闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

アマゾンの次の一手 「預金口座」を提供!?

2018年03月07日

アマゾンの次の一手 「預金口座」を提供!?


 最近何かと本誌に登場する回数が増えているアマゾンですが、昨日(3月5日)の株価も1523ドルと最高値を更新し、時価総額も7375億ドル(78兆円)とマイクロソフトを完全に引き離し、第2位のアルファベット(グーグル)に肉薄しています。

 ただアマゾンの予想PERは330倍をこえており、マイクロソフトの28倍、アルファベットの34倍と比べて突出しており、アマゾンは「稼ぎ出すキャッシュフローを惜しげもなく設備投資や値下げを含むサービス向上に使っている」ところが評価されているようです。

 1月22日には、レジ不要の実店舗である「Amazon Go」の営業を、まだ試験段階ではありながら開始しています。

 さてそんなアマゾンの次の一手が「預金口座」の提供であると、本日(3月6日)付けのThe Wall Street Journalが報じています。

 アマゾンはすでにJPモルガン・チェースなどの大手銀行との間で当座預金口座に似た商品を作り上げ、顧客に提供する計画について協議しているようですが、現時点では詳細が全くわかりません。

 ただThe Wall Street Journalの報道には、若者や、銀行口座を持たない(持てない)顧客にアピールできる商品の開発を目指しているとも書かれています。
  
 この辺からも、アマゾン自身が銀行免許を取得して銀行業に進出することは検討していないことがわかります。もともと米国は銀行業界が高額報酬で雇うロビイストが強力であるため、小売りなど他業種が銀行業務に進出することは(日本などに比べて)簡単ではありません。

 つまりアマゾンは、現在も将来も自ら銀行業務に進出することは考えておらず、銀行との協議で開発される商品や仕組みを使って、アマゾンの顧客だけにサービスを提供しようとしているはずです。

 ところでアマゾンは、日本でも2014年頃からアマゾン・レンディングというサービスを始めています。これは法人でありアマゾンとの取引期間が長く取引量も多いことが条件となりますが、基本的に法人顧客がアマゾンで販売する商品手当のために、最高額で5000万円まで貸し付けているものです。

 つまりアマゾンはその出店商品が「担保」となり、アマゾンとの取引実績だけが融資の「判断材料」となるため、いわゆる信用調査機関も使わず申し込みから3日以内に融資が実行されるようです。また金利は8.9~13.9%(年利)と結構高く、その貸し倒れリスクとの比較では「大儲け」できているはずです。

 その融資する資金は豊富な自己資金である可能性が強いですが、仮に外部から調達するなら日本では年利1%以下のはずで、「貸出先がない」と悲鳴をあげる日本の銀行も「少しくらい工夫すれば」似たような仕組みができるような気がします。

 そこで本題であるアマゾンの銀行サービスに戻ります。詳細がほとんどわからないため、勝手に推測してみます。米国市場だけです。

 まずアマゾンが米銀に、各州とか各市町村に銀行口座(日本でいう余計な機能のついていない)普通預金口座を1つずつ開設します。アマゾンはその銀行口座とだけ取り引き(資金移動)できるスマホのアプリのようなものを開発して顧客に配ります。

 あとはアマゾンの顧客がそのアプリでアマゾンにおける買い物を決済し、資金が一時的に不足すれば(アマゾンとの取引実績から判断した)融資を行い、逆に資金が長期間余るようであれば提携金融機関が提供するMMFのようなものに振り替えられるといったものでしょう。

 そう書くと、なんだアリババの余額宝と同じようなものではないか?となるはずですが、先ほど書いたように米国ではアマゾンのような巨大異業種企業に銀行業や投資顧問業が認められることは(ほぼ)考えられず、アマゾンは米銀などが提供する仕組みを利用するだけで「利益」のほとんどを吸い上げてしまうことになります。

 この辺がアマゾンの次の一手なのでしょう。


ダイヤモンド版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから
インフォカート版「闇株新聞プレミアム」のお申し込みはこちらから

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
関連記事
コメント
森友学園問題をめぐり、財務省によって公文書が書き換えられたと朝日新聞が報じました。これが事実であれば、日本という国家そのものが崩壊するレベルの犯罪です。
日銀は、最後は、アマゾン株を為替ヘッジ無しで買いまくることによって、量的緩和をさらに推進せざるを得ないような状況に追い込まれるだろう。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム