闇株新聞 the book


闇株新聞 the book
発売中です。
よろしくお願いします。

ソフトバンクの驕り

2013年10月07日

ソフトバンクの驕り


 驚くほど「重大な事件」であるにもかかわらず、問題を起こした当事者がまるで深刻に考えず、マスコミ・監督官庁・世間もほとんど問題視していない驚愕すべき事件が発覚しています。

 ソフトバンクが10月1日に、スマートフォンや携帯電話などを割賦販売で購入した顧客に対し、通話料金などと合わせて請求している分割代金が支払われたにもかかわらず、「未入金」として信用情報機関に誤登録していたと「こっそり」発表しました。

 誤登録の件数は63,133件にも上り、うち16,827件でクレジットカードが作れなくなるとか住宅ローンが組めなくなるなどの影響が出ている可能性があると「他人事のように」付け加えられています。

 誤登録は昨年10月から本年3月に集中しており、本年3月に複数の顧客からの問い合わせで発覚していたものの、10月1日になるまで全く公表していませんでした。

 わかりやすくいえば、ソフトバンクの利用者は知らないうちに「ブラックリスト」に入れられ、今後の社会生活に不可欠な「信用」が失われてしまっていたことになります。これは金銭に換算できない「重大な損失」です。

 ソフトバンクは、すでに誤登録情報は正しい信用情報に修正したといっていますが、それとその顧客に対する信用状況がすべて元通りになることとは「全く別問題」です。

 これは信用情報機関の仕組みを詳しく説明する必要があるのですが、長くなるので今回は省略します。しかし誤登録であっても、第三者の悪意によるものでも(驚くべきことですが実際にあります)、個人に一度つけられた「事故情報」の悪影響は、長期にわたって続くのです。

 孫正義社長をはじめソフトバンク首脳が、この事件が「社会的に甚大な被害を与えた」ことを理解していないはずがありません。しかしテレビなどのコマーシャルは相変わらず活発ですが、事故の説明や謝罪はみたことがありません。

 見落としているのかもしれませんが、「あっても見落とすようなもの」ではならないはずです。

 また孫社長は事故公表前日の9月30日に、「当社だけ重大事故はない」と自慢し、同業他社を攻撃していました。

 ソフトバンクにとって怖いものは通信事故と電波行政を司る総務省であり、割賦販売の事故などは総務省のあずかり知らぬもので、そもそもソフトバンクや孫社長にとっては「どうでもよいこと」なのでしょう。これで今後の電波行政において不利になることは、縦割りの官僚組織ではありえないことを熟知しているからです。

 もっと驚愕すべきことは、大手マスコミを中心に「ソフトバンクに対する非難」が全くみられないことです。ソフトバンクの公表だけを「意識的に小さく」記事にしていただけで、追随する記事もありません。

 ちょうど同時期に公表された「みずほ銀行」が反社会勢力に融資していた事件が、大きく取り上げられて厳しく批判されているのと「大変な違い」です。語弊を承知で書きますと、みずほ銀行は貸付金を回収できなくなるだけで一般預金者には迷惑がかからないのですが、ソフトバンクは多数の何の落ち度もない「しかも自社の利用者」の信用を大きく傷つけておきながら「ほぼ知らん顔」なのです。

 最近、ソフトバンクの時価総額が日本の全上場企業でトヨタ自動車に次ぐ第2位に浮上しました。これは日本で2番目の会社になったということではなく、それだけ大きく期待されている企業であることを意味します。

 しかし今回の事件と何よりも「その後の対応」については、多いに失望させられました。

 「一事が万事」で、ソフトバンクには「驕り」があるのです。また世間も「甘やかせている」のです。

 トヨタ自動車は豊田章男社長のもとでリコール問題に「愚直すぎるほどの対応」を続け、今日の姿があります。それに比べて孫正義社長とソフトバンクの「正体」が、はっきりとわかったような気がします。

 ソフトバンクの勢いも株価も、今がピークのような気がします。


Ads by Google

コメントをする⇒
| Comment:11 | TrackBack:0
関連記事
コメント
その通りです
昔からソフトバンクという会社は問題ばかり起こしてきたし、今も反省ゼロなのが、今回の事件で判りました。未だに一番(携帯の電波が)繋がりやすい会社なんで自慢気にCMしてますし。実際は皆さんご承知でしょう。

こんな顧客をナメた会社の株価が上がり続けるのは不思議でなりませんが、闇株氏がおっしゃる様に、化けの皮が剥がれるのも時間の問題でしょう。孫正義という幸運なだけの
ペテン師は消えてもらいたいです。
ツイッターひと月沈黙の謎がこの件関連もあったんでは?
ちなみに謝罪ツイートありましたよ
CM
あれだけCM垂れ流してたらマスコミもさすがに報道控えますよね。。。
ソフトバンクについてはいまさら言わずとも
ユーザーとしても大変な不便を強いられてきました。会社や特に経営者の評価が高いのが不思議でなりません。
ソフトバンク
社員の教育がよろしいようで詐欺まがいの事を平気でします。社員に人間としての誇りがあるように思えません。
ソフトバンクは基地局設置も強引です。まるで東電の電気工事のごとく、勝手に日程を決めアンテナを付けていこうとします。金が入るからと割り切る建物所有者もいますが、我々は抗議しました。承諾した覚えはありません。
抗議しても残念ながら下請なので、ご想像どおりです。
不愉快千万
私もこの記事に賛同する。今度のことはソフトバンクに誠意が感じられない。また、テレビ局の腐りっぷりも良く解りました。
何についての記述でしょう推測ください
依頼心強く、時勢の勝ち馬にめざとく身を乗り換え、あたかも、元々そうであったのごとくの物言い前節を翻す。
結果について、功績は他者のものをも自分のものと改ざんしすべての不都合を他者の責任に転化したうえで、それを根拠に逆恨みの念に凝り固まり、被害妄想に陶酔し、相手につきまとい終生非難し続けることをもって自己の存在を誇示する手段とする倒錯したプライドに立脚した精神構造を持つ者。
その通り!
ソフトバンクなんぞ使うのはDQN系なんじゃないの~?
あらあら…
重要なお知らせ
ソフトバンクより重要なお知らせ

「TV&バッテリー」使用中止と製品回収に関するお知らせ

この度、icube社製バッテリー機能付きワンセグチューナー 「TV&バッテリー」に起因した可能性がある発火が発生しました。

「TV&バッテリー」をお持ちのお客さまは、ただちにご使用を中止していただき、製品回収にご協力をお願いいたします。

ご協力いただいた
お客さまには、SoftBank SELECTIONオンラインショップでお使いいただける1万円相当のクーポンを進呈させていただきます。

詳しくは下記サイトをご確認ください。
■icube Corp.
http://www.icube-japan.net/about_icube/important_sp.htm
■ソフトバンクBB株式会社
http://www.softbankbb.co.jp/ja/news/info/2013/20131015_01/
いずれのサイトでも回収を受付いたします。

お客さまには多大なご心配とご不便をお掛けいたしますことを深くおわび申し上げます。

TV&バッテリー問合せ窓口
0800-919-0911(無料)
受付時間:9:00~21:00
(土・日・祝日も受け付けいたします)
NTT,KDDI,SB等の日本国通信業界はSBの孫社長のお陰で世界的に飛躍発展している.通信レベルが他国に比較し,進歩している.これらはSBの改革的買収等の刺激策が日本国の他社の政策に今後ますます良き影響下に置くだろう!大局的見地からSBの種々政策を精査すると日本国経済政策に多大の貢献している.アベノミクスの最先方を走るカンパニーだ!多いに見習らうべきである.
コメントの投稿
闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム
Ads by google
Ads by Google
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
フェイスブック
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索
Loading
お問い合わせ

※ページが見れない・表示されないという方はお手数ですが、原因究明のためお使いのOSとブラウザを記述の上お問い合わせ頂けますようお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

闇株新聞プレミアム

各種メディアに掲載されている闇株新聞の裏・・・

闇株新聞プレミアム