闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

「瀬戸際」のサハダイヤモンド  その3

2016年05月26日

「瀬戸際」のサハダイヤモンド  その3


 表題の「瀬戸際」とは、サハダイヤモンドがすぐに倒産してしまうという意味ではなく、ここ何年かで株式市場から退場となったいくつかの問題企業に関与メンバーもその手口も驚くほど似通っていることを意味します。

 もちろん本誌はインサイダー情報にも風説の流布にも、また出来るだけ関与メンバーの営業妨害にもならないように注意しながら書いています。

 さてサハダイヤモンドは「業績」にかかわる猶予期間入りしていますが、現時点でも解除されているわけではありません。2016年3月期の通期決算で営業収益または営業キャッシュフローを黒字にしなければなりませんが、それはあくまでも6月末に関東財務局に提出される有価証券報告書に記載される数字で確認されなければなりません。

 5月20日に発表された2016年3月期の決算短信では、通年の営業収益が3億9800万円の赤字(前期の1億2800万円の赤字からさらに悪化)となりましたが、営業キャッシュフローは3億9700万円の黒字(前期は1億6300万円の赤字)となりました。

 営業キャッシュフロー計算書では棚卸資産が9億2400万円も減っており、単に在庫を安値で叩き売ったか(だから営業赤字が前期の3倍になっている)どこかに「疎開」させて現金化しただけのような気もしますが、ここは微妙なところなのでコメントしません。

 ただ大変に重要なことは、決算短信は監査法人の承認を得ていなくても出せるため(普通は承認を得て発表するものですが)、これだけでは6月末に提出される有価証券報告書に記載される決算数字が(これは監査法人の承認が必ず必要です)完全に猶予期間入り解除の条件を満たしているかがまだ100%確認できないことです。

 ネットの書き込みなどには「上場維持決定!」とのコメントが溢れていますが、そんなこと書いて大丈夫なのかなあ?と心配になっています。

 しかしサハダイヤモンドが上場を維持できるかについて、もっと火急で重要なポイントがありますが、実はこの決算数字ではありません。

 サハダイヤモンドは5月18日に「合弁会社(子会社)である株式会社アウルダイヤモンド設立に関するお知らせ」なるIRを発表しています。これは5月10日に「合弁会社設立に関するお知らせ」なるIRに、5月下旬に設立予定とされていたものが前倒しになったものです。つまり大変に急いでいるようです。

 ここは5月12日付け「同題記事 その2」にも少し書きましたが、グローバルアジア(上場廃止)に取り付いていたグループが、3月にサハダイヤモンドの第三者割当増資2000万株(1株=11円)に払い込んだ2億2000万円と、これから行使する新株予約権2000万株の払い込み資金も含めて「根こそぎ」サハダイヤモンドから抜き取るための仕掛けでしかありません。

 グループの宝飾会社が保有する回収見込みの怪しい売掛債権を「ほぼ額面で」サハダイヤモンドに現金で押し付けようとするもので、それにはグローバルアジアを上場廃止に追い込んだメンバーが「そっくりそのまま」関わっています。
 
 しかしそのグループとの合弁会社設立はサハダイヤモンドの一部取締役が主導して、唯一反対する宮崎取締役を職務停止にして事務所への立ち入りを禁止してまで取締役会で強引に決定してしまったものです。つまりサハダイヤモンド自体が「大変に問題のあるグループと大変に問題ある取引」を進めていることになり、グローバルアジアを引き合いに出すまでもなく上場廃止に追い込まれるリスクを自ら大きくしていることになります。

 ここはサハダイヤモンドの取締役会が一刻も早く「破談」にしないと取り返しがつかなくなりますが、一部の取締役と顧問で入り込んでいるグローバルアジア前社長が(ともに中国籍で日本在住です)、サハダイヤモンド一般株主の利益などそっちのけで必死に推進しているため、大変に心配です。

 さらにサハダイヤモンドは4月15日に「一部の心ある株主」から経営陣を一新する株主提案を受理していますが、N法律事務所がアドバイスして完全に無視しています。

 もう定時株主総会の開催日を株主提案が無効となる日程(6月9日以前)まで前倒すことは不可能となっています。N法律事務所が何か「奇策」を繰り出すかと待ち構えていたのですが、それもなく「単純に無視するだけ」のようです。
 
 それなら「心ある株主」が定時総会当日に「心ある株主全員」の委任状を抱えて議場で株主提案するまでですが、今度も(昨年もそうしていたようですが)議場に入れないつもりかもしれません。

 まだまだいろいろある「瀬戸際」のサハダイヤモンドです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
関連記事
コメント
東京フィナンシャルアドバイザリーって、素晴らしい。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム