闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

幻冬舎MBOに異変  その2

2010年12月15日

幻冬舎MBOに異変  その2

 12月9日付けの同題の記事の続編です。その中では、
1) イザベル側は、間もなく議決権の3分の1を取得し、TOB後の全株取得のための種類株の発行などの定款変更を株主総会で否決できるようにします。
2) 幻冬舎側(正確にはTOBをかける創業者で代表取締役の会社)は、TOBの期間延長と、TOB価格を25~26万円に引き上げ、イザベル側の賛同も得るべきです。
3) イザベル側は信用取引による取得のため、現引きしないとTOBにも応募できず、議決権も発生しないため、あくまでも売り抜けを狙った短期決戦のはずであり、足元を見て冷静に交渉すべきです。

などと、書きました。

1) については、12月9日付けの大量報告の変更届けが出ており、8996株の取得となっており、議決権の3分の1は9117株のため、現在ではもう取得を完了しているはずです。8996株の取得コストは1株=228,730円で、大半が信用取引です。
2) については、12月13日に幻冬舎からは発表があり、TOB期間を12月28日まで延長し、価格も248,300円に引き上げると発表しました。同時にTOB成立のための最低取得株数を、議決権の3分の2に当たる18,300株から、半数に当たる13,725株に変更しました。(多少計算が合わないのは、少しだけある潜在株も考慮に入れていると思われます。)
3) については、少なくとも12月13日の幻冬舎の発表を見る限り、まだ接触すらできていないのでは? と思います。

 幻冬舎側とイザベル側の双方から考えてみましょう。

 幻冬舎側は、TOB成立のための最低株数を議決権の半分まで下げたのは、TOBそのものは成立させようという考えです。ところが、発表を受けて株価が再び上昇しており、新しいTOB価格も上回っています。ということは、一般の株主は、さらなる引き上げがあるかどうかを見ながら、市場で売却するか、TOBに応ずるかを決めることができます。最低でも248,300円は約束されているのですから、じっくりと考えればよいはずです。ということは逆に、TOB成立のためのハードルは上がったと考えてよいと思います。

 ということは、イザベル側としては、株価をもっと上げれば上げるほど、高く売れるチャンスが上がるということになります。イザベル側は最終的には(もっと)引き上がったTOBに応ずることしか、売り抜けのチャンスはないからです。その場合は、もちろん一旦現引きをして、TOBに応じて儲けておしまい、ということです。すでに新しいTOB価格の248,300円で計算しても、1株当たり20,000円弱の利益が得られるはずで、しかもそれはもう確定しており減ることはないので、当然もっと上乗せを求めて行動するはずです。

 つまり、ここまで考えても、イザベル側が圧倒的に有利な立場なのです。

 結局、幻冬舎の一般株主が、最初のTOBの発表で深く考えず、TOB価格に近い値段で市場に売却ができたため、TOBに応ずるより早く資金化ができると考えて、安易に市場で売却してイザベル側に拾われてしまったので、こういうことになってしまったのです。しかし、一般株主にとってTOBに応じないという選択肢もなかったため、止むを得なかったと思います。

 要するに、TOB価格が安すぎたのですが、それよりもっと安値の評価しかつけていなかった日本の株式市場の問題点が、改めて浮き彫りになってきます。(TOB発表前の株価は150,000円以下でした)

 このままでは、再度のTOB価格の引き上げに、かなりの確率で追い込まれると思います。今まで深く考えていなかった一般株主がもっと考えるようになったからです。そして、新たに興味を持って参加してくる一般株主も出てくるはずです。そして、ますますイザベル側が有利になってきます。

 幻冬舎側にとって、唯一と思える方法があります。

それは、「もう絶対にTOB価格は、上げません」と宣言することです。
そうすると、これ以上株価が上がりませんし、多分新しいTOB価格を下回るでしょう。そうするとイザベル側も、一般株主もTOBに応ずるしか方法がなくなります。
TOBルール上、やや問題があるかもしれませんが、「一般株主に、無用の期待と混乱を与えないための措置」とすれば、ぎりぎり可能だと思います。

 これからの展開を注目してみてみましょう。

平成22年12月15日

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:0 | TrackBack:0
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム