闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

急な「お知らせ」と「お願い」

2017年09月04日

急な「お知らせ」と「お願い」


 北朝鮮が本日(9月3日)昼過ぎに核実験を強行しました。そこで官邸や各マスコミや海外関係の情報を大急ぎで収集して、9月5日付け(9月4日深夜更新)の記事にする予定です。

 明日(9月4日)夕方にはメルマガ「闇株新聞 プレミアム」を配信しますが、今回の核実験についての記事は限定的となります。

 そこで同じ9月4日深夜更新の「闇株新聞」をより充実したものにするため、今回の核実験に対する皆様のお考え、コメント、ご質問など何でも結構ですので、先に本日のコメント欄にお寄せください。

 十分に反映させた記事にしたいと思っています。よろしくお願いいたします。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:68 | TrackBack:0
関連記事
コメント
気になること
いつも興味深く拝読しております。
以下が気になります。
金正恩は何を考えているのか?
アメリカの先手攻撃はありえるか?その時期は近いのか?
明日からしばらく相場への悪影響はあると思うが、反発にはどんなきっかけが必要か?
日本も
日本の被曝が現実的になってきました。日本が二度と被爆国にならないためには日本も核武装が必要。日本が被曝したら、北朝鮮を支援した中国に反撃。
北はこれで全てのカードをオープンしたとみてよいのでは?
米は本土への侵略は絶対許さない。ましてや核など冗談でも許せないのでは?
従来通りの対応では周りが許さないのでは?
米はあらゆる手段が取れる。
要は 日韓の覚悟 と思うのだが・・・
原子力空母カール・ビンソンはいまいずこ?

軍事政権化しつつあるトランプさん
シリアやウクライナはどうなってるのかな?
実行力のロシアは必ず北に介入しますよ
私のフェイスブックより引用
北朝鮮が、我が国に、核を使って求めるとすると、何を目標とするか?

それは、竹下氏の想像する、全面的な破壊ではないはずだ。

すでに金正恩が言い出している様に、まずは、戦前、戦中の日本による朝鮮民族に対する、犯罪行為があったとして、1年の半分位の日本の国家予算に相当する適度の賠償を
求めてくるだろう。

ハイエナの様な彼らの考えでは、人口密集地などの経済活動の集中地域に、攻撃を加えれば、実入りが少なくなることを見越すだろう。

そこで、人口が少ない、寒村地帯が多い様な地域を、核を使って、徹底的に焦土化して、日本人の国民意識に、北朝鮮に対する恐怖を次第に植え付ける。

それでも、払えなければ、核の目標を次第に人口の多い地域にして、波状的に、日本への攻撃を行ってくるだろう。

もし米国で、キッシンジャーの融和路線を、堅持して、アジアから逃れることをトランプが選択すれば、その様なことが、現実になると思う。

従って、人口密集地でなければ安全は、大間違いだと思う。
(山口達夫 記)
たぶん、6回目の核実験だろう。

9月の株安イベントが始まった。円高には、少なくとも108円程度以上には進行しないだろう。理由は、本邦投資家の海外投資の拡大で、海外資産の為替差損を回避する目的の、ヘッジ率が、資産規模が大きくなりすぎたため、低下しつつあると予想されるからだ。

 来年以降は、株安・円安の可能性もでてきている。

 日本も米国も、アジア圏での北朝鮮の攻勢には、キッシンジャーの融和路線有り、トランプは米国の洪水対策専念で、外交だけ声高に騒ぐが、北朝鮮に対しては、これは完全に無意味だろう。

また、軍部が独走することは、米国ではありえないと思っている。

完全に北朝鮮のイニシャチブ(主導権)でことが動く。
(山口達夫 記)
もし、米国が先制攻撃すると、中国は北朝鮮の側に立って介入すると、中国の公式広報機関のカンキュウ時報は、伝えています。そうなると、世界規模核紛争になるので、さすがに米国は先制攻撃できないでしょう。そうすると、先制攻撃は北朝鮮ということですが、恐らく、あと1年後位に、米国全土を射程に収める本格的ICBMが完成するであろうから、そうなると、米国は対ロ、対中と同様な対等の対応を北朝鮮に対して取らざるを得なくなり、北朝鮮の先制攻撃で、韓国、日本に攻撃が始まるのは、その後でしょう。対韓国では併合、対日本については、国家予算の半額以上の戦前、戦中の朝鮮民族に対する犯罪行為の賠償を、核でどう喝しながらもとめてくるでしょう。よって、北朝鮮がなくなることは、まず、ないと思います。キッシンジャーの対中融和姿勢が米政権にある以上、米国に期待するのは、もはや、無意味になりつつあります。でも、食糧やエネルギーを日本に資金があるうちは、売ってくれるので、それでも、対米追従は終わりません。日本は、今後斜陽を迎える、だろうと思います。

想定内
今回の実験と
次のグアムまでは想定内です。
アメリカは真珠湾攻撃同様に世論で動かす国と思います。
朝鮮半島人は最悪のタイミングで最悪の選択(個人の欲望の為)民族の歴史がありますから。
合わせるとしばらくは時間があると判断してます。
私は余命時事日誌の読者ですので、判断基準はそれを基にしています。
ちなみに、食糧 水等は一週間以上備蓄し、株は半分 現金and半分 安値 現物差しで待機してます。
あくまでも私個人の判断基準で動いてます
未だ米からの声明等なし。
日韓に決断を迫ってる?
奇襲攻撃は有り得ないので、最悪シナリオは
米より最後通告(次に北が何かの行動起こせば数時間内に攻撃)
在日韓米国人への国外退去指令。
日韓の安全確保の為、いわゆる秒殺的な戦略を要する。少しでも反撃の猶予を与えてはいけない。
(これって成功の可能性ある?)
もしも計算違いで 北の先制攻撃を許したらout
自分が北なら 原発施設関連に照準を合わせてるが

正直疑問なのは、いったい北は具体的に何を求めてるのか?

この半年間の動き、スピードとその規模には正直 大きな驚きと恐怖を感じる。
結局何も起きない
今までのところの動きではアメリカは北朝鮮が何をしても静観です。
本当のレッドラインとはなんですか?
グアム方面の公海、同盟国の排他経済水域、アメリカの排他経済水域、同盟国の領海、アメリカの領海、同盟国の無人領土、アメリカの無人領土などがあります。
同盟国の領空は横切っても対応せずでしたが、アメリカの領空はどうなのでしょうか?
どこをレッドラインとしているとみてますか?
アメリカにとって
北朝鮮はアメリカに対話を求めている。北朝鮮の金政権の温存と引き換えに核のアメリカへの体面上は向かないことを約束に。

素人の妄想ではあるけれど、
これ、よく考えて見るとやりようによってはアメリカにとってまさに好都合な話なのかなと。
対中国の大きなカードにもなりうるのではと。

北京と平壌の現在の関係からすると、アメリカは北朝鮮と中国北部と微妙に手を組むなどというミステリーが。

ここまで極度の緊張状態になると、人権はさて置いて地域のためにアメリカが平和条約を結ぶと言う選択肢もあるのではなかろうか。
言いたくはないのですが、ずっと思い続けていたことを話します。
北朝鮮の核開発やミサイル開発にかかる巨大な経費はいったいどこから捻出できたのか?
私はこの出所の大半は日本でないのかと漠然と思ってきました。
昨今の共謀罪にたいするマスコミ等の反対であるとか、私にはそんな風に思える事象がこの国には多すぎると思っていました。
ロシアとの関係
国内ニュースでは、北朝鮮の後ろ盾として中国が注目されていますが、実態はロシアとの繋がりのほうが強いのではないでしょうか。

対露制裁の声が高まるほど、ロシアの支援を受け、北朝鮮を強気にさせているのでは?

水爆も山の中で実験する分には、誰が作ったものか分からない。
言い放しが多い中で
今日の水爆実験報道を受けてネットを見てみましたが、世の中の突発的な事に反応しないサラリーマンアナリストばかり。
このサイトは流石だと思ってます。

ブリックスの会見で中国が何ごとも無かったような対応をしたように、トランプも流すのでしょう。
そして、北朝鮮はまた関心を示して欲しい為に8日か9日に次は韓国近海と日本を越してまた太平洋に2発の飛翔体を飛ばすのでしょう。

今週が、株式の押し目の最大の山場だと思います。
>北朝鮮はアメリカに対話を求めている。北朝鮮の金政権の温存と引き換えに核のアメリカへの体面上は向かないことを約束に。

それは間違いでしょう。有名な公安OBの方(その方は時々国際情勢に関する専門的なメディアに出演するので、誰のことかはわかる人も多いでしょうが、ここでは実名は伏せます)によると、北朝鮮は体制の維持を目指してごねているわけではなく、米国への攻撃そのものを国家目標としているらしい。よって、交渉のテーブルにつく意思はないし、仮に交渉のテーブルに着いたとしても、日米韓を油断さるために過ぎない。日米韓としても、北朝鮮とは交渉する価値はないのです。合意しても、どうせ彼等は約束を守りません。つまり、全く危険な存在です。

日本政府はミサイル発射や核実験の度に抗議するだけではなく、何らかの効果のある行動を起こせますか。ここまで放置してきたのは、読みが甘すぎませんか。

それから、首都圏をはじめとする関東地域には日本人に成りすました北朝鮮系の人々が大勢いるらしいですね。彼等は、連帯しあって拉致を実行したそうです。確かに拉致事件が起きた地域を見ると、関東地域の曲線状のルート上に並びます。こういった筋が、有事の際に暴れだすと、どういったことになるのでしょうか。危ないです。


中国は今回の事態を黙認しているのか、あるいは内部的な事情で黙認せざるを得ず、内部でも親米VS親露のように意見が割れているのか?
米国が北朝鮮に対して先制攻撃を仕掛ける可能性は?
このままの状態では軍事行動以外のオプションがなくなるので、なし崩し的にそうなってしまう?
仮に先制攻撃をした場合、中露はどう動くのか?
また、世界・日本の株式市場への影響は?
北朝鮮のキチガイどもが、東証にミサイルを撃ち込んだら、一体どうなるのでしょうか。株価は下がるというより、何も値が無い状態が続くのか。
永田町にミサイルが飛んできたら、どうなるのか。国会は他のどこで開かれるのか。国会は全く開かれなくなるのか。どのような規定があるのか。国政代議士達は何も考えていないのか。かなりまずい。
>北朝鮮のキチガイどもが、東証にミサイルを撃ち込んだら、一体どうなるのでしょうか。株価は下がるというより、何も値が無い状態が続くのか。

大証やCMEのの日経平均先物や日経平均オプションも清算値が計算できなくなるため、決済が出来なくなり、混乱が生じます。

CMEの建玉数が減ってきた時は、注意を要します。
>北朝鮮のキチガイどもが、東証にミサイルを撃ち込んだら、一体どうなるのでしょうか。株価は下がるというより、何も値が無い状態が続くのか。

日本株を先走って空売りしたファンドがあったとしても、値がつないと買戻しの決済ができないので、儲かりません。買っても、売っても儲からない、ということになります。

実力行使+金儲け=キム王朝維持?
気になるのは株や為替取引です。
パチ屋や北関連(何なら日本の政治屋)達の事前売買歴ですね。
こんな簡単なインサイダーはありませんから。

まだ玉はもってる
まだ北朝鮮は潜水艦から発射するタイプの対地ミサイルをデモしてません。

それと、そろそろ技術的な失敗をすると思われます。(成功しすぎてる)

よって、挑発的な行動は続くと思います。


EU諸国にとっては所詮極東の出来事、日本のプレゼンスを考えても、そうは着目してくれないでしょう。


そう考えると一番の被害は日韓の経済的被害だと思います。

その被害はもう発現しており、それを許容できるか否か。

許容できないレベルになったらアメリカ様に頼むのかと思います。

許容レベルの判断プロセスが大変難しいですけど。
今回をきっかけとして、北朝鮮との戦争は起こるか?
起こるとしたらいつか?
どの様な戦争になるか?
問題は核拡散!
いつもお世話様です。北朝鮮は麻薬取引、人身拉致等犯罪行為をも国家レベルで実行してる犯罪国家。今後、核爆弾小型化成功した場合の影響は、計り知れない!
宗教、民族、人種対立によるテロ集団に兵器が渡ることを考えれば、グアム問題どころではなく、欧米アジアアフリカ世界の中枢都市が一気に壊滅!
米国、中国政府もそちらを念頭に対応か?
いつも参考にさせて頂いております。
もし米国が北朝鮮を攻撃するとしたら、どのような条件が整った時になりますか?
その兆候は何に注目していれば判りますか?
本当の目的は
北朝鮮の指導者金正恩は賢い指導者なので必ず裏がある。短距離ミサイルは日本への脅しではなくイラクなどに売り込むスカッドミサイルのデモンストレーションである。と言うことは、今回は核弾頭ミサイルを解体(売り込む)国が存在するはず、それはどこの国なのでしょうか。距離的にみて、アフリカのある国なのか?
第3次世界大戦は避けられなくなるのでは?
>それから、首都圏をはじめとする関東地域には日本人に成りすました北朝鮮系の人々が大勢いるらしいですね。彼等は、連帯しあって拉致を実行したそうです。確かに拉致事件が起きた地域を見ると、関東地域の曲線状のルート上に並びます。こういった筋が、有事の際に暴れだすと、どういったことになるのでしょうか。危ないです。

そのとおりです。
>気になるのは株や為替取引です。
>パチ屋や北関連(何なら日本の政治屋)達の事前売買歴ですね。
>こんな簡単なインサイダーはありませんから。

そんな単純な話ではないですよ。そもそも北朝鮮による一連の暴挙を材料にして、買いでも売りでも、株や為替で儲けることは無理だと思います。

本当に有事が起きた場合には、システム障害や通信不能によって、急に取引停止になるかどうかの問題だけです。

>>北朝鮮のキチガイどもが、東証にミサイルを撃ち込んだら、一体どうなるのでしょうか。株価は下がるというより、何も値が無い状態が続くのか。

>日本株を先走って空売りしたファンドがあったとしても、値がつないと買戻しの決済ができないので、儲かりません。買っても、売っても儲からない、ということになります。

同感です。

核実験を含め、北の行動を抑止する方法はなく、外から見た暴走と言われる行動は防ぎようがない気がします。トランプは口だけのチキンと思われているのではないでしょうか。さらにキッシンジャー寄りになったという話ですし。中国は北を崩壊させて一番損をするので、制裁しているフリでしょうし。ロシアは日和見を決めてチャンスを伺えば十分と思います。韓国は何処を目指しているのか分かりませんし、日本は何の影響力も持っていないように見えます。
恐れるのは、核実験の先の暴走で、延坪島や韓国軍船の事件(潜水艇で攻撃?)などのような出来事が生じ、本格的な軍事的衝突が生じることです。
北より支那
中華人民共和国から支那になるような気がしますがね。
この北の問題を突き詰めていくと中国の分裂が始まるのではないでしょうか?それは一時的にも世界経済に動揺を与えるでしょうが、ロシアも米国も中国の分裂は好ましいのではないでしょうか。
北朝鮮への送金
以前に、貴紙でかかれていたことですが、パチンコに限らず北朝鮮系の企業は売上の1割を北朝鮮に強制的に送金しているとのことですが、この送金を止める方法はないでしょうか?
また、アメリカはこの日本からの送金について、どの程度、掴んでいるのでしょうか?トランプ米大統領はツイッターで「北朝鮮とビジネスをしている国とのすべての貿易停止を検討している」と表明したようですが、いっそのこと、日本もその対象になれば、これを機会に送金がを止める方向に政府が動くと思うのですが…
日本を焦土に化す能力を手にした北朝鮮、壊滅的打撃を受けるのは北朝鮮か日本か
どうやら北朝鮮がミサイル搭載可能な水爆実験に成功したようである。これは日本にとっては大きな脅威である。

アメリカは今日時点で北朝鮮への軍事行動はおこしていないが、もはやアメリカと北朝鮮の軍事衝突は避けられない。

アメリカもめずらしく戦争は望んでいない為、イラクを攻撃した時のような拙速な攻撃は避け、できれば交渉で解決したいと考えてきた。

しかし、北朝鮮はアメリカが攻撃に踏み切らないように、周辺国である日本や韓国に被害が及ぶことを匂わせつつ、アメリカの対応を慎重に観察しながら一歩一歩着実に核武装化を進めている。

このまま、物事が平穏に終わる可能性はほとんどない。ナチスが外交攻勢で領土を獲得し続けている間。イギリスやフランスは戦争を避ける為にそれを黙認し続けた。しかし、ナチスドイツが一線を越えた時についに戦争を決断した。

アメリカと北朝鮮においても同様である。アメリカが譲歩し、北朝鮮が核武装を強化していく過程である時期遂に一線を越え戦争が勃発することは間違いない、その時日本は被害を免れえない。

日本の被害の大きさは米朝開戦時の北朝鮮のミサイル・核兵器の配備状況で大きく左右される。

米朝の開戦は不可避であり、日本の被害が少なくてすむ為にはその時期は早い方がいい。遅くなれば、核ミサイルの数が増え実戦配備されていく。

日本にとって最も被害が巣少なくてすむのは9月、しかもできるだけ早い時期にアメリカが北朝鮮を全面的かつ徹底的に攻撃することである。
>そんな単純な話ではないですよ。そもそも北朝鮮による一連の暴挙を材料にして、買いでも売りでも、株や為替で儲けることは無理だと思います。
本当に有事が起きた場合には、システム障害や通信不能によって、急に取引停止になるかどうかの問題だけです。

???これまでの北の軍事行動でも今日でも株式市場は開いていますが?
そして当然のように株価は下落(防衛関連は上昇)しています。
あらかじめタイミングがわかっていれば儲けることは簡単だと思うのですが?
何が言いたいかといえば、北の軍事行動の資金が日本の株式市場から抜かれているのでは?ということです。

もちろん日本(米・韓)にミサイルを撃ち込まれた場合は、市場はクローズ等の意見はわかりますが、
あくまで核実験(北の軍事行動)についての意見なので、その前提を否定されても…。

おそらくですが何かのタイミングで日本国内に北からのミサイル(本当は違う国からのかも…)が落ちると思われますが、それはもう少し先の話で当分は大丈夫な気がします。なぜなら大企業や銀行、朝鮮系の国内企業がまったく動揺していないからです。全ての戦争は茶番で、当面はアメリカからの先制攻撃は無いのでは。本当にアジアを巻き込んでの開戦になると時にはどこかの超大国が武器や兵器等を売るだけ売って一儲けの後。北がミサイル発射→日本の防衛予算が高くなる&相場よりあきらかに高い金額でどこかの超大国から無駄な買い物が増える→これの繰り返し。北の今の指導者は少し賢いみたいですがどこの国の中にも戦争やりたい勢力がいるので今後も要注意ですね。
米朝開戦と、北の限定的核保有
米朝開戦の場合と、北の限定的核保有の場合の、メリット、デメリット、その後の国際情勢について、本格的にシミュレーションして比較する段階に入ってきた。
このままでわ・・・
このまま北朝鮮をのさばらすワケにはいかないでしょう。
まず国内の朝鮮総連を身動きできないようにして、パチンコ屋を徹底的に潰していくべきでしょう。北の資金源を断つのがまず最初です。そして自衛隊に敵基地攻撃能力を持たせるべきであり、アメリカからトマホークも購入すべきです。
日本は朝鮮人に変に肩入れしたり弱かったりするようで
ヘイトスピーチ規制法とか首相が韓国難民受け入れとか日本は既に危機的状況にあります。
北朝鮮がこんな状態なのに徹底的な批判がされていません。
反日勢力が核ICBMで一層勢いづいて日本で目に見える形で暴動をしなくても更に権力を増していきそうで嫌です。
北朝鮮の核・ミサイル技術は独自で製造・開発を進めて実用化できる水準に達しているのか
経済制裁で北朝鮮を締め上げるとしたら何が一番有効なのか
戦争不可避
戦争不可避。
北朝鮮の交渉とは経済支援であり独裁政権の延命に他ならない。
マティスが長官である以上、ここまで来ると戦争は不可避だ。
なぜロシアや中国は北朝鮮を擁護?したり制裁強化に慎重なのでしょうか?ロシアや中国にとってのメリットは何ですか?
また、なぜ世界各国はもっと北朝鮮に対して厳しい対応が取れないのでしょうか?
不思議な話だ
北朝鮮はGPS衛星を持たない。そして毎週のように新型ミサイルを発射する。こんなことは冷戦時代の米ソでもなし得なかったことだ。

既にアメリカが明言してます。
「核保有国とは戦争しない」
つまり、アメリカの核の傘はウソだということです。

北朝鮮は、 日本政府に対し、「米国に味方することは日本の自滅」だと警告。北朝鮮が東京を狙ってる

北朝鮮が水爆実験をしたと。中国の発表ではM6の地震。前回がM5なので10倍の規模です。半径20kmが1000度に。逃げ場がない。北朝鮮人が潜り込んでるNHKは人工的な揺れと言うだけ。

元共同通信の青木理「北朝鮮とアメリカの対立は日本のせい。」TVラジオ色んな所で言ってます。新聞TVが朝鮮人に支配され本当のことが言えない日本。

「蛍の墓」の原作者直木賞作家の野坂昭如さんがテレビの生番組で「マスコミは在日だらけ!そして特に多いのはテレビ界!!日本人の方が圧倒的に少数派!しかし、これを喋るとテレビ界から弾かれるでも、テレビは本当のことを言わないといけないでしょ!?」とハッキリ告白。誰も否定せず。実は全員知ってる。だけど社内外の在日勢力が怖くて言えなかった事実。以後、野坂さんはテレビ界から干されました。

新聞TVマスコミの朝鮮人支配、民団幹部も明言してます。朝鮮の悪口はTVで言えない。
戦争?
個人的には純粋な米・朝2国間の軍事行動であれば問題無いと思うので叩いて欲しいところですが、米・朝(中・ロ)間となってしまうようであれば回避するべきだと考えます。北朝鮮が国際世論を無視して核実験を行うという示威行動に関しては陰謀論も含めて考えてみても通常の思考方法では何がプラスになって何を求めているのかの「これが正解かも?」といった考えも浮かびません。

隣国が核で脅すような国なので日本も米と協力して叩いて欲しいところですが、反論が凄そうですね・・・。
第2次大戦以降、アジアやアフリカの国々は独立し、それ以前の世界とは枠組みが変わった。
その後、冷戦が始まったがソ連の崩壊とともに、西側と東側でも貿易が始まり、中国にも欧米の企業が生産拠点ができるようになった。
そのような時代に北朝鮮は核兵器を持って世間を脅している。彼らには思考、認識能力が全く欠けている。それが整うまでは今の状況は変わらない。
パチンコを即時禁止にしたら、資金がなくなっていくようなことはないのでしょうか?
いつもと同じ開戦前夜
多分国連による北朝鮮攻撃決議が、トランプ政権を動かしている人達の目標でしょう。北朝鮮は、そうなる前に核装備を終わらせようと必死です。なぜなら、仮に米朝対話を行っても、キム・ジョンウンの退位が条件になることは間違いないので、対話する意味がない。中国は米国の北朝鮮攻撃を許さない、やれるものならやってみろという立場でしょうね。なぜなら、朝鮮半島の中国化は、彼らの目標の一つだから。ここは、米国が引き下がり、中国が仲裁に入ると見せて、朝鮮半島統一と中国化を行うでしょう。そして、次は日本の支配を狙ってくるでしょう。それまで体制が持つかどうか。
穿った発想になるのですが…
仮に、米国の先制攻撃を待っている人がいるとすれば

1.北朝鮮が米国に先制攻撃をさせるメリットはありますか。
2.上記、中国にメリットはありますか。
3.上記、ロシアにメリットはありますか。

即時無力化の成否に場合分けが必要かも知れませんが…。

米国が先制攻撃を執った場合、利するのは(米国を含めて)誰なのでしょうか。
(日韓は除いていただいても結構です)
普通に考えると、北朝鮮の非公式の核化、米軍による韓国と沖縄への戦略核の配置では。
もうここまで来たら近い将来軍事衝突が起きるのは間違いないと思っていますが、その辺りはどうでしょうか?勿論、そうないと信じたいですが、もうお互い引くに引けない所まで来てしまったというのが正直な感想です。また石油の禁輸は本当に採決されるとお考えでしょうか?
今から出来ること
北朝鮮に核・ミサイル開発をやめろと言ったところで、やめたが最後なのだから強制力のある方法でやらざるを得ない。

強力な経済制裁で干上がるようにしたとして「開発やめました」という宣言を確認するすべも無いように見える。

長距離核ミサイル開発が終われば「○○を寄越さないと撃つぞ!」と言って不合理な要求を突き付けられても、数百万単位の犠牲を覚悟しなければ対応できない。

北朝鮮人(帰化人含む)は日本人、中国人とパッと見、見分けがつかず日本をはじめ、世界各国に蔓延っている。
日本に於いても政治、自衛隊、警察、インフラ企業、マスコミに大量に潜んでいるはず。
北朝鮮と戦うとしても、隠密も効果的な攻撃も実行力を発揮できない可能性が高い。

ここまで開発を許してしまったのが過ちだとして、今から何が出来るのか、と言えば膠着が最善に見える。

こんな時にトランプ大統領という、ブレーンを持たない総理なのは悲劇。というか、トランプ大統領だからこそ、こうなったのか。日本が民主党政権だったらと思うとぞっとする。
Jアラートなんて光化学スモッグ注意報レベルの
ただの「情報」に過ぎない
津波警報なら避難するが核弾頭ミサイルなんて
ほぼ意味ない(生存確率なん%の世界)
ちょっとズレますが
金正男氏の息子支援サイトのhttps://www.cheollimacivildefense.org/
 「時間があまり残っておらず、機会を差し上げます。Eメールで連絡をくだされば、どの国にいても行きたい所へ安全に送ってあげます」コメントが
重要なメッセージな気がします
民間防衛に詳しい
闇株さんが知りえる情報ありますか?
アメリカが本気になった場合、一発の発射も許さずに、核関連施設をピンポイントで叩けるのでしょうか?

それとも核による反撃を覚悟の上で攻撃しなければならないのでしょうか?
北朝鮮の核実験について
いつも思うのですが、北朝鮮のミサイル製造工場は本当にあるのでしょうか?
コントロールセンターの写真は公表しますが、製造過程は公表してないと思います。
もしかして完成品を、どこかのから輸入しているのでは?そしてその国はアメリカの出方を調べているのでは?穿った見方ですみません。
頭は整理できないが....
CIAの日本担当部長「北朝鮮が核を持っても日本だけには持たせない」
アメリカの本音は日本の周りに反日国を散りばめ互いに争わせ日本を封じ込めること。アメリカは日本に復讐されるのが怖い。

現代兵器の破壊力を考える時、何処が戦場になるかが重要だ。アメリカのある上院議員「アメリカ本土が戦場になるくらいなら極東アジアが戦場になった方がマシ」

朝鮮戦争では国連軍が組織された訳だが、中国ロシアが拒否権を行使せず棄権した。38度線の停戦合意の当事者に韓国は入っていない。韓国は無視していい存在だ。今回はアメリカから経済制裁を食らってるロシアが拒否権を行使するだろう。北朝鮮ミサイルの躯体はロシア製、核濃縮の為の遠心分離機はイラン製。
北朝鮮は中東の反米勢力に兵器を売ってる。特にシリア。アメリカも核技術を中東に輸出されたらたまらんだろう。

米韓合同演習というが在韓米軍はむしろ金正恩の人質ではないのか。在韓米軍がグアムまで引き上げた時に戦争?しかし、アメリカ支配層は朝鮮戦争時、中国兵が半島になだれ込むのを敢えて阻止せず米兵を見殺しにした。マッカーサー、クラーク将軍の回想録に出てくる。

金正恩の態度は明確だ。フセイン、カダフィは核を持たないが為にアメリカに殺されたことを熟知している。
トランプは、意図的に韓国を対朝中立宣言に
トランプは、意図的に韓国を対朝中立宣言に追い込んでいるようにも見える。

ソウルが火の海になる確率と程度が減れば、トランプにとって北爆の引き金を引きやすくなる。
トランプはビジネスマンであり、実利をとる男だと思う。可能性として実は一番現実的なのは、両者破滅する開戦・核戦争ではなく、米朝平和条約かと思いますがいかがでしょう? つまり、トップの結びつきによる米朝の電撃的な関係改善の可能性。
ただその場合、日本は北朝鮮に対して決して強い立場をとれないことになりますが…。ただいろんなケースをシミュレートしたとき、これが一番損害が少ない、気がします。
北朝鮮が核配備する前に速攻で叩くか、静観するかの2択でしょうね。今動かなかったらもうずっと動けないと思います。
懸念事項は中露の姿勢ですね。
中露を抱き込めなければまず動けないんじゃないでしょうか。

金曜ナイトに腐ってた日経プットを仕込んでたんで、相場的には嬉しいんですが、なんとも微妙な感じです。
今にして思えば、クリントンの時代に多少のリスクを覚悟して軍事的な対応を取っておくべきでした。
北朝鮮にとっては今は対話に応じるメリットは何もないでしょう。
今となっては日本の急な核武装はできないので、アメリカの核兵器、特に原潜の核使用の権利をレンタルさせてもらうことぐらいしか対応策はないのでは。
それにしても自称”リベラル”のお花畑ぶりにはあきれてものがいえませんね。
北朝鮮は盛大に空売りしてから、核攻撃もしくは威嚇射撃すれば相当儲かるようなぁというズレた感想を抱きました。あと国防はもとより、オリンピック開催できるのかという点についても気になります。
>今にして思えば、クリントンの時代に多少のリスクを覚悟して軍事的な対応を取っておくべきでした。

クリントンは北朝鮮の家来です。ダメです。
>???これまでの北の軍事行動でも今日でも株式市場は開いていますが?

当たり前だろう。まだ戦争は始まっていないんだから。

>そして当然のように株価は下落(防衛関連は上昇)しています。
>あらかじめタイミングがわかっていれば儲けることは簡単だと思うのですが?
>もちろん日本(米・韓)にミサイルを撃ち込まれた場合は、市場はクローズ等の意見はわかりますが、
あくまで核実験(北の軍事行動)についての意見なので、その前提を否定されても…。

今株価が落ちて売り屋が儲かった気分になっても、東証が機能停止となれば、本来もっと暴落しているであろう株価自体が実際に決まらないので、買戻しできない。

パルス波兵器のことについて防衛省が論文を出しているので、それを読んでみてください。ミサイルを空中で爆発させるだけで、命中しなくてもその周辺の強烈な電磁波でその周辺のシステムや通信はすべて停止します。米朝戦争が始まれば、パルス波攻撃を双方が実行するでしょう。

>何が言いたいかといえば、北の軍事行動の資金が日本の株式市場から抜かれているのでは?ということです。

そういったことは、北朝鮮に尋ねてください。誇大妄想だと思います。彼等が元々そんなに金融支配的なのであれば、軍事上の威嚇などしなくてもよいのではないですか。

なぜハービー対応が必要なこの時期に?
9/9付近の次の実験に備えたものかもしれませんが、今までの経緯からすると少々疑問が残るタイミングです。
何時も勉強させていただいております。
さて、北朝鮮のミサイル、核兵器は最終段階にあると考えております。当然、日本国、日本国民は脅威を感じております。然しながら政党間、国民の中でも温度差があるのが実感されます。いったい野党は国民を守る気持ちだけでも、持っているのでしょうか?
また、北朝鮮はミサイル、ミサイル技術、核兵器をテロリストに売るつもりでしょう。こちらの方がよっぽど恐ろしい。
北朝鮮は金儲けのためには、手段を選らない。
>いったい野党は国民を守る気持ちだけでも、持っているのでしょうか?

民進党は、自分の政党が消滅することを最も恐れている。彼等にとって、国民を守るという話は二の次だ。

そんな政党に投票する馬鹿どもが日本に大勢いるんだから、日本は元々どうしようもない国なんだよ。

そのうえで北朝鮮がけしからんことをしおる。まともな国民は全くやってられないよ。
>北朝鮮はGPS衛星を持たない。そして毎週のように新型ミサイルを発射する。こんなことは冷戦時代の米ソでもなし得なかったことだ。

確かにそうです。

北朝鮮自身がパルス波で攻撃すれば、他国のGPSだけでなく、自国のGPSも機能しなくなることを知っているからでしょう。パルス波攻撃の技術も研究していて、GPSに依存する軍事技術体系は脆弱だと考えている可能性が高そうです。

ただ、北朝鮮自体が単独でパルス波兵器の技術を確立できるとは思えません。どこかの国から学んだのだとしか思えません。数十年も昔のことですが、ロシアのミグ戦闘機が北海道に亡命してきたことがありました。その時、ミグ戦闘機を分解すると古いタイプの真空管が使われていたため、日本や米国の技術者たちは嘲笑いました。しかし、その後、かえってそのような真空管部品のほうがトランジスターに比べても衝撃に強いため、意図的に使われていたのではないかと考えるようになりました。既にその時代から、電子部品の弱さというものはテーマだったのでしょう。ミサイル同様、パルス波兵器についても、東欧の軍事大国の技術が流れている可能性があります。

日米韓にとっては、かなり厄介な事態です。油断なりません。日本国民が目覚めますように。

>CIAの日本担当部長「北朝鮮が核を持っても日本だけには持たせない」

北朝鮮が核を持っても、日本や韓国にしか投下しないと思っていたから、このようなことが言えたのだろう。

しかし、核を持った北朝鮮は米国本土を狙うといって憚らない。

明らかにCIAの読みは間違っていたのか。どうなんだ、CIA。CIAのこの日本担当部長は役立たずなのだから、クビにするべきじゃないのか。






CIAはそれなりに優秀な人物が揃っているのだろうと思う。


日本が被曝した場合、法理論的に報復攻撃はできるのか?。その場合、宣戦布告が必要なのか?またそれは可能なのか(憲法解釈)。結局泣き寝入りということになるのでしょうね。それで国民の多数は納得するのかな。
>日本が被曝した場合、法理論的に報復攻撃はできるのか?。その場合、宣戦布告が必要なのか?またそれは可能なのか(憲法解釈)。結局泣き寝入りということになるのでしょうね。それで国民の多数は納得するのかな。

北朝鮮の家来であるCIA日本部長が日本の軍事行動を妨害するので、日本や米国としては難しい状況になります。最後に、CIA、米国をも破壊するのかもしれません。


>北朝鮮の家来であるCIA日本部長が日本の軍事行動を妨害するので、日本や米国としては難しい状況になります。最後に、CIA、米国をも破壊するのかもしれません。

我々日本人はよく言います。アメリカは日本の上層部をうまく操っている、首相ですら首根っこを掴まれている、と。だから、田中角栄、橋本龍太郎はすべて消された。小沢一郎もしかり。きっと、そうなのでしょう。

CIA日本部は北朝鮮の家来だったということであれば、アメリカはなぜ北朝鮮がこんなに付け上がってくるのを放ってきたのかという疑問が、これで解けました。アメリカがなかなか北朝鮮を攻撃しないのも、そういう理由なんですね。

日本は気を許してはいけませんね。

北方領土返還を夢見て、ロシアと経済協力を進めた日本が、ロシアに渡したカネは北朝鮮に流れるでしょう。
つまり、理屈通り考えれば、自由民主党は北朝鮮の隠れスポンサーになってしまっています。もちろん本意ではないでしょう。そう仕向けられているのです。CIA日本部の意向でしょう。

実際、アメリカや英国はロシアへの経済制裁を実施しています。しかし、日本がロシア経由で北朝鮮にカネを流しても文句を言わない。どういうことなのでしょうか。敵意を持った国にカネをロシア経由で流すとは、日本の国家意思はどこにあるのでしょうか。

ジャパン・ハンドラー達は、日本は、どうせただ言いなりになって浅薄な考えで動くだろうと、愚弄しているのでしょう。ジャパン・ハンドラー達についていくカスの日本人達が衰退し、真の日本人が目覚めるとき、明治維新ではない、本当の維新が始まるのでしょう。

コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム