闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

財務省と日本銀行の暗闘

2011年10月11日

財務省と日本銀行の暗闘

 先週のNY株式市場は、週初の安値から約700ドル反発して終わりました。またユーロも週初の101円割れから反発し、日本が休日の10月10日には104円台を回復しています。

 ただ、米国・ユーロ圏とも根本的問題が解決したわけではなく、一時の小康状態にすぎません。
 米国では来年の大統領選挙を控えて、大統領と議会(特に野党共和党が多数を占める下院)の間がぎくしゃくして機動的な経済対策が打てず、ユーロ圏でもギリシャなどの支援に際してユーロを構成する17カ国すべての承認が必要で、これまた機動的な対策が望めなくなっているからです。

 一方、日本はここ十数年にわたって経済が低迷している「大先輩」であり、相変わらず「国益」より「官僚の利益」や「各省庁の利益」が優先される状態が続いています。
 米国やユーロ圏では、それぞれやむを得ない事情で機動力が失われているのに対し、日本では最初から「官僚」の事情が優先されて機動力が全くないのです。

 こういう言い方は決して好きではないのですが、最強官僚の2大勢力の1つである検察庁が、民主党政権内の唯一の強敵である小沢一郎を「座敷牢」に閉じ込め、もう1つの旧大蔵省である財務省が、野田政権に増税・財政再建路線を走らせているのです。

 つまり「国益」であるはずの経済再建より、旧大蔵省の「省益」である増税・財政再建が優先されているのです。増税も財政再建も予算配分権を持つ旧大蔵省の発言力を増大させるからです。

 現在の財務省のトップは、異例の3年目に入る勝栄次郎事務次官で、野田首相に対しても大変な影響力を持っています。勝栄次郎氏は、幕末の勝海舟の曾孫と言われているのですが、なぜか本人は否定しています。

 さて、最強官僚の2大勢力である旧大蔵省と検察庁(法務省)の暗闘については、9月1日付け「旧・日債銀経営陣への無罪判決とその背景 その1」、9月6日付け「旧・日債銀経営陣への無罪判決とその背景 その2」に、やや詳しく書いてあります。

 そこで本日は、旧大蔵省である財務省と日本銀行(以下、日銀)の暗闘についてです。

 なぜこれを書くかと言いますと、財務省と日銀は、本来は協力して日本経済を再建しなければならないのですが、見ている限りはそれぞれの勢力争いが優先されており、「国益」は全く無視されている構図が見えるからです。

 根底には2008年の日銀総裁選びを巡るゴタゴタがあります。

 日銀総裁は、慣習的に旧大蔵省出身者と日銀生え抜きが交互に就くことになっていました。ところが2008年の総裁選びの際、本来は旧大蔵省出身の武藤敏郎副総裁(当時)の就任が確実視されていたのですが、時の野党・民主党が「天下り」として頑なに拒否し、結局、副総裁候補だった白川現総裁が就任したのです。

 天下り先でも最大級の日銀総裁の座を奪われた旧大蔵省は、今でも民主党と日銀の現首脳陣を良く思っていないのです。
 野田首相は、民主党で数少ない旧大蔵省シンパで、これが先日の党首選で有利に働いたことは間違いありません。

 日銀が、世界の流れに反して9月7日の金融政策決定会合で追加金融緩和を見送り、いまだにマネタリーベースが過去のピークを越えていない状態のなかで円の独歩高を招いているのも、単に中央銀行の独立性という大義名分のもとで旧大蔵省の「要求」をはねつけている可能性があります。
 一方、財務省の方も大不況の責任を日銀にかぶせて、次の総裁の座を再び取り戻そうとしているのです。

 財務省の方は、財政出動による景気刺激を封印しているため、日銀に大幅な金融緩和なり国債などの資産購入を「強要」しなければならないのです。

 いま「国策」を考えると、日銀は大量の国債買い入れ等を含む大幅な金融量的緩和を行わなければならず、財務省は少なくとも増税による経済沈没は避けなければならないのです。

 つまらない勢力争いをしている時ではないのです。

平成23年10月11日

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
関連記事
コメント
下から12行目以下について正に仰せの通りだと思います。
東大法学部OBは此処でも道を誤っているのであります。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム