闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

三菱東京UFJ銀行が「仮想通貨」を発行する意味とは?

2016年06月15日

三菱東京UFJ銀行が「仮想通貨」を発行する意味とは?


 少し前になりますが6月10日付け朝日新聞の1面トップに「三菱東京UFJ銀行が一般向けに独自の仮想通貨を発行する」と報道されていました。

 なんでも「MUFGコイン」なる仮想通貨を、三菱東京UFJ銀行の預金と1コイン=1円で交換してスマートフォンのアプリに取り込み、利用者同士の交換(清算)や、利用可能な加盟店があればそこでの支払いや、空港などでの外貨交換や、海外にいる利用者への送金(送コイン?)などに簡単、低コストで利用できるようです。

 つまり「MUFGコイン」の円との交換性は三菱東京UFJ銀行が提供するため、ビットコインのようにどこかに消えてしまう心配はなさそうですが、1コイン=1円に固定されたままなので「MUFGコイン」が値上がりするわけではなく、投資妙味はありません。

 あくまでも決済手段の多様化(というより簡素化)が主目的であり、コインは必ず銀行預金を対価に発行されるため信用創造にも当たらず、仕組み的には問題がなさそうです。

 それでは三菱東京UFJ銀行の狙いは何でしょう?

 簡単に思いつくのがシステム投資負担の軽減です。

 三菱東京UFJ銀行に限らず銀行の勘定系・決済系システムは1つしかないはずで、例えば預金者が窓口で100円を引き出しても、銀行の支店が消しゴム1つ購入しても、すべてこの1つしかない勘定系・決済系システムで処理するため大変なコストがかかることになります。

 そこで小口の現金支払いや資金決済だけを、比較的低コストで管理できる別システムに移行してしまえば、膨大なシステム投資負担をかなり軽減できるはずです。

 また現行の勘定系・決済系システムは海外支店や現地法人までカバーしていないため、国内の本部あるいは支店と同じ銀行でも海外支店や現地法人との間の資金決済はかなり面倒なはずです。ここにも「MUFGコイン」を使えば、かなりのコスト低減になるはずで、同時にコインの利用者同士の海外送金(送コイン?)も安価にできるはずです。

 コスト軽減以外の狙いは何でしょう?

 それはもちろん「MUFGコイン」の利用者をまず三菱UFJフィナンシャル・グループ全体、次いで三菱グループ全体、さらにこれらグループの顧客や取引者や親密先へと拡大し、決済市場におけるシェアを拡大することです。

 「MUFGコイン」はクレジットカードではなく、デビットカードやチャージ型の電子マネーに近いイメージなので与信審査・管理が必要なく、比較的簡単に決済市場におけるシェアを拡大できるはずです。

 そして次は、他の金融機関の預金者にも「MUFGコイン」が利用できるように開放することでしょう。他の金融機関とは具体的に、ゆうちょ銀行と親密な地方銀行と思われますが、それぞれの金融機関の預金を「MUFGコイン」に交換できればより大きな決済手段となり、それぞれの金融機関のシステム投資もかなり軽減できることになるはずです。

 実際には三菱東京UFJ銀行とそれぞれの金融機関との間で例えば1日1回、帳尻だけ決済すればよいだけで、それほど複雑なシステムは必要ありません。

 そしてその次は、大手コンビニを含む流通・小売り大手、小口現金決済が客先で発生する宅配業者、バス・タクシー会社などに「MUFGコイン」の利用(決済受け入れ)を働きかけることですが、大手コンビニを含む流通大手は独自の電子マネーがあるため、これはそれほど簡単ではなさそうです。

 ビットコインなどの仮想通貨は、決済通貨の多様化というより仮想通貨の「値上がり」を前面に出して投資(投機)目的の所有者をまず拡大するパターンが多いようです。これに対して「MUFGコイン」はあくまで決済手段の多様化やコスト低減を前面に決済市場におけるシェアを拡大し、それから「その次」を考えることになりそうです。

 ただどう考えてもアングラマネーの受け入れや犯罪性のある取引の決済には使えないため、爆発的に拡大することもなさそうです。まあ日本を代表する三菱グループなので、そんな行儀の悪い仮想通貨など考え出すはずがありません。

 それに「MUFGコイン」という名前は覚えにくいので変更するべきです。三菱なので「ダイヤモンド・コイン」なんてどうでしょう?

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:6 | TrackBack:0
関連記事
コメント
名前が長くて流行らなさそうですね…
では、簡単にダイヤ・コイン、で。
三菱はスリーダイヤなので、スリー・コイン、でもいいかも(笑)
でも、マイナス金利の国債購入を減らそうとしていることと、
仮想通貨(や、電子マネー)にシフトしようとしていることは、
何か関係があるんですかね。
単に、コスト削減狙いだけ?
オンラインカジノやらオンライン宝くじ構想が
先にありそう。
非常に参考になりました。ありがとうございます。
MUFGコインは三菱東京UFJ銀行が潰れたら無価値になるし、円とペッグしていることで、円が毀損したらつられて毀損するんでしょ。
ビットコインの方が、価値記録には向いているように思えるけどなぁ。
来秋?ってのも、随分のんきなスケジュールだ。
法律に抵触しない
新通貨を作る理由は、、、簡単です。
法律に抵触しないからです。

反社会勢力の資産家とも法律ができるまではお取引できます(笑)

新たなマネロンツールですね。
マイナンバーもこんな通貨にはまだ対応していないでしょうから富裕層には何らかのメリットがあるでしょう。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム