闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」についてのお知らせ

2013年10月06日

有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」についてのお知らせ


 10月7日(月曜日)の夕方に、予定通り配信します。

 予定内容です。


メインテーマ 1  リーマンショックからの5年間を振り返る  その3(最終回)

 リーマンショックからの5年間に起こった世界金融市場の「劇的な変化」については、いろいろな解説が加えられていますが、どれも「常識的」なものばかりで物足りません。

 「劇的な変化」の影響は、過去の経験則に基づいた「常識的」な思考では計りきれないはずです。「劇的な変化」の影響は「非常識にかつ大胆に」に考えなければなりません。

 「劇的な変化」の代表的なものは、もちろんFRBが「戦後、基軸通貨となって初めて大胆な量的緩和に踏み切り、現在も継続していること」です。しかしその影響は、これから本格的に出てくるはずです。

 それが何なのか? どのように備えればよいのか? を「常識的」ではなく「非常識にかつ大胆に」考えてみます。

 あまり脱線しないで、簡潔に書くように心がけます。


メインテーマ 2  海外投資にご用心

 証券取引等監委員会が金融庁に行政処分を勧告したアブラハム・プライベートバンクについては、単に無登録で海外投資を勧誘していた「軽微な事件」で終わりそうです。

 この事件の「真の問題点」を、AIJ投資顧問事件やMRIインターナショナル事件、および有象無象の海外投資と対比させて解説します。

 「こういう海外投資にご用心」ということですが、ほとんどすべての海外投資は「ご用心」になってしまいます。

 また、よくいわれる「海外に資金を移せば(いろいろな意味で)安全である」との説明のウソも解説します。


お勧め「映画」または「書籍」コーナー

 どちらにするのかはまだ決めていません。


今週の相場観

 今週の為替・株式・国債市場について解説します。


質問コーナー

 いただいたご質問にできるだけお答えします。


 闇株プレミアムのお申し込みはこちらから → http://yamikabu-premium.com/index2.html

 お申込み頂ければ、次の月曜日からプレミアムメルマガを配信いたします。


 今からお申込みいただければ、10月分のメルマガを全て毎週月曜日に読むことができます。
 
 無料購読期間がありますが今月は31日に課金されるのでご注意ください。
 
(無料購読期間は料金のお支払方法により違いますのでご注意ください。詳しくは「闇株新聞プレミアムメルマガのご案内」ページの課金システムをご覧ください。)

 それから「闇株新聞」を、定刻の午前零時以前に「できあがり次第」メール配信しております。


 「闇株新聞プレミアム」
http://yamikabu-premium.com/index2.html

 闇株プレミアム購読料金は月額2600円です。

Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:2 | TrackBack:0
関連記事
コメント
投資助言会社として日本初の「海外ファンド救済センター」のほうは駆け込み寺として使えるのでしょうか?
「海外ファンド救済センター」のサイトなぜか閉鎖されていました。なにがあったんでしょうね。
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム