闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

あおぞら銀行の公的資金返済を猶予

2012年10月23日

あおぞら銀行の公的資金返済を猶予

 少し前の話になるのですが、あおぞら銀行(旧日本債券信用銀行)が政府から注入された公的資金の返済に関し、政府が保有する優先株の転換期限を本年9月末から2022年6月まで大幅に延長し、さらに向う10年の分割返済を認めたとのニュースが出ていました。

 もう少しわかりやすく言いますと、政府が保有するあおぞら銀行の優先株は本年9月までに返済されないと普通株に転換され、政府が大株主になってしまいます。

 そうすると政府が経営に口を出すようになるため(実際は何も出さないのですが)、あおぞら銀行の現経営陣や大株主(外資のサーベラス)はどうしても避けたい、だけども返済する金が無いと言う状態でした。

 そこで何と政府に対して、優先株の転換期限の10年の延長と、ついでに10年間の分割返済をお願いし、何故か「見事に」認められたのです。

 政府が注入した公的資金(注)で返済されていないのは、りそな、三井住友トラスト、新生、あおぞらの4行で合計1兆5000億円ほどになります。そのうち三井住友トラストと新生については、すでに普通株に転換されているものの株価の値下がりで回収(売却)が出来ていない分です。

(注)政府が銀行に資本を直接注入した「狭義」の公的資金のことです。これ以外に、預金の保護や資産の買い取りなどを合わせた「広義」の公的資金や、損失(国民負担)確定分などは、あまり明らかにされていません。

 あおぞら銀行の未返済の公的資金は1567億円です。あおぞら銀行の株価(10月22日引値)は221円、時価総額は3646億円です。確かに未返済の公的資金が普通株に転換されればかなりの影響があります。

 それでは何故、あおぞら銀行だけに例外が認められたのでしょう?

 大株主が外資(サーベラス)だからと言うしかありません。もっと正確に言うと、大株主(サーベラス)の保有する株式価値が目減りしないように「希薄化」を防いだのです。

 あおぞら銀行(旧日本債券信用銀行)の破綻後を、少し振り返っておきましょう。

 あおぞら銀行の前身である日本債券信用銀行は、1998年に経営破綻し預金保険機構の管理下に置かれました。

 ほとんど同時期に破綻した日本長期信用銀行(現・新生銀行)が、リップルウッドなる全く無名の新興ファンドに「タダ同然で、かすめ取られた」反省が少しはあったからか、日本債券信用銀行は2000年9月にソフトバンク・オリックス・東京海上が共同で組成したファンドに譲渡されました。

 ところが50%近くを出資していたソフトバンクが、2003年に保有する13億8000万株をすべて73円でサーベラスに売却してしまいました。1000億円ほどの売却金額で、ソフトバンクの投資金額は500億円だったので500億円の売却益が出ました。

 そして2006年4月に普通銀行に転換して、同年11月に東京証券取引所一部に再上場しました。上場時にサーベラスは2億5800万株だけを570円で売り出し、1470億円を回収していきました。

 その後サーベラスの持ち株は、追加の処分や取得(TOB)を繰り返し現在は8億2146万株(総発行株数の49.7%、自己株を控除した議決権ベースで54.9%)となっていますが、そのコストは「タダ以下」です。

 そして今回、政府はそのサーベラスの「タダ以下」のコストの株式価値を守るため「希薄化」を防いで協力したのです。

 因みにあおぞら銀行は2006年11月に、サーベラスが筆頭株主であったGMACに500億円もの投資を行い、ほぼ全額が回収不能になっています。GMACがGMとともに破綻したのは2009年6月なので「あからさまな損失の付け替え」とは言えないのですが、信義上非常に問題のある取引でした。もちろん日本では全く問題視されていません。

 それからソフトバンクなどが取得した直後、社長に就任したばかりの本間忠世・元日本銀行理事が自殺していたことを思い出しました。大体こういう時はいつもそうなのですが、司法解剖もせずに自殺と断定されています。

 昔も今も、調べるといろいろありそうな銀行です。そもそも歴史的起源が朝鮮銀行なのです。また書く機会が出てきそうな気がします。

闇株にご賛同頂ける方は下のバナーをクリックをして頂けると助かります。
現在は「株ランキング1位」です。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:1 | TrackBack:0
関連記事
コメント
闇株さん的には残るりそなはどうなるとお考えですか?
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム