闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

米大統領選まであと1か月

2016年10月11日

米大統領選まであと1か月


 11月8日に投票される米大統領選まで、あと1か月を切りました。

 以前から米大統領選は、予備選(候補者選び)はスタートダッシュで、本選は最後の1か月の国内情勢(世界情勢ではありません)で決まると書いていますが、その1か月を切ったため最終予想を書くことにします。

 10月9日(日本時間10日)に、ヒラリー・クリントン、ドナルド・トランプ両候補による2回目のテレビ討論会が行われましたが、低レベルの個人攻撃に終始したようで、参考にすべきものは何もありませんでした。

 一応は曲がりなりにも民主党候補として党を挙げての支援体制が出来上がっているヒラリーと、共和党候補とは言っても党からも共和党支援団体からもそっぽを向かれている「無所属候補」のトランプでは、そもそも資金量で勝負になりません。

 さらにここにきてトランプは、過去に不動産事業をいくつも法的整理しているのですが(決して不動産のプロではありません)そこで債務を大幅に切り捨てておきながら自らの税効果だけはしっかり確保しており、18年間にわたって連邦所得税をほとんど支払っていなかった事実や、過去の女性に対する問題発言が「急に」出てきました。

 これはもちろんヒラリー陣営が見つけ出していたもので、タイミングを見計らって暴露したものです。本選1か月前は資金量の勝負となる意味は、激戦州にコマーシャルを集中投下するだけでなく、こういう工作資金も必要だからです。まだまだ出てくるはずです。

 これに対してトランプは、ヒラリーのスキャンダルの本質に切り込めておらず、もう政治決着がついている私用メール問題などを蒸し返すだけで、有効打にはなっていません。

 ヒラリーに対する有効打とは、まずヒラリーの本当の健康状態(本当に大統領職の激務に耐えられない可能性があります)、夫婦で関わったはずのアーカンソー時代の汚職事件(ホワイト・ウォーター事件)、自身の国務長官時代の驚くべき失態(リビアの米国大使館襲撃事件など多数)、それに常に囁かれる中国との距離の近さなどです。

 ところがトランプは、口ではヒラリーを攻撃しているものの、しっかり(金をかけて)有効打となるべきスキャンダルに切り込めていません。

 つまりこれから出てくるスキャンダルは、圧倒的にトランプに対するもので、逆にヒラリーは十分に(金をかけて)対策を打っており致命傷になることはありません。

 つまりどう考えてもヒラリーが楽々と逃げ切るはずですが、どの調査でも「接戦」となったままです。

 やはり根本的にヒラリーの人間性が嫌われているようです。これも何度も書いていますが、ヒラリーは目先の目的(もちろん現在は大統領選)のために自分に有利になるものには何でもすり寄ります。

 例えばヒラリーは黒人などマイノリティの支持を固めているといわれますが、ヒラリーがアジア人も含めてマイノリティを尊重しているとは過去に聞いたことはありません。これもトランプの支持層を見て、すり寄っただけです。

 またヒラリーはここにきて自動車など米国企業と競合する日本企業への批判を控えているのは、激戦州といわれるオハイオにはトヨタ自動車などの工場が多く米国人労働者も多数いるため、その支持を取り付けるためです。

 どちらも大統領選が終われば、手のひらを返すはずです。

 ヒラリーはすべてがこうなので、さすがに米国の一般市民も嫌気がさしているのかもしれません。

 それでは結局のところ、大統領選の最終予想はどうなのか?

 残念ながらヒラリーの逃げ切りです。最終的にはそれなりの(かなりの?)差がつくと考えます。

 これからの日本は、いろいろ身構えておく必要がありそうです。大統領選まで1か月を切り、ますますそう考えます。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
関連記事
コメント
ヒラリーが勝つというのは、イギリスのEU残留派が勝つという考えと同じではないでしょうか。
やっぱりイギリスのようには行かないですよね。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム