党側」であるはずの産業・金融界出身の布野審議委員(トヨタ自動車出身)が賛成に回るという、かなり薄氷の決定だったようです。

  さてこのマイナス金利の導入はイールドカーブのフラット化を防ぐため、量的緩和だけを追加するより「はるかにまともな」決定と考えます。

  ただこれで日本における「短期金利」がすべてマイナス0.1%にさや寄せしないと、256兆円ある日銀当座預金がかなり流出してしまうことになり、日銀の巨大な国債ポートフォリオをファイナンスできなくなってしまいます。

  とはいっても預金金利をマイナスにすることは実質不可能と思われますが、少なくとも法人の大口預金だけでもマイナス金利にしなければ、日本の短期金利の体系が歪んだままになってしまいます。

  発表直後の東京市場では円相場が一時1ドル=121円台、前場マイナスだった日経平均も一時600円近い急騰となっていますが、明らかに行き過ぎでショートの買い戻しだけが出てしまっているため、円相場も日経平均も「反動」が心配です(午後1時現在)。

  このマイナス金利導入の意味と影響を含め、来週月曜日に配信予定のメルマガ「闇株新聞 プレミアム」に緊急特集を掲載しますが、ここだけは前倒しで日曜日(1月31日)に配信します。


〈補足〉

 発表直後は当座預金全体がマイナス金利になるように受け止められていたのですが、あとから発表された資料を見ると、マイナス金利が適用される当座預金は基本的にこれから増える金額だけです。

また同時に貸出金利もゼロとなった貸出増加支援などの貸出残高(これはすべての残高の金利がゼロになるようです)に相当する当座預金もゼロとなるので、マイナス金利が適用される当座預金はせいぜい1年後に数十兆円で、しかもさまざまな回避方法も考えられるため銀行全体で負担するコストは軽微のはずです。

そう考えるとその効果は貸出増加ではなく(つまり景気拡大効果ではなく)、国債利回り全般の急激な低下でしかないはずで、事実その通りになっています。

あとは日曜日(1月31日)に前倒し配信するメルマガ「闇株新聞 プレミアム」で徹底的に解説します。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:6 | TrackBack:0
関連記事
コメント
闇株新聞さん、いつも拝見しています。
結局、短期、中期、長期的どうなんだよ。予測が間違っていてもいいから現時点の状況を短い文章で明快にコンパクトに書いてくれよ。世のコメンテーター的な論評をあんたには求めていないぞ。

学者さんは反対に回ったのですか?

なら
想定外だったのですね!?


金融市場では想像も出来ないサプライが常により、
完全予想などは何人にも出来ないと成りますが、

以後も確率の高い予想をお願いします。
日銀の手は出し尽くした
金融機関の健全性が、欧米とは全く違うんだから、マイナス金利なんて、日本の実体経済に影響ないんでは?

むしろ、あとは日銀ではなく財務省(with首相)が、消費税廃止などをしなけりゃ、日本経済回復なんてしないでしょう(それやると税金減るから、官僚は絶対にやらないと思いますが)

というか実は、財務省自身が、日本経済を世界に先駆けて回復などさせたくないのでは?

本記事の最後に補足を掲載しました。


闇株新聞編集部
相場への影響は?
現状円安株高に動いていますが、
これから先はどうなるでしょうか?
うちも予想を書きましたが、
闇株新聞様の展望をお聞かせ願いたいところです。
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/rel160224c.pdf
漏れた原因は不明のままか
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム