闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

スーパーボウル(Super Bowl)が近づく

2013年02月01日

スーパーボウル(Super Bowl)が近づく

 米国時間2月3日の夜(日本時間2月4日午前中)、アメリカンフットボール(NFL)頂上決戦のスーパーボウル(Super Bowl)が行われます。

 本誌ではMLB(Major League Baseball)については何度か書いていますが、NFL(National Football League)は初めてです。確かに日本でメジャーなスポーツとは言えず、NFLには日本人選手もいないのですが、間違いなく全米で最も人気のあるスポーツです。

 各チーム年間16試合(原則日曜日だけ)を行うでだけですが、年間162試合も行うMLBよりも総収入・純利益が圧倒的に大きくなっています。
 
 MLBでもそうなのですが、NFLではもっと厳格な戦力均衡化のための工夫がされており、最大の違いが年棒総額制限(サラリーキャップ)です。

 全米に32チームあるのですが、大都市ロサンゼルスにはありません。一方で人口が10万人ほどしかいないグリーンベイでは、7万人以上収容のスタジアムがいつも超満員で、シーズンチケットが35年待ちだそうです。ついでに言えば、極寒地グリーンベイなのに野外スタジアムで真冬は氷点下20度にもなるのですが、やっぱり超満員です。

 16試合のシーズンは年末で終了し、1月はプレーオフで、2月の第一日曜日に頂上決戦・Super Bowlが行われます。日曜日ですがSuper Sunday というれっきとした祝日です。また勝利したチームはホワイトハウスに招待されるのですが、この特典もNFLだけです。

 もちろん全米に放送され50%近い視聴率となります。また全米歴代の視聴率トップ10は、すべて過去のSuper Bowl中継です。1試合しかないので中継は主要テレビ局持ち回りで、今年はCBSが中継します。また30秒コマーシャル枠は380万ドルで売り出されていましたが、問題なく完売したそうです。

 因みにBowlは、Ball(球)ではなく、サラダボウルのBowlです。なぜこのように呼ばれているのかはわかりません。

 Super Bowlのチケットは、出場チーム中心に割り当てられるのですが、普通ではまず手に入らない貴重品です。かつてFBIが長期の逃亡犯数人に「Super Bowlチケット当選!」と報道すると、ほぼ全員が現れて無事逮捕できたそうです。

 また全世界200か国以上に放送され、日本ではNHK BSに加えて、本年は日テレ系の衛星放送でも中継されます。

 ハーフタイムには一流アーティストによるハーフタイムショーがあり、今年はビヨンセで昨年はマドンナでした(実はハーフタイムショーは口パクなんですよ)。

 さて今年の頂上決戦に残ったのは、Baltimore RavensとSan Francisco 49ersです。

 最大の話題は、両軍のヘッドコーチ(監督)が実の兄弟だということです。さすがに歴史の長い米国主要スポーツでも、初めてのケースです。

 ジョン・ハーボー(Ravens)とジム・ハーボー(49ers)は一歳違いの兄弟ですが、弟のジムは選手(QB)としても一流で、極限まで機能分担が行われているNFLでは珍しいケースです。監督やコーチも早くから指導者としての専門的な訓練が必要だからです。

 49ersは1980年代の強豪チームで日本でも知名度が高いのですが、Super Bowlには18年ぶりの登場となります。勝利すると2012年のシーズンでは、MLBのGiantsとのダブル王座となります。

 さて世界中のブックメーカー(賭け屋)にとっても最大の稼ぎ時です。Super Bowlだけは、なぜか世界共通のLine(ハンディ)が設定されており、今年は49ersが3.5 ポイント有利と出ています。

 例えば49ersが3点差以内で勝利しても、賭けとしてはRavensに賭けた方の勝ちとなります。いつも感心するのですが、このLineは絶妙のところに設定されており、世界中で巨額の資金が賭けられています。

 個人的にも、まさに3~4点差で49ers勝利と思っていますが、Ravens生え抜きのスター選手レイ・ルイスの現役最後の試合となるため、Ravensのモチベーションも侮れません。

 ルールが分からなくても、ぜひ一度雰囲気だけでも味わって下さい。もちろん録画中継もあります。

闇株にご賛同頂ける方は下のバナーをクリックをして頂けると助かります。
現在は「株式ランキング1位」です。

 

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:5 | TrackBack:0
関連記事
コメント
競技場の形がサラダボウルなど容器ににているからだと聞いています。
ジョーがいたころが懐かしい!
私は49ersに賭けたいとおもいます!以上
日本人は、100年経過しても、アメフトの全米代表には、絶対勝てない!! さらに日本人はNFLまで到達できないし、日本国内リークでは微々たる年俸しか貰えない。

 以上の理由により、アメフトを観戦するのも、実戦するのも、時間の無駄!!!! その時間を仕事or勉強に使用しよう!!
2.1日題目とは関係ない書き込みですが、息抜き<コーヒー・タイム>も必要です。

日経平均1月足からの年足の確率<私が記録する統計>

※月足:月最初の営業日始値~月最後の営業日終値<日経新聞社の月足は、月最初の営業日終値~月最後の営業日終値>

日経平均2013.1月月足
10604・11145・10398・11138 ○<陽線>


日経平均1月陰陽足からの年陰陽足の確率

1月の陰陽線・・月足<1月始値~終値>
○<陽線> ●<陰線>
      <1月陰陽足、上昇・下落率>
1979年  ○<2.8%上昇> 1980  ○<3.1%>
1981   ○<1.8%>   1982  ○<2.8%>
1983   ○<1.0%>   1984  ○<2.7%>
1985   ○<3.7%>   1986  ●<▼0.8%>
1987   ○<7.0%>   1988  ○<10.0%> 
1989   ○<4.6%>   1990  ●<▼4.4%>
1991   ●<▼2.2%>  1992  ●<▼4.3%>
1993   ○<0.2%>   1994  ○<16.1%>
1995   ●<▼5.4%>  1996  ○<4.3%>
1997   ●<▼5.3%>  1998  ○<8.9%>
1999   ○<5.2%>   2000  ○<3.1%>
2001   ●<▼0.3%>  2002  ●<▼7.3%>
2003   ●<▼3.8%>  2004  ●<▼0.03%>
2005   ●<▼0.6%>  2006  ○<2.15>
2007   ○<0.3%>   2008  ●<▼10.3%>
2009   ●<▼11.0>  2010  ●<▼3.8%>
2011   ●<▼1.1%>  2012  ○<2.9%>
2013   ○<7.1%>

過去34年間通算<日経平均1月陰陽足> ○:19 ●:15

1月月足が●<陰線>で、年足が○<陽線>・・・1986年、1995年、2003年、2004年、2005年、2009年
1月足が陰線で年足が陽線となった確率:40%

1月月足○<陽線>で、年足が●<陰線>・・・1996年、1998年、2000年、2007年
1月足が陰線で年足が陽線となった確率:21%

<1月足陽線で年足も陽線だった年>
1979年 1980年 1981年 1982年 1983年
1984年 1985年 1987年 1988年 1989年
1993年 1994年 1999年 2006年 2012年
1月足陽線だと年足も陽線となる確率:79%


<1月足陰線で年足も陰線だった年>
1990年 1991年 1992年 1997年 2001年
2002年 2008年 2010年 2011年
1月足陰線だと年足も陰線となる確率:60%

2012.1月陽線は、上記統計確率から、年足も陽線となる確率が高いですから。
アメフトは日本人のような小さな人ではなく、大男がやるから面白いのですよ。
高さ、早さ、強さ、持久力、瞬発力など全ての要素が詰まったスポーツです。そして頭脳戦です。

さらに、賭けても面白いですよ。
得点パターンが1、2、3、6、7、8点と色々あるので、試合の最後になってハンデが微妙な感じできいてきます。

毛嫌いしないで、是非一度しっかりと観戦してみて下さいねー。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム