闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2016年03月06日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 3月7日(月曜日)の夕方に予定通り配信します。

 以下、予定内容です。


メインテーマ 1  マイナス金利下で資金はどこに向かう?

 先週は世界的に株価が上昇し原油価格(WTI)も1バレル=35ドル台を回復しました。ただ全般的に何に反応しているのかが良くわからないので、まずその辺を整理して「持続可能」なのか「そろそろ」なのかを考えてみます。

 そして日本では10年国債利回りもマイナスで定着していますが、貸出が本格的に増加するというより投資資金の大規模な移動が始まりそうです。そこで資金がどこに向かうのかを具体的に考えてみます。それもこれからの(日本の)各市場の方向を考える時に重要であるはずです。

 海外資産(外貨建て投資信託を含む)、国内株式(自社株買いを含む)、不動産(REITを含む)、それに銀行が流出する預金の受け皿に用意している各商品(特に爆発的に増えそうな嫌な予感がする銀行発行の債務免除特約付き・劣後特約付き・任意償還条項付永久債)などを、冷静に比較検討します。


メインテーマ 2   発表された2015年10~12月期決算から見える今後の「勝ち組」「負け組」 その5

 2015年10~12月期(4~12月期)決算は「とっくに」発表されており、ポイントは2016年3月期の通期決算に移っていますが、書く内容は同じです。循環的・構造的を含めて足元の企業業績が変化しはじめている会社を選び、それぞれどのタイミングで株価に反映されていくのかなどを解説します。

 先週はシャープだけだったので、今週は「変調の兆しが見える」オリエンタルランド、「ロンドン証券取引所の争奪戦で最後の大再編が行われようとしている世界の取引所のなかで大丈夫なのかと思ってしまう」日本取引所グループ、お寄せいただいてからずいぶん時間が経ってしまったリクエスト企業からいくつか選んで、お届けします。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 まだ決めていません。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市場などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させていただくことがあります。本日(3月6日)深夜まで受け付けていますので、どしどしお寄せください。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
関連記事
コメント
黒田総裁、マイナス金利「効果は極めて大きい」
2月16日に導入したマイナス金利政策について「金利の低下効果は極めて大きい。デフレに戻ることはない」と述べた。その上で、「必ず2%の物価安定を実現する」と強調し、デフレからの脱却へ向けた決意と自信を改めて示した。
amazonよく一緒に購入されている商品
「シャープ崩壊名門企業を壊したのは誰か」
「東芝不正会計 底なしの闇」
「粉飾決算 問われる監査と内部統制」

オリンパス本発刊のチャンス到来?
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム