闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年07月30日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 7月31日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 ここからの世界の金融市場を大胆に予測する

 FRBの資産縮小が9月から開始されることが確定的となりました。またECBの量的緩和縮小も同じように確定的であり、カナダに続きオーストラリアや英国なども利上げに踏み切りそうです。

 つまりリーマンショック以降の世界的な金融緩和・量的緩和が、「はっきりと」巻き戻され始めたことになります。

 一方で日銀だけは「蚊帳の外」と思われますが、さてここからの世界の(もちろん日本を含む)為替、株式、国内など各市場はどのように動いていくのでしょう?

 はっきりと感じられることは、ここから従来の連続線上で物事を判断すると大きな間違いに陥る可能性があることです。すでに各市場に現れている「気になる兆候」も含めて、いろいろ大胆に予想してみます。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2017年・夏版 その3

 単なる決算内容や各指標だけではなく、いろいろな意味で株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」を探すシリーズの3回目です。

 今週は一向に盛り上がらない日本の消費の中では「勝ち組」とされるコンビニについてです。本シリーズの常連ですが、コンビニの成長が止まれば日本の消費活動がさらに低迷していることになりますが、すでにその兆候は現れているようです。

 これはコンビニ各社の問題なのかどうかも考えてみなければなりません。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー

 最近「書籍」が続きましたので、今週は「書籍」以外です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりですが、類似のご質問は省略させて頂くことがあります。本日(7月30日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
関連記事
コメント
今週の闇株新聞が最近ないので
こちらに
官僚御用マスコミの反乱でいよいよですね
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12218-6590/
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム