闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

さあ、どうなる? 株高・円安

2012年12月18日

さあ、どうなる? 株高・円安

 衆議院選挙は結局、自民党と連立予定の公明党を合わせると325議席となり、参議院で否決された議案も再可決できることになりました。衆参のねじれ状態が自然に解消してしまったことになります。

 全体の投票率は59.3%で小選挙区における自民党の得票率が43%なので、自民党は全有権者の25%強の支持だけで294議席を獲得してしまったのです。

 そうすると全有権者の25%の支持を「瞬間的にでも」集められるヒトラーみたいな「天才演説家」が現れれば、日本征服ができるのかもしれませんね。

 そういう意味では橋下氏がもう少し「勝負」していたら面白かったかも知れません。でもこういう勝負は1回しかできないので唯一の可能性を見送ってしまったことになります。

 本誌は決して橋下氏も石原氏も支持しているわけではなく、あくまでも客観論を述べているだけです。でも仮に日本征服が出来ても、最強の官僚組織がある限りは「全く同じこと」なのです。

 「大臣は官僚トップがなったらどうか?」とのコメントを頂いているのですが、今でも実質的にはそうなっています。しかし省庁の最高責任者としての大臣の行う行政権の行使は、内閣が連帯して国会(国民の代表)に責任を負う(憲法66条)とされているので、単なる公僕である官僚は執り行うことが出来ません。

 結局は大臣に自覚してもらうしかないのですが、官僚が横を向けば実務が滞るだけなので難しい問題です。

 でも官僚トップを国会同意人事にするというのは「あり」かもしれません。日銀総裁と同じ扱いになるわけです。今でも証券取引等監視委員会や公正取引委員会の委員長や委員などは国会同意人事になっているはずですが、完全に形式化しています。

 それから「この調子でいくと、また次の選挙で揺り戻しが大きく来ることになるのでしょうか?」とのコメントも頂いているのですが「その通り」です。

 「次の選挙」とは「次の衆議院選挙」ではなく、「来年の参議院選挙」のことです。半年後なので自民党に対して失望が出ているわけではないはずですが、「揺り戻し」はそれに関係なく来るものです。

 時間が少ないので「小揺り戻し」でしょうね。

 さて表題が「さあ、どうなる? 株高・円安」でしたので、いろいろと考えているのですが、不確定な要素が多すぎてまとまりません。

 本日の東京市場は、日経平均が一時9900円台、ドルが84円台、ユーロが111円台となりました。

 円は対ドルでも対ユーロでも、「きっちり」と本年3月末の最円安に並びました。つまり「積極的な金融緩和」と「2%の物価上昇目標」への期待だけで円安となっているので、ここからは実際の政策を見極める必要があります。

 日銀の政策決定会合は今週の19~20日ですが、首班指名を行う特別国会の招集が年末の26日のようなので、今週にどれほど安倍総裁の圧力が効くかが分かりません。

 その辺りを見ながら、また海外勢の動向も確認しながら、また書いて行くことにします。


闇株にご賛同頂ける方は下のバナーをクリックをして頂けると助かります。
現在は「株式ランキング1位」です。

 

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:3 | TrackBack:0
関連記事
コメント
>> そうすると全有権者の25%の支持を「瞬間的にでも」集められるヒトラーみたいな「天才演説家」が現れれば、日本征服ができるのかもしれませんね。<<

安倍総裁<首相確実>に、ヒトラーが聴衆を前に静粛状況となるまで演説を開始しない、そんな心理の演出をできるか疑問で、まあ~、無理でしょうし、小泉首相のような「ワンフレーズ」発言も無理かと・・・

自民党が復権して、官僚の手綱さばきをできるかかと・・・昨日の株式市場は、安倍政権下では原子力発電からの電力供給は減少しなく、結果、電力会社の収益を下押ししないとの予測から、電力会社株は急騰し、東電は、ストップ高でした。

また、安倍総裁はインフレ目標2%の実行を日銀に求めることから、円安・株高となりました。19~20日の日銀政策決定会合で、安倍総裁発言に対して、白川総裁が反応するか<2013.4月に任期満了>。

橋下氏と石原氏の不協和音から・・・
橋本氏:自民圧勝で、総理は、安倍氏でと・・・
石原氏:論外だよ。私、石原だよと・・・
橋本氏は、折れて、石原氏としましたが、2人の関係は、何時まで持続するのやら・・やがて、足の引っ張り合いとなるのかと・・・


対米ドル、豪州ドル、ユーロに対する円の動きですが、
<対米ドル>
2012.9.28日77.43→12.17日84.16  6.73円安<8.69%>
<対豪州ドル>
2012.6.4日75.26→12.17日88.73 13.47円安<17.89%>
<対ユーロ>
2012.7.25日94.15→12.17日110.8 16.65円安<17.68%>
※数値は利用するパンローリング社のソフトからです。
安倍政権・アベノミクスには期待したいが、石破=トロイの木馬と、麻生=うっかり八兵衛が不安材料だ。

石破は昨夜、「増税判断の為に、瞬間風速で景気が良くなっただけじゃ意味が無い」と、殊勝な事を言っていた。

しかし、またすぐ財務省と日銀の代弁者に回帰してしまうのでウォッチと掣肘が必要。
お互い頑張りましょう(。・w・。)ノ
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム