闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

「異次元」金融緩和下の国債相場

2013年04月12日

「異次元」金融緩和下の国債相場

 4月4日の「異次元」金融緩和発表後の国債相場を見て、感じていることを書きます。

 「異次元」金融緩和とは「異次元」国債買入れのことですが、何より国債市場にとって「未体験」なことで、ちょっとしたことで不安になるようです。

 「異次元」金融緩和の発表前日(4月3日)の残存年数別国債利回りは、2年が0.055%、3年が0.075%、5年が0.135%、7年が0.275%、10年が0.555%、20年が1.41%、30年が1.56%でした(財務省発表の国債金利情報を実際の取引単位である0.005%刻みに修正)。

 その時点までは残存年数3年以下の国債買入れが中心であり、さらに買入れ対象が5~7年国債まで延長されると期待されており、引っ張られて10年国債利回りも本年初めの0.8%台から低下していました。

 4月4日に発表された内容は、40年までのすべての年限の国債を、従来の2倍の月額7.5兆円買入れるという「異次元」なものでした。翌5日の早朝には、一時10年国債利回りが0.315%、20年国債が0.845%、30年国債が0.925%まで「パニック的」に低下しました。

 国債先物の中心限月は、4月4日の夜間取引で146.44の史上最高値をつけています。

 ところが実際に「異次元」国債買入れが始まっているのですが、昨日(4月10日)は2年国債が0.12%、3年国債が0.175%、5年国債が0.27%、7年国債が0.38%、10年国債が0.585%、20年国債が1.385%、30年国債が1.495%まで「上昇」していました。

 本日(4月11日)の午前中、さらに5年国債が0.32%、10年国債が0.63%まで「上昇」し、国債先物も143.40まで下落しました。

 日銀は本日、期間1年を含む短期資金を4.3兆円も供給し、国債買入れの向こう2回分のスケジュールを発表し、やっと安心感から国債利回り全般が低下しました。

従来の買入れの中心だった短期国債の買入れが無くなり、また「資産買入等の基金」の廃止に伴い、3月末に21.6兆円の残高があった共通担保付資金供給の残高までゼロになるのかとの懸念で、短期市場にやや不安が広がっていたようです。

 買入れ対象の国債が3年以下から40年までの全期間になって、買入れ額も従来の2倍になったのですが、結果的には1~7年国債利回りが「かなり上昇」し、10年以上の国債利回りも「それほど低下しているわけではない」ことになります。

 これだけで今後の国債相場を方向づけるつもりはないのですが、少し考えてみます。

 白川総裁時代の金融緩和とは、1年未満の短期国債と残存年数3年以下の国債を買入れることによって、3年以下の国債利回りを0.1%以下に維持し、それに引っ張られて5~10年国債の利回りも低めに維持されてしていました。

 これに対して黒田総裁の「異次元」国債買入れは、少なくとも3年以下を含めて「全期間の国債利回り」を大幅に低下させる効果はなさそうです。

 その理由は、「異次元」金融緩和の結果、目標である「2%の物価上昇」の実現が意識されているのかもしれません。日経平均が13500円台になり、円の対ドルも100円に近づいているので、そう考えるのが「自然」かもしれません。

 2%の物価上昇と、現在の国債利回り水準は「絶対に相容れない」からです。

 しかし、どこか「違和感」が残ります。

 FRBは、長期国債とMBSを毎月合わせて850億ドル(8兆5000億円)買入れるQE3を続けており、NY株式が15000ドルに近づいているのですが、10年国債利回りは1.8%前後です。そして消費者物価の前年比上昇率が2.0%です。

 これだけで考えると、日本の(特に10年以上の)国債利回りは、少しずつ上昇圧力がかかってくるような気がします。

 あまり無意味に不安を煽るようなことを書くなとのコメントも頂くのですが、経済の回復(2%の物価上昇でも)の結果、国債利回りが「健全」に上昇するのは結構なことですが、「未体験」の不安心理で上昇してしまうことは、明らかに好ましいことではありません。

 本誌にとっても「未体験」なので、一生懸命考えているのです。

闇株にご賛同頂ける方は下のバナーをクリックをして頂けると助かります。
現在は「株ランキング1位」です。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
関連記事
コメント
いつも楽しく拝見させていただいてます これからも応援しています
発売おめでとうございます。

blogもリニューアルですね。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム