闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ

2017年12月17日

メルマガ「闇株新聞 プレミアム」のお知らせ


 12月18日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1 いったい「灰色のサイ」はどれくらい集まっているのか? その4

 日本をはじめ世界の株式市場は、各国の経済状況や国際政治の混乱や金融政策の変化にもあまり反応しなくなっており、気がつけば上昇しています。これは株式市場に対するこれまでの判断材料がほとんど使えなくなっていることを意味します。

 これを、普段はおとなしい「灰色のサイ」がいつの間にか集まってきており、何かをきっかけに突然に大暴れして大混乱になる恐れがある状態と考えます。このシリーズを書き始めた3週間前からだけでも、集まってくる「灰色のサイ」は数が増え、巨大化していると感じます。

 このシリーズでは、集まってきている「灰色のサイ」をよく認識しておくことと、それだけでは「灰色のサイ」がいつ暴れ出すかの予想にはならないため、少し違ったアプローチで株式市場の方向性を掴むことを目的としています。

 今週も続けます。


メインテーマ 2 株式市場における今後の「勝ち組」「負け組」 2017年・秋版 その10(番外編)

 このシリーズは先週が最終回と書きましたが、先週立て続けに成立したTOBについて書く必要があるため、もう1回だけ続けます。

 これはアサツー・ディ・ケー(ADK)、日立国際電気、それに黒田電気ですが、結論は「日本企業を安直に海外勢に売却してはいけない」という本誌の主張となります。

 また携帯電話に参入する楽天も書きたいことが「山ほど」ありますが、こちらは闇株新聞で取り上げることにします。


お勧め「書籍」「映画」「絵画」コーナー
 
 まだ決めていませんが、たぶん「書籍」です。


今週の相場観

 今週の株式、為替、国債、商品市況などについて考えます。


質問コーナー

 できるだけすべてのご質問にお答えするつもりです。本日(12月17日)深夜まで受け付けています。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

どちらからお申し込みいただいても次の月曜日から同じ内容のプレミアムメルマガを配信いたします。
インフォカート版は、お申し込みの月のバックナンバーも配信されます。

それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。
今週はダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」をご紹介いたします。

20日間の無料お試し購読期間があります。
(無料お試し購読期間等や詳細につきましては、DAIAMOND PREMIUM MAILMAGAZINEのよくある質問ページをご覧ください。)
ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」はこちらから

※ダイヤモンド版とインフォカート版はどちらをお申し込みいただいても配信する記事の内容は同じです。



Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム