闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年07月02日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 予定通り7月3日(月曜日)の夕方に配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 いったい何が変わって、何が変わっていないのか?

 6月のFOMCで示唆されたFRBの資産縮小に過剰反応した本誌ですが、先週のドイツの物価上昇を受けてECBが量的緩和の縮小に踏み切る見方が強まったことの方が、世界の金融市場全般に大きな影響を与えたようです。

 ECBは現在の資産買入れ額が減少するだけですが、リーマンショック以降の世界の金融緩和・量的緩和がようやく方向転換する可能性が少しずつ認識されはじめたようです。

 その影響を正しく見極められるかどうかが(そもそも影響があるかどうかも含めて)、向こう数年間のパフォーマンスを左右することになりそうです。現時点では、足元で何が変わって、何が変わっていないのかを見極めることが最重要です。金融市場だけでなく、商品市場、クレジット市場などすべてを見回す必要があります。

 いつも言うように「答えはすべて相場の中にある」からです。


メインテーマ 2 仮想通貨について改めて考える

 本誌はビットコインを含む仮想通貨については依然として懐疑的ですが、注意深く成り行きを見守っています。

 そこで最近のICO(通貨の新規売り出しのことだそうです)も含めて、感じていることをまとめてみます。ここ数カ月だけで仮想通貨を取り巻く「風景」が激変しているため、しっかりと動きについていく必要があると考えるからです。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 まだ決めていません。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(7月2日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム