闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」についてのお知らせ

2013年07月28日

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」についてのお知らせ

 7月29日(月曜日)の夕方に、予定通りに配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1  悪い物価上昇、不安いっぱいのTPP交渉、内憂外患のアベノミクス

 6月の消費者物価が「念願の」前年同月比プラスになったのですが、どう見ても円安によるエネルギー・原材料価格の上昇による典型的な「悪い物価」です。値上がりのメリットがすべて海外に吸い上げられているからです。

 またTPP交渉が始まっているのですが、「唐突に」日本郵政がアフラックと提携し一方的に大きなメリットを供与することになりました。TPP交渉を有利に進めるためとの「悠長な」報道が多いのですが、完全に「ただ取り」されるだけです。

 不安いっぱいのアベノミクスに対して「真摯な提言」です。特に「対米カード」の強化についてです。


メインテーマ 2   英国王室の話

 「闇株新聞」の7月25日付け同題記事の続編ですが、単なる王室の歴史話ではなく、日本の歴史とも「しっかり」と対比させて考えていきます。

 英国の歴史は1066年のウィリアム1世による「征服王朝」の成立から始まっているように、日本の歴史も400年頃の「征服王朝」であるヤマト朝廷の成立から始まっている「はず」です。 それ以外にも共通点が意外に多くあるのです。

 また英国の歴史を理解しておくと、今後のEUやユーロを理解するときに役立ちます。


お勧め「書籍」または「映画」コーナー

 最近「書籍」が圧倒的に少ないのですが、今週もまだどちらか決めていません。


今週の相場観

 先週末に急落した日経平均や、物価上昇時の国債市場や、為替について考えます。今週もメインテーマに市場に関する話題が少ないので、丁寧に解説します。


質問コーナー

 頂いたご質問に、できるだけお答えします。


 闇株プレミアムのお申し込みはこちらから → http://yamikabu-premium.com/index2.html


 今月(7月)に配信したメルマガのメインテーマだけご紹介しておきます。


7月1日号
メインテーマ1 世界の金融市場を取り巻く「大いなる錯覚」とは?

メインテーマ2 久々に官僚および官僚組織について


7月8日号
メインテーマ1 世界の金融市場が向かう方向とは?

メインテーマ2 中国経済の正体


7月15日号
メインテーマ1 世界の金融市場が向かう方向とは?  その2

メインテーマ2 注目会社のこれから


7月22日号
メインテーマ1 日本の国債市場について改めて考える

メインテーマ2 投資信託に御用心!


 今からお申込みいただければ、上記メルマガをバックナンバーですぐに読むことができます。
 無料購読期間がありますが今月は31日に課金されるのでご注意ください。
 
(無料購読期間は料金のお支払方法により違いますのでご注意ください。詳しくは「闇株新聞プレミアムメルマガのご案内」ページの課金システムをご覧ください。)

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 「闇株新聞プレミアム」
http://yamikabu-premium.com/index2.html

 闇株プレミアム購読料金は月額2600円です。


1日1回の応援クリックを宜しくお願いします。
現在は「株ランキング1位」です。



人気ブログランキングへ

 

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
関連記事
コメント
天武の正体
日本を建国したのは西暦672年天武天皇であって
我が国古代史学者が日本が楽浪朝鮮の後身である事を口を噤むのは残念であります。古代殷王朝は満州朝鮮族が建国したのが歴史的事実 そこから箕子朝鮮=衛満朝鮮=辰韓弁韓=馬韓=百済=日本と繋がっています
支那も日本もそのルーツは満州朝鮮族が原型である事を
無視していては何時まで経っても歴史の真実に辿りつけません。
歴史的事実?
支那も朝鮮族がルーツだと主張すればさすがの中国も呆れて何も言わないかもしれませんね。以前聞いたような説ですが有名な韓国病かな?日本、モンゴル、高句麗等、漢文の漢族とは異なる北荻・東夷のツングース・膠着語民族は、確かにルーツが兄弟系の朝鮮に侵入してばかりだったので、半島は自らシナの配下を求めることが多かったと思いますが。朝鮮以外の膠着語族は北方騎馬民族としてシナ地域に侵入し度々国家を建てていますが、その統治には当然漢文を使用してますね。殷はまだ漢字にまでは至らず何族かはあまり意味がないし不明でしょう。夏、殷は周と同じく遊牧騎馬系な気はしますが、満州朝鮮人といわれてもねー、当時まだそこには存在していないのではないか。ついでに夏もそういうことにしますか。漢字は便利で一目で意味が解りますが、発音は民族・地域によって違い同じ漢族でも異国語としか聞こえません。北方異民族との角逐のなかで双方理解可能な漢字によって成立した膠着語でない漢民族国家が本来的なシナなのではないでしょうか。よくわからない遊牧系らしい周などの異民族がルーツとは言えないでしょう。まして夏、殷など。とは言えとても一民族とはいえない本来近代的統治不能の巨大さなので意識的には全てに際限がありません。中華思想!。よって漢字使用国の領有権を主張するかもしれません。なんとクリントン長官に尖閣どころか、何の根拠かハワイの領有権の予告をした中国ですから。米国は5千年?経っても古代国家のような見識である中国に擬似資本主義やらせて何を企んでいるのか、同じく巨大国家ソヴィエトの二の舞いか。参考にしたいのは国外の華僑の中国に対する見方ですね。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム