闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

ガンホーを公開買い付けするソフトバンクの狙い

2013年03月26日

ガンホーを公開買い付けするソフトバンクの狙い

 本日(3月25日)の夕刻に、ソフトバンクが子会社を通じてガンホー(JASDAQ上場・コード3765)を公開買い付けするなどで、連結子会社化すると発表しました。

 ガンホーは本年2月より発売のスマートフォン向けゲームが好調で、株価は昨年前半の10万円台後半から最近は400万円台へと急騰しており、時価総額も5000億円に乗せています。

 ソフトバンクは子会社のソフトバンクBBを通じて、ガンホーの発行済み株数の33.63%を保有しているのですが、今回は次の2つの取引で58.50%に引き上げるようです。

 まずガンホー第2位の株主の株式会社ハーティス(ガンホー会長の孫泰蔵氏の資産管理会)が保有する発行済み株数の18.50%に対し、ソフトバンクの孫正義氏の資産管理会社が質権設定していたのですが(平成22年7月16日提出の大量保有報告書に記載あり)、今回その質権実行を猶予する代わりに孫正義氏の指示通りに議決権を行使する契約を本年4月1日付けで締結するようです。

 さらにソフトバンク子会社のソフトバンクモバイルが、ガンホーの発行済み株数の6.37%にあたる73,400株を1株=340,276円で公開買い付けします。尚、ガンホーの本日(3月25日)終値は435万円ですが、10分割を既に発表しています。それでも時価に対してはディスカウントになります。

 この公開買い付けに対しては、ガンホー第3位の株主で発行済み株数の14.47%を保有する合同会社アジアングルーヴが応募する意向を示しているようですが、当然にすべての株主に平等に応募の機会が与えられます。

 これでもってソフトバンクグループとしては、ガンホーの発行済み株数の58.50%を保有することになり(正確には議決権を確保できることになり)、業績が急上昇している(はずの)ガンホーを連結子会社することになります。

 さらにガンホーは、公開買い付けの判断のための重要情報として、本年2月の単月売上が100億円になった(未監査)と発表しています。2012年12月期は、年間で155億円でした。
 
 ガンホーは上場を維持するようで、役員会の構成も変わらないようです。

 さてソフトバンクの狙いは何でしょう?

 本年4~6月期に1700億円の増益要因であるとの一部報道がありますが、これは以前からソフトバンクBBで保有していた33.63%の株価上昇分のことです。つまり評価益を計上するのですが、税金がかかることになります。

 連結子会社化することによって、売り上げと資産はすべて取り込めます。ただいくらガンホーが急成長中であると言っても、どちらもソフトバンクに比べれば微々たるものです。特にガンホーの純資産は2012年12月末で193億円です(時価総額は5000億円です!)。

 結局は、孫正義氏の資産管理会社が質権設定していた発行済み株数の18.50%のガンホー株が、最近急騰してきたので質権実行しようとして(つまり取り上げようとして)、「それは困る」とでもなって議決権だけを取り上げた構造にしか見えません。

 まあ結局は、ガンホーの議決権の過半数を確保したので、ソフトバンクとしてはガンホー全体を「取り上げた」ことになります。

 それだけだと「あからさま」なので、わざわざ少額の公開買い付けを同時に発表したのでしょう。公開買い付けが無くても議決権が52.13%となるため、ほとんど意味は変わりません。

 ソフトバンクとしては、急成長しており、かつスマートフォンとのシナジー効果が期待できるガンホーを連結子会社することによる株価上昇が、最大の目的のように思います。これが最も金額が大きいはずだからです。

 それよりもスプリント・ネクステルの買収はどこまで進んでいるのでしょうね?こちらの方が、はるかに気になります。


闇株にご賛同頂ける方は下のバナーをクリックをして頂けると助かります。
現在は「株ランキング1位」です。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:4 | TrackBack:0
無料メルマガ配信(不定期)
↓↓↓
メルマガ購読・解除
 
関連記事
コメント
ガンホー 代表取締役会長・孫泰蔵氏は、孫正義氏の実弟で、高校時代、、ホリエモンと同級生。
いつも拝見しています。

評価益に対して、税金はかからないと思うのですが、いかがでしょうか?
孫兄弟の時価総額vs楽天三木谷の時価総額
三木谷+孫弟=孫兄
日本国経済再生の道
ソフトバンク孫社長は体は小さいが実力のある素晴らしい男である.アベノミクスの第3の成長戦略に欠かせないCEOだ!日本経済再生には今までの孫社長の事業展開等学ぶことにより日本の主要電機会社はその地位と繁栄を得られるであろう!
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム